バクガメス - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

バクガメス 節を編集

No.776 タイプ:ほのお/ドラゴン
特性:シェルアーマー(相手の攻撃を急所に受けない)
体重:212.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
物理耐久竜HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値備考
バクガメス6078135918536485シェルアーマー
ジャラランガ7511012510010585600ぼうだん/ぼうおん/ぼうじん
ジュラルドン70951151205085535ライトメタル/ヘヴィメタル/すじがねいり

ばつぐん(4倍)--
ばつぐん(2倍)じめん/いわ/ドラゴン
いまひとつ(1/2)でんき/むし/はがね
いまひとつ(1/4)くさ/ほのお
こうかなし---

数少ないほのお×ドラゴン。メガシンカの廃止により、同複合は禁止級伝説のレシラムのみに。
合計種族値は485と、クリムガンジジーロンアップリュータルップルと並ぶドラゴン最低値。
しかし抜群範囲の広いほのお、等倍範囲の広いドラゴンを一致で撃てることや技の威力の高さ、
言わずと知れた強力な積み技・からをやぶるの存在や、みずが等倍のほのお、こおりフェアリーが等倍のドラゴンと、
一つ一つの要素が大きな個性に直結し、高い物理耐久と合わせ他に代替の利かないポケモンとなっている。
特防はそこそこだがHPが低めなので、特殊耐久は今ひとつな点に注意。

一致技としてりゅうせいぐん、オーバーヒート等は勿論、かくとうじめんいわと高火力・広範囲の技に恵まれる。
からをやぶると合わせれば種族値の低さを感じさせない攻撃性能を発揮してくれるだろう。
難点はその素早さの低さ。からをやぶる+最速でも最速122族までしか抜けず、特性との相性の悪さも目立つ。
素の火力は控えめなので、優秀な耐性を活かしたサイクル戦適正を活用しづらい。
元々の種族値が高くない以上、あれもこれもと欲張るのではなく明確な目的を持って採用したい。

第八世代ではボディプレス、ねっさのだいち、しっとのほのおを習得。
やけどにより物理耐久を底上げする手段が増加した他、高い防御種族値を活かせる優秀なサブウェポンを獲得。
ヘビーボンバー、ヒートスタンプと体重依存の技も覚えた。ただし最大火力を出せるのは43.0kgまでとあまり広くない。
ダイマックスに対し無効となるのもあり、考え無しに採用できることは無いだろう。
失った技としてはドラゴンテール、がむしゃら、ほえる、どくどくといった耐久向けの技の他、
でんげきは、チャージビームとでんき技を一気に失い、みずへの有効打はソーラービームぐらいに減少した。

新要素のダイマックスとの相性はそこそこ。元々技範囲が広めなので追加効果を選びやすい。
はがね、じめんと耐久面を強化できる技を習得し、ダイドラグーンで相手の攻撃を低下させられるのも自身と相性が良い。
ただしからをやぶるを使えなくなるので、事前に積むか、割り切って殴り合いに持ち込む際に使用することになる。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

シェルアーマー
現状、第二特性や隠れ特性は存在せずこれのみ。
確定急所戦術を使うウーラオスや個体は少ないがネギガナイト相手に滅法強い。
てっぺきさえ積めれば物理相手には相当強く出られる。
受動的かつ急所に当たる確率自体が低いが、一応かたやぶりで貫通されるのは忘れずに。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中効果解説
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓タイプ一致技。能力低下が痛い。撃ち逃げ向き。
だいもんじ110(165)85火傷10%タイプ一致技。威力と命中は劣るが連発可能。
ねっぷう95(142)90火傷10%タイプ一致技。主にダブル用の全体攻撃。
かえんほうしゃ90(135)100火傷10%タイプ一致技。素では火力不足。からをやぶるとあわせて。
ほのおのうず35(52)85拘束ダメタイプ一致技。耐久向き。しめつけバンドとあわせて。
トラップシェル150(225)100優先度-3タイプ一致専用技。発動条件が厳しいが相手全体攻撃。詳細は後述。
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓タイプ一致技。能力低下が痛い。撃ち逃げ向き。
りゅうのはどう85(127)100タイプ一致技。素では火力不足。からをやぶるとあわせて。
ラスターカノン80100特防↓10%対岩・フェアリー。性能安定。
きあいだま12070特防↓10%対岩・鋼。高威力・命中難。
ソーラービーム120100溜め攻撃対水・岩。晴れやダイマックスとあわせて。
ねっさのだいち70100火傷30%対岩・炎。追加効果も優秀。
物理技タイプ威力命中効果解説
げきりん120(180)100物理最大威力だが行動固定と混乱が痛い。
ドラゴンクロー80(120)100タイプ一致技。素では火力不足。からをやぶるとあわせて。
ヒートスタンプ40~120
(60~180)
100体重比で
威力変動
タイプ一致技。威力は不安定。ダイマックス相手に無効。
じしん100100対炎岩鋼。性能安定。だいちのちからは覚えない。
じだんだ75100技失敗後
威力2倍
対炎岩鋼。トラップシェルと相性が良い。
もろはのずつき15080反動1/2対炎。一致技より高威力だが反動が痛い。
ストーンエッジ10080急所ランク+1対炎。高威力・命中難。
がんせきふうじ6095素早↓100%対炎。追加効果が優秀。後続サポートにも。
アイアンテール10075防御↓30%対妖岩。高威力。命中不安。
アイアンヘッド80100怯み30%対妖岩。性能安定。からやぶ型なら怯みも狙える。
ヘビーボンバー40~120100体重比で
威力変動
対妖。岩にはダメージを与えにくい。ダイマックス相手に無効。
リベンジ60/120100優先度-4対岩・鋼。鈍足との相性はよい。
ボディプレス80100同上。てっぺきとあわせて。
からをやぶるとは相性が悪いが、てっぺきで補助可能。
なげつける-100持ち物消費トリル型でくろいてっきゅうを持つ際の選択肢。
じたばた20~200100-耐久調整、もしくはタスキからやぶと合わせて。
だいばくはつ250100自分瀕死散り際に。
変化技タイプ命中解説
からをやぶる-攻撃・特攻・素早さを強化。
ビルドアップ-攻撃・防御を強化。すばやさが下降しない。
のろい-攻撃・防御を強化。すばやさ下降を逆に利用したいなら。
てっぺき-防御とボディプレスの威力を強化。耐久型で。
おにび85物理アタッカー対策。
ちょうはつ100補助技対策。遅いのでタイミングはシビア。
ねむる-回復技。カゴのみとあわせて。
にほんばれ-自身の炎技&ソーラービーム強化、水の半減化に。
ワイドガード-ダブル用。苦手なじしん・いわなだれを防げる点は評価できる。
  • 専用技「トラップシェル」について
    威力は非常に高いが、「強制後攻」かつ「物理技(非接触も含む)でダメージを受けないと発動せず」、「バクガメスが倒れると不発」なので使い所が難しい。
    シングルでは活かしにくいが、ダブルでは強力な全体攻撃となり、物理耐久の高さから相手の全体物理技(特にじしん)読みで発動させやすい。
    なお特性ちからずくのポケモンによるちからずく対象内の技を受けると無効化される。一応注意。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイバーントラップシェル150(225)天候:晴れ一致技。晴れで炎技威力1.5倍&水技半減。ソーラービームの即時発動も。
トラップシェルなら条件無しで威力150(225)の炎技を撃てる。
炎タイプでありながら水技を半減できるようになるのは特筆事項。
オーバーヒート140(210)
だいもんじ
ねっぷう130(195)
かえんほうしゃ
ヒートスタンプ
ダイドラグーンりゅうせいぐん140(210)相手:A↓一致技。等倍範囲が広い。疑似物理耐久上昇。
げきりん
りゅうのはどう130(195)
ドラゴンクロー
ダイスチルラスターカノン130味方:B↑対妖岩。物理防御に磨きをかけられる。
アイアンテール
アイアンヘッド
ヘビーボンバー
ダイナックルきあいだま95味方:A↑対岩鋼。威力低め。追加効果は物理型とマッチ。
ボディプレス90
リベンジ80
ダイアースじしん130味方:D↑対岩鋼。追加効果が優秀。
じだんだ
ねっさのだいち120
じならし110
ダイロックもろはのずつき150天候:砂嵐対炎飛。物理技のみ。威力は高いがダイバーンとは相性が悪い。
ストーンエッジ130
いわなだれ
がんせきふうじ110
ダイソウゲンソーラービーム140場:GF対水岩地。特殊技のみ。ソーラービームのラグを解消できる。
ミストフィールドの除去や地震のナーフにも。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスターン切れを狙う。

採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックだいばくはつ150相手:S↓最速でも79族までしか抜けないため、追加効果が自身に生きる機会は稀。
トリックルームと相性が悪い点に要注意。
ハイパーボイス130
ダイアシッドベノムショック85味方:C↑特殊火力補強できるが威力が戦力外レベル。
ダイアークしっぺがえし100相手:D↓対霊超。威力は低い。
なげつける

型考察 節を編集

基本アタッカー型 節を編集

特性:シェルアーマー
性格:ひかえめ/れいせい
努力値:HC252
持ち物:とつげきチョッキ/こだわりメガネ/たつじんのおび/ふうせん/いのちのたま
確定技:オーバーヒートorだいもんじorかえんほうしゃ/りゅうせいぐんorりゅうのはどう
選択技:じしんorねっさのだいち/ストーンエッジorがんせきふうじ/きあいだまorボディプレス/ソーラービーム/ラスターカノン

優秀な耐性と高火力な一致技を活かしてサイクル戦に導入する。
役割対象としては炎・鋼・電気・草など。
物理耐久は優秀だが特防は並、またHPが低く鈍足で被弾しやすいため過信はしないこと。

鈍足で被弾しやすいためとつげきチョッキで繰り出し回数を稼ぐのも手。
特に特殊型の多い電気タイプとの撃ち合いや、ヒートロトムなどの特殊炎に強くなる。
物理技採用時はれいせいも候補。炎との撃ち合いで岩技や地面技があれば役立つ。

バクガメスでダイマックスを切るのはもったいないかもしれないが、晴れにできるダイバーンや耐久を上昇させることができるダイアース等を使うこともできる。

からをやぶる型 節を編集

特性:シェルアーマー
性格:おくびょう/むじゃき/せっかち
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま/ふうせん/じゃくてんほけん
確定技:からをやぶる/オーバーヒートorだいもんじorかえんほうしゃ/りゅうせいぐんorりゅうのはどう
選択技:じしんorねっさのだいち/ラスターカノン/ソーラービーム/もろはのずつき

最速からをやぶるで122族まで抜ける。
炎・ドラゴンの攻撃範囲は優秀で、共に耐性を持つのはヒードランアシレーヌマリルリカプ・レヒレメレシーのみ。
からやぶとオーバーヒートやりゅうせいぐんは相性が悪いが、ダイマックスでCダウンを防ぎ高火力で打つことができるため相性が良い。
最速でからやぶをしても抜けないドラパルトやばけのかわで攻撃を防ぐミミッキュには注意。

鉄壁ボディプレス型 節を編集

特性:シェルアーマー
性格:ずぶとい/のんき
努力値:HB252
持ち物:オボンのみ/カゴのみ/ゴツゴツメット/たべのこし/混乱実
確定技:てっぺき/ボディプレス/しっとのほのお
選択技:ねむる/りゅうせいぐん/ねっさのだいち/おにび など

リベロエースバーンウーラオスの登場以降、現バクガメスの8割近くがこの型。
エースバーンに弱点を突かれず、シェルアーマーで急所を突かれないため対面したら鉄壁を積むチャンスがある。
相手のダイジェットにはしっとのほのおで火傷にする。
回復ソースが少ないのが気がかりなため、長持ちさせたいならねむるを入れよう。

【ダブル】トラップシェル搭載型 節を編集

特性:シェルアーマー
性格:ひかえめ/ずぶとい/れいせい
努力値:HC252ベース
持ち物:じゃくてんほけん/シュカのみ/たべのこし/ウイのみ/しろいハーブ
確定技:トラップシェル
優先技:りゅうのはどうorりゅうせいぐん/まもる
選択技:オーバーヒートorだいもんじorかえんほうしゃorねっぷう/ソーラービーム/きあいだまorボディプレス/じしん/ワイドガード/ちょうはつ

ダブルなら相手2体の攻撃やじしんなどの全体攻撃読みでトラップシェルを発動させやすい。
発動優先度自体は-3だが、準備動作の「バクガメスはトラップシェルを仕掛けた!」の表示は必ずターンの最初に表示されるため、おさきにどうぞを絡めた攻撃や先制技に対しても問題なく発動する。(ただし、ねこだましなどで怯んだ場合は発動できないので注意)

ダブルではじしん・いわなだれの搭載率が高く、ダブル補正でダメージが軽減されるため比較的ローリスクに発動しやすい。
ただし読み間違えたときのリスクは高まっているため、不用意に行動するのは厳禁。


対バクガメス 節を編集

注意すべき点
メイン・サブ共に高威力・広範囲。からをやぶるで抜き性能を高められる。
高い防御と専用技トラップシェルを持ち、物理アタッカーでは攻めにくい。
特性シェルアーマーを有しているため、等倍でのゴリ押しも通りにくい。
対策方法
上から特殊技で叩くか、ちょうはつを撃ってからをやぶるを封じる。
素の攻撃・特攻は低いので、他の積みアタッカーほどの脅威は無い。
たとえからをやぶるを使われても、1積みでは最速ベースでも122族までしか抜けない。
スカーフサザンドラドラパルトなどのポケモンで死に出しから縛ることは容易。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
51スモッグ3070どく特殊20
11たいあたり40100ノーマル物理35
14ひのこ40100ほのお特殊25
98まもる--ノーマル変化10
2112こらえる--ノーマル変化10
1716じたばた-100ノーマル物理15
1320やきつくす60100ほのお特殊15
2524てっぺき--はがね変化15
4128りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
3332のしかかり85100ノーマル物理15
2936かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
4540トラップシェル150100ほのお特殊5
3744からをやぶる--ノーマル変化15
4948オーバーヒート13090ほのお特殊5
5352だいばくはつ250100ノーマル物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00メガトンパンチ8085ノーマル物理20
技01メガトンキック12075ノーマル物理5
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技11ソーラービーム120100くさ特殊10
技13ほのおのうず3585ほのお特殊15
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技34にほんばれ--ほのお変化5
技38おにび-85ほのお変化15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技42リベンジ60100かくとう物理10
技48がんせきふうじ6095いわ物理15
技57しっぺがえし50100あく物理10
技59なげつける-100あく物理10
技74ベノムショック65100どく特殊10
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技81じならし60100じめん物理20
技97ぶんまわす60100あく物理20
技98じだんだ75100じめん物理10

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5LV
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
もろはのずつき15080いわ物理5
ワイドガード--いわ変化10
のろい--ゴースト変化10
こうそくスピン50100ノーマル物理40
ほのおのうず3585ほのお変化15技マ13
リベンジ60100かくとう物理10技マ42

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
しっとのほのお70100ほのお特殊5
ねっさのだいち70100じめん特殊10
スケイルショット2590ドラゴン物理20
うっぷんばらし75100あく物理5

過去世代

7th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
アイアンヘッド80100はがね物理15技レ74
がむしゃら-100ノーマル物理5
げきりん120100ドラゴン物理15技レ24
さわぐ90100ノーマル特殊10技レ35
てっぺき--はがね変化15Lv/技レ46
ねっぷう9590ほのお特殊10技レ36
とおせんぼう--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15技レ31
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10Lv/技レ62
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10技レ42
でんげきは60-でんき特殊20
じだんだ75100じめん物理10技マ98

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技02かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技10じしん100100じめん物理10
技15だいもんじ11085ほのお特殊5
技20みがわり--ノーマル変化10
技24げきりん120100ドラゴン物理10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15
技35さわぐ90100ノーマル特殊10
技36ねっぷう9590ほのお特殊10
技37ちょうはつ-100あく変化20
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技43オーバーヒート13090ほのお特殊5
技46てっぺき--はがね変化15
技47ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技48ビルドアップ--かくとう変化20
技62りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技70ラスターカノン80100はがね特殊10
技74アイアンヘッド80100はがね物理15
技75ストーンエッジ10080いわ物理5
技79ヘビーボンバー-100はがね物理10
技85ふるいたてる--ノーマル変化30
技88ヒートスタンプ-100ほのお物理10
技99ボディプレス80100かくとう物理10

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/ドラゴン
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
こうそくスピンレベルカメックス系統/クレベース系統
のろいレベルヤドラン系統/Gヤドラン系統/ヤドキング/Gヤドキング/ヌメルゴン系統/クレベース系統/タルップル
もろはのずつきレベルズルズキン系統/ガチゴラス/カジリガメ
ワイドガードレベルクレベース