ガチゴラス - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ガチゴラス 節を編集

No.697 タイプ:いわ/ドラゴン
通常特性:がんじょうあご(キバを使った技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:いしあたま(技の反動ダメージを受けない)※チゴラスのとき「がんじょう」
体重:270.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
石頭一致諸刃HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ガチゴラス82121119695971521がんじょうあご/いしあたま
ウソッキー70100115306530410がんじょう/いしあたま/びびり
ボスゴドラ70110180606050530がんじょう/いしあたま/ヘヴィメタル
ジーランス10090130456555485いしあたま/すいすい/がんじょう

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)こおり/じめん/かくとう/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)ノーマル/でんき/ひこう/どく
いまひとつ(1/4)ほのお
こうかなし---

第六世代出身の化石ポケモンの一角。唯一のいわ×ドラゴン複合。
耐性面は優秀とは言い難く、多弱点、かつタイプもメジャーなものが多く不安定。
反面、猛威を振るうダイジェットを半減し、高威力の一致いわ技で反撃できるのは強みとなる。

種族値はいわタイプらしく物理寄り。バンギラスドサイドン等に比べると尖った強みは薄い。
一致補正込みでアーケオスに次ぐ火力のもろはのずつき使いであり、いしあたまも持つ点が個性となる。
新規習得技として、インファイト、サイコファング、じゃれつく、スケイルショット等の優秀な技を多数獲得。
攻撃範囲が更に広がり、突破性能が上昇。サイコファングはがんじょうあごも乗る。
失った技はダイジェットの下地になるつばめがえし程度。総じて、強化面が大きいポケモンと言える。

新たなライバルとしてカジリガメが登場。いしあたまは無いが、一致もろはのずつきの威力はガチゴラスに迫る。
あちらはすいすいによる抜きエースとしての適性もあり、技範囲の広さなどで差別化していきたい。

新要素であるダイマックスとの相性は非常に良い。
癖の強い一致技の欠点を補いつつ、豊富な技範囲から任意の追加効果を得られる。
半端な耐久力を補うことで耐えられる範囲も増え、多弱点の欠点もじゃくてんほけんとのコンボに活かせる。
ダイマックス中に特性の効果が得られないのが唯一の欠点だが、ダイマックス自体に双方の特性を凌駕するメリットが存在する。
ウオノラゴンのようにメインウェポンとの兼ね合いで弱体化するケースとは話が異なるため、積極的にダイマックスを切っていって良い。



特性考察 節を編集

両特性ともダイマックス中は効果なし。通常時やダイマックスが切れたあとの運用を考慮して選択。

がんじょうあご
通常特性。キバを使う技の威力が上昇する。サブウェポンに対象技が豊富。
範囲が広いが少々控えめな威力を補強することが出来、確定数にも影響が大きい。
一方で一致技には適用されないので、あくまで抜群狙いで。
ダイマックスでHP倍化した相手にもろはのずつきをを当てると、反動だけでひんしになりかねないので注意。
いしあたま
隠れ特性。反動ダメージを受けなくなる。適用技はもろはのずつきのみ。
一致高火力技の使い勝手がよくなるので、ピンポイントだが採用価値は十分ある。
AもSも少々中途半端なのでスカーフやハチマキとの相性も良い。
キバ系の技を採用しないならこちらだが、4倍弱点を突ける相手も多いので切ってしまうと相応のデメリットが出る。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力アゴ命中追加効果備考
もろはのずつき150(225)-80反動1/2タイプ一致技。いしあたまなら反動無し。
ストーンエッジ100(150)-80急所ランク+1タイプ一致技。がんじょうあご型で。
いわなだれ75(112)-90怯み30%タイプ一致技。命中は若干高いが威力はもろはの半分。
げきりん120(180)-100行動固定タイプ一致技。行動固定が痛い。
ドラゴンクロー80(120)-100-タイプ一致技。性能安定。
スケイルショット25(37)*2~5-90防御↓
素早さ↑
タイプ一致技。素早さ上昇が優秀だが防御低下は痛い。期待値は3発。
ワイドブレイカー60(90)-100攻撃↓100%タイプ一致技。低威力だが追加効果が優秀。
ドラゴンテール60(90)-90優先度-6
相手交代
タイプ一致技。交代読みで。
インファイト120-100防御・特防↓対鋼。連発可能。
ばかぢから120-100攻撃・防御↓対鋼。能力低下が痛く、積み型には不向き。
じしん100-100-対鋼。一致技との相性補完に優れる。
10まんばりき95-95-グラスフィールドの影響を受けない。
ダブルでの単体攻撃に使えるがじしんと異なり接触技。
じだんだ75/150-100-つのドリルなどのフォローに。
あなをほる80-100溜め技ターン稼ぎ。
サイコファング85127100壁破壊がんじょうあご対象技。対格闘。
じゃれつく90-90攻撃↓10%対格闘。ダイマックスで耐えてから反撃に。
アイアンテール100-75防御↓30%対フェアリー。高威力・命中不安。
アイアンヘッド80-100怯み30%対フェアリー。命中安定。威力は半減もろは未満。
かみくだく80120100防御↓20%がんじょうあご対象技。対エスパー。鋼に等倍で通る。
ほのおのキバ659795火傷10%
怯み10%
がんじょうあご対象技。対鋼。一致技の補完として優秀。
こおりのキバ659795凍り10%
怯み10%
がんじょうあご対象技。対地面。4倍ドラゴンに。
かみなりのキバ659795麻痺10%
怯み10%
がんじょうあご対象技。岩技と範囲が被る。
どくどくのキバ5075100猛毒50%がんじょうあご対象技。エルフーン等の4倍狙いで。
つのドリル--30一撃必殺耐久型対策。物理受けを強引に突破できるが、がんじょうやゴーストには効果無し。
特殊技タイプ威力アゴ命中追加効果備考
ハイパーボイス90-100身代わり貫通じゃくてんほけん前提。
りんしょう60/120-100身代わり貫通ダブル用。味方を選べば擬似的な先制技に。
変化技タイプ命中備考
りゅうのまい-攻撃・素早さ補強。抜き性能の向上に。
ロックカット-素早さ強化。竜舞ドラゴン勢を抜ける。
ステルスロック-挑発は撃たれにくいので撒きやすい。
ほえる-相手を強制交代。ドラゴンテールとは一長一短。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元の技威力効果解説
ダイドラグーンげきりん140(210)相手:A↓先制で使えば疑似物理耐久アップ。
ドラゴンクロー
スケイルショット
130(195)
ドラゴンテール
ワイドブレイカー
110(165)
ダイロックもろはのずつき150(225)天候:砂嵐必中化、命中不安の解消、相手へのスリップダメージ、特殊耐久補強など。
いしあたま以外でももろはのずつきを連発しやすい。
ストーンエッジ
いわなだれ
130(195)
ダイナックルインファイト
ばかぢから
95味方:A↑対鋼。威力は下がるが攻撃アップの手段に。
ダイアースじしん
10まんばりき
130味方:D↑対鋼。
ダイサイコサイコファング130場:PF鋼や格闘の先制技を牽制できる。
ダイスチルアイアンテール
アイアンヘッド
130味方:B↑対妖に。物理耐久強化にも。
ダイアークかみくだく130敵:D↓対霊。疑似攻撃アップ。
ダイバーンほのおのキバ120天候:晴れ2発目から威力1.5倍。
ダイアイスこおりのキバ120天候:霰岩技と併せて範囲は広い。スリップダメージに注意。
ダイサンダーかみなりのキバ120場:EF2発目から威力1.3倍。催眠予防にも。
ダイフェアリーじゃれつく130場:MF対格闘に。状態異常対策にも。
ダイアタックつのドリル130相手:S↓Sに振れば抜ける相手は少なくない。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスによる猛攻をしのぐ場合に。

型考察 節を編集

りゅうのまい型 節を編集

性格:いじっぱり/ようき
特性:がんじょうあご/いしあたま
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/ラムのみ/オボンのみ/混乱実
確定技:りゅうのまい/もろはのずつきorストーンエッジ
攻撃技:げきりんorスケイルショット/じしん/インファイト/じゃれつく
がんじょうアゴ対象技:かみくだく/ほのおのキバ/こおりのキバ/サイコファング

ようき最速で1回舞うことで最速130族抜き抜き。いじっぱりで115族抜き。
1ターン凌ぐ必要があるため、がんじょうあごでのもろはのずつきはやや扱いづらい。
基本的にはファイアローなど得意な相手に繰り出し、流す隙を狙ってりゅうのまいを積む。
火力重視ならいのちのたま、確実に積むならきあいのタスキ、いたずらごころ持ちなどの麻痺・火傷撒きを意識するならラムのみ。
がんじょうあごでもろはのずつきを採用する場合は、耐久の底上げ+試行回数を増やせるオボンのみも選択肢に入る。

こだわりスカーフ型 節を編集

性格:いじっぱり/ようき
特性:がんじょうあご/いしあたま
努力値:AS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:もろはのずつきorストーンエッジ
攻撃技:ドラゴンクローorげきりん/いわなだれ/ばかぢからorインファイト/じしん/かみくだく/ほのおのキバ/こおりのキバ/つのドリル

抜ける素早さはりゅうのまい1回分と同じ。
がんじょうあごの場合、こちらの型の方がもろはのずつきは扱いやすい。

りゅうのまい→ストーンエッジ=こだわりスカーフ+もろはのずつきであり、等倍のもろはのずつきの方が不一致三色キバやじしんで2倍弱点を突くよりも威力が高い。
反動ゆえに短命になる現段階でも、1ターン目から攻撃に移れるこだわりスカーフ+もろはのずつきが基本的には安定。

・スカーフ型で有用な技
つのドリル:他の型だと積んでから撃つのは悠長だが、交代先や物理耐久型が出てきたところを先手を取って負担をかけられる。
いわなだれ:主力のもろはのずつきは反動、接触技であること、命中率など不安要素が多い。いわなだれを採用することで、終盤にこだわりスカーフによる怯み狙いを活かして相手を処理していく時に重宝する。岩技を2つ採用するので範囲は狭まるが、タイマン性能を上げる。

がんじょうあごなら無補正A振りかみくだくでB特化特大パンプジンヤドランが低乱2、ステルスロックを撒いていればヤドランは確2になる。
この2体は数が多い上に、受けに出てくるので有力候補。ちなみにA特化でも確2にはならない。

ロックカット型 節を編集

性格:いじっぱり
特性:がんじょうあご/いしあたま
努力値:A252 S調整 残り耐久
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/ラムのみ/じゃくてんほけん
確定技:ロックカット/もろはのずつきorストーンエッジ
攻撃技:ドラゴンクローorスケイルショット/じしん/インファイト/じゃれつく
がんじょうアゴ対象技:かみくだく/ほのおのキバ/こおりのキバ/サイコファング

無補正で努力値を素早さに76振ることで最速130族抜き。164振ることで最速150族抜き。
こちらもりゅうのまい型同様、がんじょうあごではもろはのずつきは扱いづらい。

議論:じゃくてんほけんについて

耐久振りのじゃくてんほけんはなし?一応わんぱくのB全振りでようきガブリアスのげきりんを耐えるくらいにはなるけど…。
↑計算したところ一応いじっぱりH252 B108で特殊耐久維持しつつようきガブリアスのげきりんを最大乱数以外耐えられる。
これだとAに68振れば11n調整になるしSに76振ることも可能。
わんぱくの場合だとH252 B12で特殊耐久維持しつつようきガブリアスのげきりん確定耐え。
こっちの場合火力は落ちるがその分DとSに努力値をまわせる。
ガブリアスのげきりん耐えたいだけならわんぱくH12 B244で可能。
この場合H実数値が159になって16n-1になる上、他の部分にまわせる努力値が一番多くなる。
参考までに。
↑ついでに火力も計算。じゃくてんほけん発動前提でのダメージ計算なので注意。
上記のいじっぱり68振りでH振りメタグロスがかみくだくで確1。じしんやほのおのキバだと低乱1。
無振りガブリアスはこおりのキバで確1だが、さめはだを考慮してじしんを撃った場合は確2。
わんぱく4振りだとH振りメタグロスがかみくだくでも低乱1。無振りガブリアスの確定数は変わらず。
これだとどうにも火力が足りてない印象。

こだわりハチマキ型 節を編集

性格:いじっぱり
特性:いしあたま
努力値:A252 HS調整
持ち物:こだわりハチマキ
確定技:もろはのずつき
優先技:じしん
攻撃技:げきりんorドラゴンクロー/ばかぢからorインファイト/ほのおのキバ/しねんのずつき

サイクル重視のハチマキ型。
ようきにするともろはのずつき確2が乱2になるケースが多いのでいじっぱり確定。
HPを温存したいのでいしあたま確定。
基本的にもろはのずつき以外を選択するケースは少ない。
鋼意識でじしんを優先。ばかぢからはAB↓、ほのおのキバは低威力により少し優先度は落ちる。

しねんのずつきは対格闘用の技だが、元々格闘を想定している型ではないので優先度は低い。
だが技スペースが余り気味なので何もないよりはあった方がいいという理論。
ダメージは等倍げきりん>2倍しねんのずつき>等倍ドラクロなのでげきりんの行動不能を嫌うときの選択肢。

・A190こだわりハチマキもろはのずつきの主な相手へのダメージ割合
H191B156しんかのきせきポリゴン2…53.9%~64.3%
H227B189クレセリア…55.9%~66.5%
H172B211エアームド…66.8%~79%
H207B100マリルリ…116.4%~137.6%
H201B117ニンフィア…101.9%~120.8%
H191B126ヒードラン…100.5%〜118.3%
H191B115カイリュー(マルチスケイル)…109.9%~129.3%
H202B144ギャラドス(いかく込み)…109.9%~130.6%
H196B156霊獣ランドロス(いかく込み)…52%~61.7%

ヒードラン以下はすばやさ調整が重要となる。


対ガチゴラス 節を編集

注意すべき点
攻撃種族値が高く、一致もろはのずつきは脅威的な火力。特性いしあたまなら反動無しで連発可能。
がんじょうあごならサブウェポンが強化され、岩半減の鋼や、物理受けエスパー等を後出ししづらい。
物理技では弱点を突いても落とせず、りゅうのまいやロックカットを積まれると全抜きされる恐れもある。
対策方法
特殊方面は脆いので、Sで勝る特殊アタッカーを対面させるのが手っ取り早い。先制技や状態異常にも弱い。
後出しするなら、ウーラオス等、高耐久の格闘タイプが安定。
岩1/4のルカリオなら竜舞後でも受け出しでき、先制技のしんくうはを放てる。
ただし、役割破壊に持っていることがあるつのドリルには注意が必要。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
チゴラスガチゴラス
11たいあたり40100ノーマル変化35
11しっぽをふる-100ノーマル変化30
41ほえる--ノーマル変化20
81げんしのちから60100いわ特殊5
1212あまえる-100フェアリー変化20
1616かみつく60100あく物理25
2020ドラゴンテール--ドラゴン物理10
2424ふみつけ--ノーマル物理20
2828いわなだれ7590いわ物理10
3232かみくだく80100あく物理15
3636ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
4042あばれる120100ノーマル物理10
4448じしん100100じめん物理10
4854つのドリル-30ノーマル物理5
-60ギガインパクト15090ノーマル物理5
-66もろはのずつき15080いわ物理5

過去世代

6th7th備考
チゴラスガチゴラスチゴラスガチゴラス
---1いわなだれ
-1-1もろはのずつき
1111しっぽをふる
1111たいあたり
---1ほえる
---1ふみつけ
6666ほえる
10101010ふみつけ
12121212がまん
15151515ステルスロック
17171717かみつく
20202020あまえる
26262626げんしのちから
30303030ドラゴンテール
34343434かみくだく
37373737ドラゴンクロー
-68-いわなだれ
40424042あばれる
44484448じしん
49534953つのドリル
-58-58もろはのずつき
-75-68ギガインパクト

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技15あなをほる80100じめん物理10
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技26こわいかお-100ノーマル変化10
技29あまえる-100フェアリー変化20
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技32すなあらし--いわ変化10
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技43かわらわり75100かくとう物理15
技48がんせきふうじ6095いわ物理15
技54ロックブラスト2590いわ物理10
技58ダメおし60100あく物理10
技66かみなりのキバ6595でんき物理15
技67こおりのキバ6595こおり物理15
技68ほのおのキバ6595ほのお物理15
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技81じならし60100じめん物理20
技97ぶんまわす60100あく物理20
技98じだんだ75100じめん物理10
技99ワイドブレイカー60100ドラゴン物理15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技69ロックカット--いわ変化20タマゴ
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10Lv
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
どくどくのキバ50100どく物理15
ロックカット--いわ変化207th:技69
のろい--ゴースト変化10
いわおとし5090いわ物理15
かみなりのキバ6595でんき物理15技マ66
こおりのキバ6595こおり物理15技マ67
ほのおのキバ6595ほのお物理15技マ68
りゅうのまい--ドラゴン変化20技レ51

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
メテオビーム12090いわ特殊10
スケイルショット2590ドラゴン物理20
うっぷんばらし75100あく物理5

過去世代

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
アイアンヘッド80100はがね物理15技レ74
げきりん120100ドラゴン物理15技レ24
しねんのずつき8090エスパー物理15技レ69
だいちのちから90100じめん特殊10技レ67
てっぺき--はがね変化15技レ46
ばかぢから120100かくとう物理5技レ39
とおせんぼう--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15技レ31
ステルスロック--いわ変化20技レ76
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10技レ42
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10技レ62
じだんだ75100じめん物理10技マ98

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技10じしん100100じめん物理10
技20みがわり--ノーマル変化10
技24げきりん120100ドラゴン物理10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15
技32かみくだく80100あく物理15
技39ばかぢから120100かくとう物理5
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技46てっぺき--はがね変化15
技47ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技51りゅうのまい--ドラゴン変化20
技53インファイト120100かくとう物理5
技58あくのはどう80100あく特殊15
技62りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
技67だいちのちから90100じめん特殊10
技69しねんのずつき8090エスパー物理15
技74アイアンヘッド80100はがね物理15
技75ストーンエッジ10080いわ物理5
技76ステルスロック--いわ変化20
技90じゃれつく9090フェアリー物理10
技9410まんばりき9595じめん物理10
技97サイコファング85100エスパー物理10

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/ドラゴン
性別♂:♀=7:1
進化条件チゴラス(朝/昼にLv.39)→ガチゴラス
経験値Lv.50 = 125,000
Lv.100 = 1,000,000

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
いわおとしレベルバンギラス系統/ラグラージ系統
どくどくのキバレベルヤトウモリ♂
ロックカットレベルカジリガメ
のろいレベルヤドラン系統/Gヤドラン系統/ヤドキング/Gヤドキング/ヌメルゴン系統/クレベース系統/タルップル