ニンフィア - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ニンフィア 節を編集

No.700 タイプ:フェアリー
通常特性:メロメロボディ(接触技を受けると30%の確率で相手をメロメロ状態にする。性別が同じ場合や、性別不明の場合は効果がない)
隠れ特性:フェアリースキン(自分の使うノーマルタイプのわざがフェアリータイプになり威力が1.2倍になる)
体重  :23.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
特殊フェアリーHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ニンフィア95656511013060525メロメロボディ/フェアリースキン
サーナイト68656512511580518トレース/シンクロ/テレパシー
マホイップ65607511012164495スイートベール/アロマベール
ブリムオン57909513610329510いやしのこころ/きけんよち/マジックミラー
アシレーヌ80747412611660530げきりゅう/うるおいボイス

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)どく/はがね
いまひとつ(1/2)かくとう/むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

ブイズ:イーブイ シャワーズ サンダース ブースター エーフィ ブラッキー リーフィア グレイシア ニンフィア


ブイズの一角であり、フェアリー担当。特殊方面の種族値が高い。
フェアリースキン+ハイパーボイスにより、みがわり貫通の相手全体高火力一致技を使用できる。
ブイズ共通の豊富な補助技も相まって、初出の第六世代では高い採用率を誇った実績を持つ。

第七世代ではスキン系特性の倍率低下、フェアリータイプのライバルの急増。
および主戦場であったトリプルバトルの廃止と逆風がこれでもかと言わんばかりに吹き荒れ、採用率が激減した。

第八世代ではメガシンカが廃止されたことで、フェアリースキンが専用特性に。
流石に第六世代のようにはいかないが、前世代よりは個性を活かしやすくなり、需要自体は増加したか。
一方でめざめるパワーの廃止により、ヒードランへの有効打であるじめん技がどろかけ止まりとなったのは痛いところ。
新たにマジカルフレイムを習得したのでほのおが通るならば、はがね相手の打点はむしろ火力・追加効果共に強化されている。
他の新技は前述のどろかけ、ウェザーボール、ミストバースト。いずれも癖が強いが有用な盤面は十分に存在する。

なお、スキン系の特性を持つポケモンがダイアタック(ノーマル技)を放つと、技はスキンに対応したものに変化する。
追加効果も変化先に準拠するものになるのだが、なぜか威力上昇効果は無効になるという仕様がある。
この為、単純威力では以下の通りになり、反動技は通常状態の方が威力に関しては強化されることになる。

  • 特殊技比較【スキンはかいこうせん[270] > ダイフェアリー(はかいこうせん)[225] > ダイフェアリー(ハイパーボイス)[195] > スキンハイパーボイス[162]】
  • 物理技比較【スキンギガインパクト[270] >スキンとっておき[252] > ダイフェアリー(ギガインパクト)[225] > スキンすてみタックル[216]> ダイフェアリー(すてみタックル・とっておき)[210]> ダイフェアリー(のしかかり)[195] > スキンのしかかり[153]】

尤も、いずれにせよ威力としては十分なのであまり気にすべき盤面は多くはない。
最後の1匹や散り際に使うならはかいこうせん、そうでなければダイアタック(ダイフェアリー)が有効に働きやすい、という程度。
なお、ダイマックスは豊富な変化技を使えなくなる一方でほのお、じめん技の威力が大幅に上昇。
後出しされた相手の返り討ちが狙えるので、アタッカーとして運用するのであれば切る盤面も多いだろう。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

メロメロボディ
メロメロの効果自体は悪くないが、物理耐久が低く発動確率も30%な上、同性・無性別の相手や非接触技は対象外。
フェアリースキンを捨てることで一致技の火力が約12%下がり、一致音技の強みもなくなってしまうため候補外。
フェアリースキン
隠れ特性。メロメロボディの使い勝手が悪いこともあり、こちらで確定。
概要にもある通り、みがわり貫通のハイパーボイスを高威力で扱える点が強力。
ノーマルタイプの技をダイマックス技にした時もダイフェアリーに変わるが、威力上昇効果は乗らない。
トレースサーナイトは基本的にノーマル技を採用しないので考慮する必要はない。
ただし、何らかの理由で特性を消されるとタイプ一致ボーナスが消え、火力が大きく下がるので注意。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力[スキン]命中追加効果備考
ハイパーボイス90[162]100-フェアリースキン対象のメインウェポン。みがわり貫通。
ダブルでは相手全体攻撃。
はかいこうせん150[270]90次ターン行動不可フェアリースキン対象技。行動不可が痛いが威力は絶大。
りんしょう60/120
[108]/[216]
100-フェアリースキン対象技。ダブル用。
いびき50[90]100-フェアリースキン対象技。催眠対策や、ねむるとあわせて。みがわり貫通。
ムーンフォース95(142)100特攻↓30%タイプ一致技。ダブルでの単体攻撃に。追加効果も優秀。
ミストバースト100(150)100使用後瀕死最大火力。ミストフィールド中は威力1.5倍(すなわち威力225)。
しめりけ以外に無効化手段のない優秀な自主退場技。
マジカルフレイム75100特攻↓100%対鋼。特殊相手に当てれば疑似的に特殊耐久を強化できる。
サイコショック80100-対毒。サイコキネシスは覚えない。
積み型、眼鏡型においては特殊受けを崩す目的でも採用される。
アシストパワー20~100-対毒。めいそう2回以上でサイコショックの威力を超える。
シャドーボール80100特防↓20%フェアリー技とあわせて現環境の全ポケモンに等倍以上。
物理技タイプ威力[スキン]命中追加効果備考
ギガインパクト150[270]90次ターン行動不可フェアリースキン対象技。行動不可が痛いが威力は絶大。
とっておき140[252]100-フェアリースキン対象技。他の技をすべて使う必要があり、使うのにはクセがある。
すてみタックル120[216]100反動1/3フェアリースキン対象技。高威力だがせっかくの耐久が削られる。
のしかかり85[153]100麻痺30%フェアリースキン対象技。追加効果が優秀。小さくなるに必中+威力2倍。
からげんき70[126]
→140[252]
100状態異常時威力2倍フェアリースキン対象技。火傷対策。特にねむるを入れない場合に。
でんこうせっか40[72]100優先度+1フェアリースキンなら無効化されない先制技に。タスキ潰し等に。
じゃれつく90(135)90攻撃↓10%タイプ一致技。稀に相手の攻撃を下げたり、技が外れる事も。
アイアンテール10075防御↓30%命中不安。ダイスチル化やじだんだ、空振り保険でフォローも。
あなをほる80100溜め技数少ないサブウェポン。ダイマックス枯らしに。
にどげり30×2100-がんじょうやきあいのタスキに強いが、素の威力は低い。
主にダイマックスして使う。ダイマックス時威力80。
変化技タイプ命中備考
あくび-流し技。起点作りに。
めいそう-特攻・特防を補強。
つぶらなひとみ100物理耐久を先手で補う。あまえるとは一長一短。主にサポート用。
ねむる-回復技。カゴのみやいびきとあわせて。
ねがいごと-回復技。主にサポート用。
リフレクター-味方の物理耐久を強化。サポート用。
ひかりのかべ-味方の特殊耐久を強化。サポート用。
バトンタッチ-後続の無償降臨や、めいそう・みがわりとあわせて。
みきり-ダブル用。ふういんに強い。

ダイマックス技考察 節を編集

下記はフェアリースキン前提(ノーマルタイプの技を元にした場合ダイフェアリーになる)。
ダイフェアリーにはフェアリースキンの上昇補正は乗らないので注意。

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイフェアリーはかいこうせん150(225)ミストフィールドメインウェポン。反動は無いが通常時より威力が下がる。状態異常予防。
ハイパーボイス130(195)メインウェポン。音技ではなくなる。状態異常予防。
ムーンフォース130(195)メインウェポン。どの特性でも利用できる安定妖技。状態異常予防。
ダイバーンマジカルフレイム130天候:晴れ対虫鋼。特攻低下の追加効果はなくなる。
アーマーガアを強行突破したい時に有効。
ダイソウゲンマジカルリーフ110グラスフィールド対水地。ミストフィールドを消してしまう。
一方で地震半減や小回復が得られるのでうまく使い分け。
ダイサイコサイコショック130サイコフィールド対毒。ミストフィールドを消してしまう。
バレットパンチなどの先制技を封じられるのでうまく使い分け。
アシストパワー130
ダイホロウシャドーボール130相手の防御↓対霊超。
ダイアースどろかけ90味方の特防↑対炎毒鋼。フェアリーの苦手な相手にピンポイントで刺さりやすい。
追加効果で特殊受けに磨きをかける。
ダイウォール変化技-まもる状態フェイントで解除されないが、ダメージは受ける
相手のダイマックスターン枯らしに。

使用率・採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックハイパーボイス130相手の素早さ↓メロメロボディ限定。S低下は便利だが一枠割く価値はない。
ダイストリームウェザーボール130天候:雨雨天限定。
ダイアイスウェザーボール130天候:霰霰下限定。
ダイロックウェザーボール130天候:砂嵐砂嵐限定。
ダイナックルにどげり80味方の攻撃↑物理技のみ。攻撃上昇。
ダイアークかみつく110相手の特防↓物理技のみ。特殊耐久崩し。
ダイスチルアイアンテール130味方の防御↑物理技のみ。物理耐久向上。

型考察 節を編集

こだわりメガネ型 節を編集

性格:ひかえめ
特性:フェアリースキン
努力値:H252 C252orB252をベースにS調整
持ち物:こだわりメガネ
確定技:ハイパーボイス
選択技:サイコショック/シャドーボール/マジカルフレイム/はかいこうせん/でんこうせっか/いびき/ねごと

対面性能が高い型。フェアリーの通りの良さにより受けにくい。
抜群シャドーボールより等倍ハイパーボイスの方が威力が高いため、基本的に攻撃技はハイパーボイス1本で十分。
そのためサブウェポンには限定された状況で勝ちを拾える技も候補に入ってくる。

選択技
はかいこうせん:相手ラス1をハイパーボイス1発では落としきれない状況を想定して採用。
でんこうせっか:削れた相手ラス1に先手を取れれば落とせる状況を想定して採用。

ハイパーボイス→でんこうせっかという流れを使えないため、素早さ調整をしておくと実用性がぐっと増す。

ねむカゴ型 節を編集

性格:ひかえめ
特性:フェアリースキン
努力値:H244 B252 C12
持ち物:カゴのみ
確定技:ハイパーボイス/めいそう/ねむる
選択技:サイコショックorアシストパワー/マジカルフレイム/いびき/あくび

めいそうを積んで眠り、ハイパーボイスで制圧する崩し性能が高い型。
受け系統のポケモンに強く、みがわり絡みのギミックを許さない。
配分は上のHBベースの構成が基本。

要塞型 節を編集

性格:ひかえめ/ずぶとい
特性:フェアリースキン
努力値:H244 B252 C12
持ち物:たべのこし/アッキのみ
確定技:ハイパーボイス/めいそう/ねむる/いびき

ねむカゴよりも終盤に相手を詰ませる性能を引き上げた型。サイクル戦の適性は落ちる。
素眠りという短所をいびきでカバーできることが個性。選択される技がランダムなねごととは違い確実に攻撃でき、フェアリースキンが適用されるため、積めば馬鹿にならない火力になる。
配分は上のHBベースのテンプレの他、対面性能を捨てた積み居座りでの運用を前提とする型のため、ずぶとい防御特化も候補になる。

みがわりバトン型 節を編集

特性:フェアリースキン
性格:ひかえめ
努力値:H244 B252 C12
持ち物:たべのこし など
確定技:ハイパーボイス/みがわり/バトンタッチ
優先技:あくび
選択技:マジカルフレイム/でんこうせっか

低火力ないしは有効打のない相手や、低速の相手に対しみがわりを残しつつ後続に繋げる、サイクル系のパーティに刺さりやすい型。
バトンタッチと相性が良く、起点防止にもなるあくびの優先度は高め。

プレート型 節を編集

性格:ひかえめ/れいせい
特性:フェアリースキン
努力値:H252 B252orC252
持ち物:せいれいプレート
確定技:ハイパーボイス/でんこうせっか/あくび
選択技:サイコショック/シャドーボール/マジカルフレイム

火力を引き上げるせいれいプレートとでんこうせっかによる追撃により打ち合い性能を高めた型。
めいそうと違い積まずとも火力が出せ、こだわりメガネと違い撃ち分けでき、
とつげきチョッキと違いあくびが持てるので流し性能があるオールマイティな型。
配分はHCベースもHBベースも検討できる。

火力を求めるならいのちのたまでも悪くはないが、耐久との両立が求められるニンフィアにはプレートの方が向いている。
ちょうはつをもらいにくい上にギルガルドなどが簡単にニンフィアの前に後出しされるため、あくびが刺さりやすい。
あくびで流し、受けにくいフェアリー技を相手後続に入れていく。

また耐久調整してあくびによる簡易的な起点作り要員としても採用できる。
ハイパーボイスの仕様により相手にみがわりをされにくいのも利点。
あくび自体はハイパーボイス/めいそう/ねむる/あくび@カゴのみでも採用できるが、
起点作り+αをニンフィアに求め、その+αに対面性能が求められる場合、ハイパーボイス+でんこうせっか@せいれいプレートとあくびを組み合わせることになる。

とつげきチョッキ型 節を編集

性格:ひかえめ
特性:フェアリースキン
努力値:HC252
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:ハイパーボイス/でんこうせっか
選択技:サイコショック/シャドーボール/マジカルフレイム

高い特防種族値をとつげきチョッキで伸ばし、特殊流し兼アタッカーとして対特殊の役割を担うサイクル戦に導入する型。
特殊アタッカーとの撃ち合いにめっぽう強く、受け出しからダメージレースに勝てるパターンが非常に多い。
配分はHCベース。サイクル戦に組み込み特殊に役割を持つこの型は物理対面では交代となるためHBベースにはしない。

こだわりスカーフ型 節を編集

特性:フェアリースキン
性格:おくびょう(推奨)/ひかえめ
努力値:CS252ベースで調整
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ハイパーボイス/マジカルフレイム
選択技:サイコショック/はかいこうせん/シャドーボール/あくび

受けサイクルで重いサザンドラの上をとるためにスカーフを持たせた型。
おくびょうなら天敵のアイアントの上もとることができるため、おくびょう推奨。
ダイマックス無振りアイアントも先制C252マジカルフレイムで確定一発にできる。
技は確定技のニつと、基本はドヒドイデ対策のサイコショックと先制高火力で縛り範囲を広げるはかいこうせんでいいだろう。

【ダブル】基本型 節を編集

性格:ひかえめ
特性:フェアリースキン
努力値:H252 B252orC252
持ち物:せいれいプレート/いのちのたま
確定技:ハイパーボイス/でんこうせっか/みきり
選択技:りんしょう/ムーンフォース/サイコショック/シャドーボール/マジカルフレイム/てだすけ

高威力特殊全体攻撃技を非メガで扱える貴重なポケモン。
配分はHCベース・HBベースのいずれも検討される。

【ダブル】こだわりメガネ型 節を編集

性格:ひかえめ
特性:フェアリースキン
努力値:H252 B252orC252
持ち物:こだわりメガネ
確定技:ハイパーボイス
選択技:はかいこうせん/ムーンフォース/シャドーボール/マジカルフレイム

ダブルで最も採用されているアイテム。
通りやすいフェアリー技を高威力で相手全員に攻撃する特殊アタッカー。
ワイドガードに弱いのが欠点。ムーンフォースはワイドガードを避けて攻撃できるフェアリー技として採用される。

【ダブル】詰め型 節を編集

性格:ひかえめ/ずぶとい
特性:フェアリースキン
努力値:HB252
持ち物:たべのこし/カゴのみ/アッキのみ
確定技:ハイパーボイス/めいそう
選択技:みきり/みがわり/ねむる/いびき

ニンフィアに打点がある相手を構築全体で排除し、
めいそうを積み相手からのニンフィアへの打点を無くすことで勝ちを確定させる駒。
配分はメジャーなHBベースの他、詰めに特化する場合はB特化も検討される。


対ニンフィア 節を編集

注意すべき点
フェアリースキンにより高性能のノーマル技を一致フェアリー技として撃てる。特殊耐久が高く弱点も少ない。
特にハイパーボイスはみがわり貫通・全体攻撃のため非常に受けづらい。
メガネやチョッキ、ねむカゴなど型も豊富。ブイズ特有の補助技も完備。
対策方法
防御が低いので弱点を突ける物理アタッカーは有利。とはいえ後出しは困難。
フェアリー半減でもめざパやあくびに注意。チョッキやラムカゴがあれば安定。
音技無効のぼうおんや、いえき等での特性無効化も有効だが、汎用性に欠ける。

対策可能なポケモン

エンニュート
フェアリー1/4。メガネにはかなしばり、補助技にはアンコールやちょうはつを撃てる。
サイコショックに注意。チョッキ持ちは厳しい。
毒タイプ
攻守共に有利だが、サイコショック、あくびなど課題も多い。
鋼タイプ
毒タイプ同様、相性面で有利。ナットレイはマジカルフレイムに要注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

イーブイ
6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
111てだすけ--ノーマル変化20
111なきごえ-100ノーマル変化40
111たいあたり40100ノーマル物理35
111しっぽをふる-100ノーマル変化30
2311ほしがる60100ノーマル物理25
555すなかけ-100じめん変化15
131310でんこうせっか40100ノーマル物理30
9915つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
101720スピードスター60-ノーマル特殊20
171725かみつく60100あく物理25
--30まねっこ--ノーマル変化20
333335バトンタッチ--ノーマル変化40
252540とっしん9085ノーマル物理20
292945あまえる-100フェアリー変化20
373750すてみタックル120100ノーマル物理15
414155とっておき140100ノーマル物理5
2020-リフレッシュ--ノーマル変化20×
4545-きりふだ--ノーマル特殊5×
ニンフィア
6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
--*チャームボイス40-フェアリー特殊15*進化時
111チャームボイス40-フェアリー特殊15
111しっぽをふる-100ノーマル変化30
111たいあたり40100ノーマル物理35
111てだすけ--ノーマル変化20
--1ほしがる60100ノーマル物理25
--1かみつく60100あく物理25
--1まねっこ--ノーマル変化20
--1バトンタッチ--ノーマル変化40
--1とっしん9085ノーマル物理20
--1あまえる-100フェアリー変化20
--1すてみタックル120100ノーマル物理15
515すなかけ-100じめん変化15
131310でんこうせっか40100ノーマル物理30
-915つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
171720スピードスター60-ノーマル特殊25
333325ひかりのかべ--エスパー変化30
202030ドレインキッス50100フェアリー特殊10
292935ミストフィールド--フェアリー変化10
252540スキルスワップ--エスパー変化10
454545じこあんじ-10ノーマル変化10
373750ムーンフォース95100フェアリー特殊15
414155とっておき140100ノーマル物理5
-1-ようせいのかぜ40100フェアリー特殊30
9*-ようせいのかぜ40100フェアリー特殊30*進化時

イーブイ過去世代

VC

RGBP
GS
C威力命中タイプ分類PP備考
111たいあたり40100ノーマル物理35
3111しっぽをふる-100ノーマル変化30
188すなかけ-100じめん変化15
-1616なきごえ-100ノーマル変化40
272323でんこうせっか40100ノーマル物理30
373030かみつく60100あく物理25
--36バトンタッチ--ノーマル変化40
-36-きあいだめ--ノーマル変化30技レ13
454242とっしん120100ノーマル物理15

第3世代~第5世代

3rd4th
BW
BW2威力命中タイプ分類PP備考
111てだすけ--ノーマル変化20
111たいあたり40100ノーマル物理35
111しっぽをふる-100ノーマル変化30
885すなかけ-100じめん変化15
16159なきごえ-100ノーマル変化40
232213でんこうせっか40100ノーマル物理30
302917かみつく60100あく物理25
--21ほしがる60100ノーマル物理25
424325とっしん9085ノーマル物理20
--29あまえる-100フェアリー変化20
363633バトンタッチ--ノーマル変化40
--37すてみタックル120100ノーマル物理15
-5041とっておき140100ノーマル物理5
-5745きりふだ--ノーマル特殊5×

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ネコにこばん40100ノーマル物理20
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技10マジカルリーフ60-くさ特殊20
技15あなをほる80100じめん物理10
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技18リフレクター--エスパー変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技29あまえる-100フェアリー変化20
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技46ウェザーボール50100ノーマル特殊10
技47うそなき-100あく変化20
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技79かたきうち70100ノーマル物理5
技87ドレインキッス50100フェアリー特殊10
技89ミストフィールド--フェアリー変化10
技92マジカルフレイム75100ほのお特殊10

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技77じこあんじ--ノーマル変化10Lv
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
第3世代~第4世代(イーブイ時)
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代(イーブイ時)
技09とっしん9085ノーマル物理20Lv
技10すてみタックル120100ノーマル物理15Lv/3rd教え
技20いかり20100ノーマル物理20×
技31ものまね--ノーマル変化103rd教え
技34がまん--ノーマル物理10×
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
VC第2世代(イーブイ時)
技02ずつき70100ノーマル物理154th教え
技03のろい--ゴースト変化10タマゴ
技31どろかけ20100じめん特殊10タマゴ/4th教え
技43みきり--かくとう変化5タマゴ

タマゴ技 節を編集

2nd3rd4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
くすぐる-100ノーマル変化20
じたばた-100ノーマル物理15
ねがいごと--ノーマル変化10
のろい--ゴースト変化10
あくび--ノーマル変化10
HSみきり--かくとう変化5
にどげり30100かくとう物理30
どろかけ20100じめん特殊10
あまえる-100フェアリー変化20Lv/技マ29
こらえる--ノーマル変化10技レ26
うそなき-100あく変化20技マ47
ほしがる60100ノーマル物理25Lv
アシストパワー20100エスパー特殊10技レ82
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15×
シンクロノイズ120100エスパー特殊10×
ゆうわく-100ノーマル変化20×

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ミストバースト100100フェアリー特殊5

過去世代

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15技マ24
とっておき140100ノーマル物理5Lv
HSいやしのすず--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15技レ31
てだすけ--ノーマル変化20Lv/技マ41
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10技レ42
ほしがる60100ノーマル物理25Lv
スキルスワップ--エスパー変化10Lv/技レ40
マジックコート--エスパー変化15
とぎすます--ノーマル変化30
のしかかり85100ノーマル物理15技レ01
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
ものまね--ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技レ20
Emこらえる--ノーマル変化10技レ26
Emどろかけ20100じめん特殊10タマゴ
E/XDいばる-85ノーマル変化157th:技87
Emねごと--ノーマル変化10技レ27
Emスピードスター60-ノーマル特殊20Lv/技マ40
HSずつき70100ノーマル物理15

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技13きあいだめ--ノーマル変化30
技20みがわり--ノーマル変化10
技25サイコショック80100エスパー特殊10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技29バトンタッチ--ノーマル変化40
技31アイアンテール10075はがね物理15
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技40スキルスワップ--エスパー変化10
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技49めいそう--エスパー変化20
技82アシストパワー20100エスパー特殊10
技85ふるいたてる--ノーマル変化30
技90じゃれつく9090フェアリー物理10
技92マジカルシャイン80100フェアリー特殊10

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
うたう-55ノーマル変化15配布(「うたうイーブイ」プレゼント
第5世代産・♀・がんばりや固定
おいわい--ノーマル変化30配布(ポケモンセンター お誕生日サービス
第6世代産は性格ランダム、第7世代産はようき固定

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数8960歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で4480歩)
性別♂:♀=7:1
進化条件イーブイ(なかよし度3以上+フェアリータイプの技を覚えた状態でレベルアップ)→ニンフィア
進化前イーブイ
分岐進化シャワーズ(みずのいし)
サンダース(かみなりのいし)
ブースター(ほのおのいし)
エーフィ(なかよし度3以上+朝・昼・夕方にレベルアップ)
ブラッキー(なかよし度3以上+夜・深夜にレベルアップ)
リーフィア(リーフのいし)
グレイシア(こおりのいし)
備考エーフィまたはブラッキーとニンフィアの進化条件を同時に満たしていた場合はニンフィアに進化する

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
あくびレベルヌオー系統/ノコッチ/カバルドン系統/ムシャーナ系統
くすぐるレベルチラチーノ系統
じたばたレベルノコッチ/マッスグマ系統/マンムー系統/ツンベアー系統/ホルード系統/キテルグマ系統
どろかけレベルダグトリオ系統/Aダグトリオ系統/ノコッチ/マンムー系統/ドリュウズ系統/ホルード系統/バンバドロ系統
にどげりレベルニドキング系統/サンダース/ワカシャモ/バシャーモ/ミミロップ系統/ホルード系統/ガオガエン系統/バンバドロ系統/エースバーン系統/バイウールー系統
ねがいごとリレートゲチック/トゲキッス/ペロリーム系統(妖精)→ピチュー[1]/トゲデマル(妖精/陸上)
のろいレベルコータス
みきりレベルバシャーモ系統/アブソル/ルカリオ/コジョンド系統/ネギガナイト系統

VC第2世代

※全てドーブルで代用可能

習得方法覚える系統
じたばたレベルゴマゾウ
あまえるレベルピチュー[1]/トゲチック/ブルー


[1] タマゴ未発見につき要進化