マッスグマ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

このページは通常フォームのものです。
リージョンフォームはこちら→タチフサグマ

マッスグマ 節を編集

No.264 タイプ:ノーマル
通常特性:ものひろい(毎ターン終了時に、そのターンに自分以外が消費した道具を拾って自分のものにする)
     くいしんぼう(本来、HPが最大HPの1/4以下の時に使用するきのみを、HPが最大HPの半分以下の時に使うようになる)
隠れ特性:はやあし(状態異常の時に素早さが1.5倍になる。まひ状態でも素早さが低下しない)
体重  :32.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
原種/リージョンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
マッスグマ7870615061100420ものひろい/くいしんぼう/はやあし
Gマッスグマ7870615061100420ものひろい/くいしんぼう/はやあし
タチフサグマ9390101608195520すてみ/こんじょう/まけんき
はらだいこ
ノーマル
HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
マッスグマ7870615061100420ものひろい/くいしんぼう/はやあし
ヨクバリス1209595557520460ほおぶくろ/くいしんぼう
カビゴン160110656511030540めんえき/あついしぼう/くいしんぼう

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

第三世代の序盤ノーマルポケモン。今作ではリージョンフォームが登場。
あちらはタチフサグマに進化するがこちらは据え置き。尤もあちらは先制技を覚えない。
マッスグマの個性は未解禁のアルセウスを除けば唯一の一致しんそくの使い手である点であり、差別化は容易。

種族値自体は低水準ながら、はらだいこ+A特化しんそくの火力指数は64320。
これは特化はりきりパッチラゴンの先手でんげきくちばし(63877)を僅かに超える威力。
優先度の高い、かつ1積み、命中安定技で発動できる火力としては破格の破壊力となる。
下準備は必須だが、編成のコンセプトを担えるだけの性能は持つといえる。

当然ながらきあいのタスキ、ゴースト相手は出来ず、また第八世代で混乱きのみが弱体化。
はらだいこ+しんそくに依存した動きはますます安定しなくなり、それだけに特化すると何も出来なくなりかねない。
だがおんがえしの廃止、ほえる、どくどく、いかりのまえば等、重要な技を多数剥奪されている。
新規習得した技はのしかかりとスイープビンタ程度で、いずれもしんそくの機能しない相手への有効打にはなりがたい。

Zクリスタル、メガストーンの廃止ですりかえが通りやすくなったのはプラス要素。
一方でダイマックスは先制技と両立出来ず、更にダイサイコで多くのポケモンが手軽にサイコフィールドを展開可能に。
ダイマックスされるとHPの倍増でしんそくを耐えきられる相手も増加し、仕様変更は全体的に向かい風傾向にある。

総じて今作では、プラス要素はあれどマイナス要素がそれを上回ってしまっているのが実情。
先制技に依存しない新路線を開拓したいが、そうなると層の厚いノーマル単タイプという点が気に掛かる。
一致からげんき+はやあしは今作ではマッスグマにしか出来ないものの、
今度はしんそくとはやあしの相性が悪く、一致技の範囲が広がるリージョンフォームがライバルになってしまう。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ものひろい
自身が消費した道具は拾えないので、シングルで使う事は難しい。
ダブルでは相方とのコンボを狙えるが、用途が狭いうえに安定しない。
くいしんぼう
フィラのみ系の発動条件が緩和される。はらだいこと相性が良い。
とはいえ確1にされる大技には無力。トリック、むしくい、はたきおとす等道具を奪う技にも注意。
はやあし
隠れ特性。S252振りだけで種族値換算156相当という、圧倒的な素早さを得られる。
からげんきとの相性は良いが、はらだいこ+しんそく程の抜き性能は無い。
間接的に相手の状態異常を防げるのもメリットだが、能動的に発動するにはどくどくだまかかえんだまが必要になる。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
しんそく80(120)100優先度+2タイプ一致技。高威力の先制技。はらだいことあわせて。
すてみタックル120(180)100反動1/3タイプ一致技。反動が痛い。
スイープビンタ25(37)*2~585-タイプ一致技。みがわりタスキ貫通だが威力命中不安。はらだいことあわせて。
ずつき70(105)100怯み30%タイプ一致技。怯み狙い。
からげんき70(105)/
140(210)
100-タイプ一致技。状態異常で威力倍増。
どくどくだまやかえんだま、はやあしとあわせて。
じたばた20~200
(30~300)
100-タイプ一致技。最大威力は一番。はらだいこやみがわり、タスキとあわせて。
あなをほる80100溜め技ダイマックス枯らしに。
シャドークロー70100急所ランク+1ゴースト。じごくづきに威力は劣るが、ミミッキュの弱点を突ける。
じごくづき80100音技封じゴースト。シャドークローより高威力。追加効果の生きる場面は少ない。
なげつける-100道具消費はやあし発動後のかえんだまの活用の他、ダブルでは王者の印で擬似ねこだましにも。
道具を消費するので一度きり。
じだんだ75100-対岩・鋼。技失敗後に威力倍増。
タネばくだん80100-ブルンゲルドサイドンに。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ハイパーボイス90(135)100身代わり貫通タイプ一致技。
りんしょう60/120
(90/180)
100身代わり貫通タイプ一致技。ダブルでの開始役に。
こごえるかぜ5595相手全体
S↓100%
追加効果が優秀。
マッドショット5595素早↓100%こちらはシングルで。特殊ダイアースは鋼や岩に刺さりやすい。
かみなり11070麻痺30%対飛・水。命中難。ふるいたてるがないと火力不足。
ふぶき11070氷10%対飛・地・虫。命中難。ふるいたてるがないと火力不足。
なみのり90100全体攻撃対地・岩・炎。
低いCを活かして、ダブルバトルで味方のじゃくてんほけんを発動させることも可能。
くさむすび-100-対地・岩・水。
変化技タイプ命中備考
はらだいこ-攻撃超強化・HP消費。しんそくとあわせて。
ふるいたてる-腹太鼓神速への逆風もあり、爆発力は劣るが積めばオプションを増やせる。
でんじは90起点作りや相手の妨害に。はやあし型なら不要。
あまえる100A↓↓ 起点作りや流しに。
みがわり-補助技対策や、特性の発動に。
まもる-はやあしの発動に。
シンプルビーム100相手の特性をたんじゅんにできる。特性の無効化に使ったり、味方に撃って能力変化を倍にしたり。
今作ではラティオスも習得する様になった為、シンプルビーム持ち最速の座を奪われた。
すりかえ100こだわりアイテムやかえんだまとあわせて。トリックでもよい。
こらえる-ダイマックス枯らしや、はやあしでは道具と合わせてじたばたの火力増加にも。

型考察 節を編集

はらだいこしんそく型 節を編集

特性:くいしんぼう
性格:いじっぱり
努力値:A252 HS調整
持ち物:3分の1回復実/カムラのみ
確定技:はらだいこ/しんそく
選択技:すてみタックル/シャドークローorじごくづき/じだんだ

はらだいこ+タイプ一致しんそくで爆発的な火力をハイスピードで繰り出す型。
等倍で落とせない相手は大抵マッスグマより遅いため、他の一致技で十分落とせる。

はらだいこ後に混乱実を発動させるために2n調整は必須。
基本的に耐久は低いためなるべく耐久に割きたいが、多少S調整してしんそく半減以下のポケモンを抜けるようにするのはあり。例えば最速バンギラス抜きの36振りなど。

しんそくの効きにくいいわゴーストはがね対策は必須。
霊に対してはシャドークローorじごくづきで大体のポケモンに確1が取れるためそこまで脅威ではない。
岩・鋼に対してはじだんだがあるが、地面等倍以下の相手は一撃で倒せないことも多い。パーティー単位でのケアが必須。

持ち物にカムラのみを追加。
回復できないので安定性は落ちるが、準速でも最速ドラパルトを抜けるようになるので選択肢にはなる。

はやあしアタッカー型 節を編集

特性:はやあし
性格:いじっぱり(推奨)/ようき
努力値:AS252
持ち物:どくどくだま/かえんだま
確定技:からげんき/まもる
選択技:しんそく/シャドークローorじごくづき/じだんだ/なげつける

状態異常+はやあし・からげんきのコンボで攻めるアタッカー型。
準速でも151族まで抜けるため、性格はいじっぱり推奨。
最速なら準速スカーフ115族と同速になるが、火力は期待できない。

第七世代からは火傷のダメージが減ったため、持ち物はかえんだまも候補。
こちらにすると、なげつけるで相手をやけどにすることもできる。
ただしからげんき以外の攻撃技は使いにくくなる。

しんそくはあれば便利だが、ただでさえ速いこの型では使う場面が非常に限られる。
その他サブウェポンも2倍では等倍からげんき以下なので有用性は低い。

はやあしはらだいこ型 節を編集

特性:はやあし
性格:いじっぱり/ようき
努力値:AS252
持ち物:どくどくだま
確定技:はらだいこ/からげんき
選択技:しんそく/シャドークローorじごくづき/じだんだ

上記はやあしアタッカー型に加えはらだいこを積む型。
凄まじい火力と素早さを得られるがHP消費も激しく、
他のポケモンのサポート無しに積むのは不可能に近い。


対マッスグマ 節を編集

注意すべき点
タイプ一致しんそくに加え、強力な積み技はらだいこを持ち、
ノーマル等倍で並程度の耐久のポケモンは軒並み確1にされる。
くいしんぼう+フィラのみにより、はらだいこを積まれやすく、
しんそくは優先度+2のため、いたずらごころでも先制できない。
対策方法
先制技無効特性を持つポケモン
アマージョじょおうのいげん
素の素早さがマッスグマより低い点には注意。
いわゴーストはがねタイプのポケモン
しんそくを牽制できるので、Sで勝るポケモンや先制技持ちなら上から叩きやすい。
じごくづき・じだんだには注意。
積み技対策を持つポケモン
流し技やちょうはつ、てんねん等。積みの起点を作らせないことも大事。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ジグザグママッスグマ
-1きりさく70100ノーマル物理20
-1すりかえ-100あく変化10
11たいあたり40100ノーマル物理35
11なきごえ-100ノーマル変化40
31すなかけ-100じめん変化15
61しっぽをふる-100ノーマル変化30
99ほしがる60100ノーマル物理25
1212ずつき70100ノーマル物理15
151つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
-15つめとぎ--あく変化15
181ミサイルばり2595むし物理20
-18みだれひっかき1880ノーマル物理15
-*きりさく70100ノーマル物理20*進化時
2123ねむる--エスパー変化10
2428とっしん9085ノーマル物理20
2733なげつける-100あく物理10
3038じたばた-100ノーマル物理15
3343はらだいこ--ノーマル変化10
3648すてみタックル120100ノーマル物理15

過去世代

3rd~4th5th~XYOA~7th備考
ジグザグママッスグマジグザグママッスグマジグザグママッスグマ
---1*-1じゃれつく*XY以降
---1*-1たがやす*XY以降
-1*-1-1すりかえ*4thのみ
111111たいあたり
111111なきごえ
-1-1-1しっぽをふる
---1*-1すなかけ*XY以降
-1-1*--ずつき*5thのみ
555555しっぽをふる
1313131377すなかけ
99991111ずつき
--11*-12-つぶらなひとみ*XY以降
171717171313かぎわける
212321231717どろあそび
25-25-19-ミサイルばり
-29-29-19みだれひっかき
293529352324ほしがる
--33412527ギフトパス
33-37-29-じたばた
-41-47-32きりさく
----31-とっしん
-----35すてみタックル
374741533540ねむる
415345593743はらだいこ
45*59*49654148なげつける*DP以降

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技07ミサイルばり2595むし物理20
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技14でんじは-90でんき変化20
技15あなをほる80100じめん物理10
技21ねむる--エスパー変化10
技23どろぼう60100あく物理25
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技27こごえるかぜ5595こおり特殊15
技29あまえる-100フェアリー変化20
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技36うずしお3585みず特殊15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技53マッドショット5595じめん特殊15
技59なげつける-100あく物理10
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技79かたきうち70100ノーマル物理5
技84スイープビンタ2585ノーマル物理10
技98じだんだ75100じめん物理10

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15剣盾使用不可
技21やつあたり-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技27おんがえし-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3世代~第4世代
技03みずのはどう60100みず特殊207th:教え
技34でんげきは60-でんき特殊207th:教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th
6th
7th8th威力命中タイプ分類PP備考
くすぐる-100ノーマル変化20
シンプルビーム-100ノーマル変化15
Uしんそく80100ノーマル物理5
あまえる-100フェアリー変化20技マ29
おいうち40100あく物理20×
トリック-100エスパー変化10技レ38
てだすけ--ノーマル変化20技マ41
どろかけ20100じめん特殊10×
ねごと--ノーマル変化10技レ27
ロッククライム9085ノーマル物理20×
みがわり--ノーマル変化10技レ20

教え技 節を編集

現状無し。

過去世代

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15技マ24
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15技マ27
ダストシュート12080どく物理5技レ73
タネばくだん80100くさ物理15技レ59
てだすけ--ノーマル変化20技マ41
とっておき140100ノーマル物理5
トリック-100エスパー変化10技レ38
HSいかりのまえば-90ノーマル物理10
アイアンテール10075はがね物理15技レ31
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10技レ42
ほしがる60100ノーマル物理25Lv
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
じだんだ75100じめん物理10技マ98
じごくづき80100あく物理15技レ95
のしかかり85100ノーマル物理15技レ01
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
ものまね--ノーマル変化10
でんじは-90でんき変化20技マ14
みがわり--ノーマル変化10技レ20
Emころがる3090いわ物理20
Emこらえる--ノーマル変化10技レ26
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化157th:技87
Emねごと--ノーマル変化10技レ27
Emまるくなる--ノーマル変化40
Emスピードスター60-ノーマル特殊20技マ40
Emれんぞくぎり4095むし物理20
HSずつき70100ノーマル物理15Lv

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技04なみのり90100みず特殊15
技05れいとうビーム90100こおり特殊10
技06ふぶき11070こおり特殊5
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技20みがわり--ノーマル変化10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技38トリック-100エスパー変化10
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技59タネばくだん80100くさ物理15
技73ダストシュート12080どく物理5
技77くさむすび-100くさ特殊20
技85ふるいたてる--ノーマル変化30
技90じゃれつく9090フェアリー物理10
技95じごくづき80100あく物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数3840歩
性別♂:♀=1:1
進化条件ジグザグマ(Lv.20)→マッスグマ

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
くすぐるレベルチラチーノ系統
しんそくレベルウインディ/ルカリオ
旧自力ポケモンボックス/ジャンプフェスタ2015配布
シンプルビームレベルココロモリ系統