アーマーガア/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

アーマーガア/ノート 節を編集



議論・提案スペース 節を編集


アオガラス 節を編集

単ひこうHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
霊獣トルネロス791008011090121580さいせいりょく
アオガラス686755435577365するどいめ/きんちょうかん/はとむね
(92)(92)しんかのきせき(無振り)
(107※)(107※)しんかのきせき(特化)

実際には実数値175であり、特化107族(174)と特化108族(176)の間。

アオガラスアーマーガア
ばつぐん(4倍)------
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわほのお/でんき
いまひとつ(1/2)くさ/むし/かくとうノーマル/ひこう/エスパー/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)---くさ/むし
こうかなしじめんどく/じめん

非常に貴重な単ひこうタイプ。
とはいえ輝石を持ってなおアーマーガアのほうが硬く、はがね複合が優秀なこともありあえてこちらを採るメリットに乏しい。
アオガラスの段階ではミラーアーマーを持たず、両壁を貼ることもできず、攻撃技のレパートリーすら進化後に遠く及ばない。
また、同タイプには種族値の高いトルネロスが存在し、サポーター・アタッカー両面で大きく性能に差をつけられている。
残念ながら、採用は趣味の域を出ないという結論になる。

一つだけ面白い特徴があり、単ひこうタイプで唯一普通にはねやすめを習得する。
単ひこうタイプははねやすめを使うとノーマルタイプに変わる性質があり、独特の耐性変化を行える。
しかしながら十全に活かせるだけの能力は持ち合わせていないのが惜しいところ。

アーマーガアが覚えてアオガラスは覚えられない技
アイアンヘッド/はがねのつばさ/ヘビーボンバー/ボディプレス/ギガインパクト/のしかかり/ぼうふう/てっていこうせん/ラスターカノン/はかいこうせん/ビルドアップ/てっぺき/いやなおと/きんぞくおん/リフレクター/ひかりのかべ/キョダイフウゲキ

型考察 節を編集

輝石アオガラス型 節を編集

特性:きんちょうかん
性格:いじっぱりorようき/わんぱくorしんちょう
努力値:A252 HS調整/S調整 残りHBD
持ち物:しんかのきせき
優先技:おいかぜ/とんぼがえりorブレイブバード(両立可)
攻撃技:リベンジ
補助技:ちょうはつ/はねやすめ/こわいかお/うそなき/つめとぎ/きりばらい

おいかぜとんぼで起点作り。アーマーガアでもできるが、Sが10高く若干調整の幅がある。
無補正28振り+おいかぜで最速130族抜き、無補正76振りかS補正4振り+おいかぜで最速ドラパルト抜き。
前者の28振りだけでもしておくと素で無振り80族の上から動ける。
陽気A252振りブレイブバードで耐久無振りドラパルトあたりまでは確定2に収まる。自主退場手段として一考の余地あり。

火力は低く、定数ダメージソースも持たず、積み技にも乏しいため本格的なアタッカーや要塞化は厳しい。
トルネロスに対しては物理ひこう技が充実していることと、とんぼがえりでアッキのみを発動させないことの2点だけが差別化要素。


タグ: ノート