アーケオス - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

アーケオス 節を編集

No.567 タイプ:いわ/ひこう
特性:よわき(HPが半分以下になると攻撃・特攻の能力値が1/2になる。急所でも半減は無視されない)
体重:32.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
岩/飛HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
アーケオス751406511265110567よわき
4530395よわき発動後
プテラ80105656075130515いしあたま/プレッシャー/きんちょうかん

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/でんき/こおり/いわ/はがね
いまひとつ(1/2)ノーマル/ほのお/ひこう/どく/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん

第五世代出身の化石ポケモン。合計種族値は高いが、代償としてデメリット特性よわきを持つ。
種族値の傾向が典型的な高速低耐久両刀アタッカーで、とにかく先手で相手を倒さないとすぐに特性が発動してしまう。
幸いいわタイプの技は範囲が広く、命中不安・反動といったリスクは無視できないが、落とせる範囲はかなり広い。
それでも発動してしまう時を想定しておくのは重要。がむしゃら、とんぼがえりを保険に採用しておくとよい。

第八世代ではロックブラスト、エアスラッシュ、ダブルウィング、メテオビームを習得。
前世代までは習得技の都合上、ほぼ候補外だった両刀型が現実的に。特攻の数値も高い。
純粋な特殊型も出来なくは無いが、140ある攻撃を切り捨てるのは流石に勿体ないか。
失った技ははねやすめ、ゴッドバード。めざめるパワーは技自体が消滅した。
高速再生が無くなったので、一度特性圏内に入ると復帰が難しくなり、ひこう最大打点も失うことになった。

一方で、新要素であるダイマックスとの相性はかなり良好で、単純にHPが倍になりよわきの発動圏外を維持しやすくなった。
また、いわ技の命中不安・反動といった短所をカバーしつつ特防の補強が可能。ダイジェットの強力さは知っての通り。
多弱点を逆用し、じゃくてんほけんを持たせておくと、よわきによる能力低下を帳消しにできる。
反面、相手のダイマックスにより、後出しからだと素早さを逆転されやすくなった点は性質上警戒が必須。

また、ダブルバトルではマタドガスGマタドガスと同時に採用することもできる。
ガラルのすがたははがねが一環するが、どちらもかがくへんかガスにより、よわきを消滅させられる。
相手の特性に依存する戦法を無効化しつつ、アーケオスの弱体化を手番を消費せず防げるので非常に相性が良い。
ただし、マタドガスが戦場からいなくなる(倒れる/交代させる)とよわきが発動するようになる。
少々手間はかかるがデスカーンとも引き続き相性は良く、新登場のデスバーンとの組み合わせも悪くない。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

よわき
体力が半分を切ると攻撃・特攻が半分になるデメリット特性。
発動してしまうとそこらの耐久ポケモン以下の火力になってしまうので、対抗手段は必ず持っておきたい。
素早さには影響しないので、サポートも兼ねた型の場合は影響が小さくなる。
どの道発動した時点でアタッカーとして期待できないので完全に余談ではあるが、
実数値が半減する都合上、努力値を振れば振るほど種族値換算の攻撃・特攻が低くなる

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中効果解説
もろはのずつき150(225)80反動1/2タイプ一致技。反動が痛いが、自主退場で起点化回避を狙える。
半減でもいわなだれと同威力。
ロックブラスト25(37)*2~590-タイプ一致技。威力不安定だが、きあいのタスキやみがわり、そしてばけのかわに強い。
5発ならストーンエッジを超えるが期待値は3発。
ストーンエッジ100(150)80急所ランク+1タイプ一致技。反動は無いが威力は劣る。
いわなだれ75(112)90怯み30%タイプ一致技。威力はもろはのずつきの半分だが怯みを狙える。
がんせきふうじ60(90)95素早↓100%タイプ一致技。追加効果が優秀。起点化回避・後続サポートに。
ダブルウイング40(60)*290-タイプ一致技。威力は並だが相手によってはタスキを壊しつつ撃破も可能。ブレイブバードは覚えない。
アクロバット55/110
(82/165)
100-タイプ一致技。消費アイテムとあわせて。
そらをとぶ90(135)95溜め技タイプ一致技。ダイマックス対策に。
じしん100100-対鋼・岩・毒・電気。先制技持ちやがんじょうには交代読みで。
はたきおとす65/97100道具排除厄介な道具を排除。弱点保険に注意。タマゴ技
とんぼがえり70100自分交代攻撃しつつ撤退。起点化回避に。こだわりアイテムと相性が良い。
がむしゃら-100-削り技。起点化回避に。タスキとあわせて。
でんこうせっか40100優先度+1先制技。がむしゃらとあわせて。タスキ潰しや、鈍足のふいうち回避にも。
特殊技タイプ威力命中効果解説
メテオビーム120(180)90溜め技
特攻↑
タイプ一致技。パワフルハーブと合わせて。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%タイプ一致技。素早いので怯みも狙える。
ねっぷう9590火傷10%対鋼。先制技持ちやがんじょうには交代読みで。
だいちのちから90100特防↓10%対鋼・岩・毒・電気。グラスフィールド中でも安定する。
変化技タイプ命中解説
ちょうはつ100補助技対策。起点化回避に。
すりかえ100こだわりアイテムとあわせて起点化回避に。
ステルスロック-全抜きを狙うサポート技。高い素早さを活かして。
おいかぜ-後続ポケモンの素早さ補填のサポート用。
こわいかお100相手の素早さを2段階下げる。
こうそくいどう-元々素早さが高いので1回積めば全抜きを狙いやすい。
きりばらい-相手の回避率を下げつつ壁、フィールドの状態を元に戻す。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイロックもろはのずつき150(225)天候:砂嵐一致技。砂嵐でスリップダメージと特防強化。
もろはのずつきの反動やメテオビームの溜めを無くせる。
メテオビーム140(210)
ストーンエッジ130(195)
いわなだれ
ロックブラスト
がんせきふうじ110(165)
ダイジェットブレイブバード140(210)味方:S↑一致技。素早さアップ。
ダブルウイング130(195)
そらをとぶ
エアスラッシュ
アクロバット110(165)
ダイアースじしん130味方:D↑でんきいわ
だいちのちから
ダイワームとんぼがえり120相手:C↓くさエスパーあく
ダイバーンねっぷう130天候:晴れはがねくさこおり。特殊型のサブウェポン。物理技は無い。
晴れでみず半減がうれしい。
ダイスチルアイアンテール130味方:B↑いわフェアリー
物理耐久を補強。
はがねのつばさ120
ダイナックルきあいだま95味方:A↑あく。特殊型のサブウェポン。
物理技は過去作限定のいわくだきのみ。
ダイアークかみくだく130相手:D↓エスパーゴースト
追加効果は特殊型向けだが、物理技しかない。
はたきおとす120
ダイサイコしねんのずつき130場:PFどく
自身はフィールドの恩恵を受けられない。
ダイホロウシャドークロー120相手:B↓威力は低いが追加効果が物理型にはうれしい。
ダイドラグーンげきりん140相手:A↓ドラゴン
物理耐久を補強。
ドラゴンクロー130
ダイアタックギガインパクト150相手:S↓等倍範囲は広いが、追加効果はダイジェットと被り気味。
はかいこうせん
がむしゃら130
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスターン枯らしに。

型考察 節を編集

汎用アタッカー型 節を編集

性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:下記参照
確定技:もろはのずつきorストーンエッジorいわなだれorロックブラスト
選択技:ダブルウイングorアクロバット/じしん/げきりん/とんぼがえり/がむしゃら/ねっぷう/ちょうはつ

こだわり系アイテムを持たない型。技の使い分けや高い素早さから補助技の使用が可能。
余りの努力値4は特防に振るとダウンロード対策になる。
(ダウンロード対策に加えてHPを奇数にしたい場合は性格をせっかちにするか、B個体値を下げる)

持ち物考察
  • いのちのたま
    火力を強化しつつ技の撃ち分けを可能にするが、反動ダメージでよわきが発動しやすくなる。
  • たつじんのおび
    反動なしで火力強化できる。技範囲が広く弱点を突きやすい構成なら。
  • オボンのみ
    もろはのずつきによる反動ダメージを回復し、よわき発動を防ぐ。発動後はアクロバットも使用できる。

きあいのタスキサポート型 節を編集

性格:ようきorむじゃきorせっかち
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:がむしゃら/ステルスロック
優先技:ちょうはつ
選択技:がんせきふうじ/はたきおとす/とんぼがえり/おいかぜ

アーケオスの場合、きあいのタスキで耐えても火力が半減するのでアタッカーに持たせるメリットが少ない。
しかしステルスロック等でサポートメインにする場合は採用可能。
きあいのタスキと相性がよく、特性の影響を受けずに火力を出せるがむしゃらは確定にしてもよいだろう。
おいかぜを死に際に打てれば素早さが遅い後続ポケモンのサポートもできる。

ハチマキ型 節を編集

性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:こだわりハチマキ
確定技:もろはのずつき
選択技:ストーンエッジorいわなだれorロックブラスト/ついばむorダブルウイング/じしん/げきりん/とんぼがえり/すりかえ

1発の被弾が命取りなのでこだわりハチマキの高火力で全て一撃必殺を目指す。
反動ダメージでよわきが発動しないようにHPを調整してもよい。

スカーフ型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
努力値:AS252をベースにH調整
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:もろはのずつき/とんぼがえり
選択技:ストーンエッジorいわなだれorロックブラスト/ダブルウイングorついばむ/げきりん/じしん/すりかえ

本来制限される高速アタッカーやこだわりスカーフ持ちに対抗して、自らもスカーフを持つ型。
最速110族はスカーフ持ちの中では最速クラスなのでほぼ抜かれることはない。
ただしからをやぶるやおいかぜ等で倍速になった最速70族には抜かれる。先制技に弱いのも変わらず。
準速の場合は最速96族相当しかないのでHPと調整してもいい。

両刀型 節を編集

性格:ようき/おくびょう/せっかち/むじゃき
努力値:S252、AorC252
持ち物:パワフルハーブ
確定技:メテオビーム/アクロバット
優先技:ねっぷう/じしんorだいちのちから/がむしゃら
選択技:でんこうせっか/はたきおとす

第八世代で新規習得したメテオビーム+パワフルハーブによる、アクロバットの能動的な発動とCの上昇を活かした両刀型。
Cが上昇してもよわきが発動すると火力不足になるのは変わりないので、起点回避用の技は必須。
変化技を入れるよりも、攻撃範囲を広げた方が両刀にする意義は強くなる。
タイプ一致技を両方半減以下にする鋼対策のねっぷう、だいちのちからはどちらか1つは入れておきたい。


対アーケオス 節を編集

注意すべき点
A140からの一致もろはのずつき。並耐久では等倍でも一撃。
よわき発動後も素早さは下がらず、ステルスロック等のサポートが可能。
起点にしようとする相手にはがむしゃら、ちょうはつ、こだわりすりかえで妨害。
特攻も高くメテオビームで積む特攻メインの型も存在する。
対策方法
先制してよわき発動まで削る。弱点の先制技が最も有効。
ハッサムメタグロスならA特化バレットパンチで確1。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP
アーケンアーケオス
11でんこうせっか40100ノーマル物理30
11にらみつける-100ノーマル変化30
61つばさでうつ60100ひこう物理35
31いわおとし5090いわ物理15
99りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
1212げんしのちから60100いわ特殊5
1515ついばむ60100ひこう物理20
1818ファストガード--かくとう変化15
2121とんぼがえり70100むし物理20
2424いわなだれ7590いわ物理10
2727こわいかお-100ノーマル変化10
3030かみくだく80100あく物理15
3333こうそくいどう--エスパー変化30
3636おいかぜ--ひこう変化15
3941ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
4246あばれる120100ノーマル物理10
4551がむしゃら-100ノーマル物理5

過去世代

5th6th
7th
威力命中タイプ分類PP
アーケンアーケオスアーケンアーケオス
1111でんこうせっか40100ノーマル物理30
1111にらみつける-100ノーマル変化30
1111つばさでうつ60100ひこう物理35
-1-1いわおとし5090いわ物理15
5555いわおとし5090いわ物理15
8888かげぶんしん--ノーマル変化15
11111111こわいかお-100ノーマル変化10
15151515ついばむ60100ひこう物理20
18181818げんしのちから60100いわ特殊5
21212121こうそくいどう--エスパー変化30
25252525ファストガード--かくとう変化15
28282828アクロバット55100ひこう物理15
31313131りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
35353535かみくだく80100あく物理15
38403840がむしゃら-100ノーマル物理5
41454145とんぼがえり70100むし物理20
45514551いわなだれ7590いわ物理10
48564856ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
51615061あばれる120100ノーマル物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06そらをとぶ9095ひこう物理15
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技15あなをほる80100じめん物理10
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技26こわいかお-100ノーマル変化10
技30はがねのつばさ7090はがね物理25
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技32すなあらし--いわ変化10
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技48がんせきふうじ6095いわ物理15
技52とびはねる8585ひこう物理5
技54ロックブラスト2590いわ物理10
技56とんぼがえり70100むし物理20
技58ダメおし60100あく物理10
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技78アクロバット55100ひこう物理15
技81じならし60100じめん物理20
技95エアスラッシュ7595ひこう特殊15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15タマゴ
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技69ロックカット--いわ変化20
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20Lv

タマゴ技 節を編集

5th6th
7th
8th威力命中タイプ分類PP備考
かみつく60100あく物理25
きりばらい--ひこう変化15
はたきおとす65100あく物理20
もろはのずつき15080いわ物理5
すりかえ-100あく変化10
かげぶんしん--ノーマル変化15
だいちのちから90100じめん特殊10技レ67
はがねのつばさ7090はがね物理25技マ30
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10技レ62
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ダブルウイング4090ひこう物理10
メテオビーム12090いわ特殊10
うっぷんばらし75100あく物理5

過去世代

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンテール10075はがね物理15技レ31
アクアテール9090みず物理10
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
おいかぜ--ひこう変化30Lv
がむしゃら-100ノーマル物理5Lv
げきりん120100ドラゴン物理10技レ24
ゴッドバード14090ひこう物理5
さわぐ90100ノーマル特殊10技レ35
ステルスロック--いわ変化20技レ76
だいちのちから90100じめん特殊10技レ67
てっぺき--はがね変化15技レ46
とびはねる8585ひこう物理5技マ52
ねっぷう9590ほのお特殊10技レ36
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10技レ62
しねんのずつき8090エスパー物理15技レ69
はたきおとす65100あく物理20タマゴ
きりばらい--ひこう変化15タマゴ
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83
ねごと--ノーマル変化10技レ27
はねやすめ--ひこう変化10

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技10じしん100100じめん物理10
技12こうそくいどう--エスパー変化30
技20みがわり--ノーマル変化10
技24げきりん120100ドラゴン物理10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15
技32かみくだく80100あく物理15
技35さわぐ90100ノーマル特殊10
技36ねっぷう9590ほのお特殊10
技37ちょうはつ-100あく変化20
技46てっぺき--はがね変化15
技47ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技62りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技67だいちのちから90100じめん特殊10
技69しねんのずつき8090エスパー物理15
技75ストーンエッジ10080いわ物理5
技76ステルスロック--いわ変化20
技83サイドチェンジ--エスパー変化15

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行/水中3
孵化歩数7650歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3825歩)
性別♂:♀=7:1
進化条件アーケン(Lv.37)→アーケオス

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
かげぶんしんレベルオンバーン系統
かみつくレベルプテラ/クロバット系統/ドラピオン系統/アバゴーラ系統/オンバーン系統
きりばらいレベルウォーグル系統/ネギガナイト系統
旧自力7th:教え技(8BP)
すりかえリレーカラマネロ系統(水中1)→ヘイガニ(水中1/水中3)
はたきおとすレベルカモネギ/シザリガー系統/ドラピオン系統/ネギガナイト系統
旧自力6th~7th:教え技(12BP)
もろはのずつきリレージーランス/カジリガメ(水中1)→サニーゴ/Gサニーゴ(水中1/水中3)