ユキメノコ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ユキメノコ 節を編集

No.478 タイプ:こおり/ゴースト
通常特性:ゆきがくれ(天気が「あられ」の時、回避率が1.25倍になる・あられのダメージを受けない)
隠れ特性:のろわれボディ(30%の確率で受けた技をかなしばり状態にする)
体重  :26.6kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
高速霊+みちづれHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ユキメノコ7080708070110480ゆきがくれ/のろわれボディ
ゲンガー60656013075110500のろわれボディ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/いわ/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/2)こおり/どく/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

唯一のこおり×ゴーストの複合タイプを持つポケモン。弱点は多いが、耐性も5つとこおりタイプとしては多め。
こおりで唯一かくとうを無効化できるので、こおり+かくとうの補完に強いのが特徴。
種族値は全体的に平坦だが素早さはゴーストとしてはドラパルトレイスポスに次ぎゲンガーと並ぶ3位タイ。
こおりタイプとしてもマニューラに次ぎ単独2位(厳密にはGヒヒダルマのFCが最速)。

一方でアタッカーとしては明確に力不足。抜群を取っても確1に出来ない相手が多数。
サブウェポンとしてでんき技を持たせることで、こおり・ゴースト・でんきだけで全てのポケモンに等倍以上が取れるが、
基本的にはゴーストらしく豊富な補助技、特にこおりタイプとしては珍しいおにび等を絡めて上手く立ち回りたいところ。

第八世代ではあまえる、ふういん、つららおとしを新規習得。
更に鎧の孤島でトリプルアクセル、ポルターガイストを習得し、物理技のレパートリーが一気に強化された。
これまで習得技の関係上ほぼ候補外だった物理アタッカーとしての道が開けたと言える。
失った技は技自体が消滅しためざめるパワーの他、どくどく、いたみわけ、ふいうち辺り。幸い先制技自体はこおりのつぶてを引き続き習得。

ダイマックスに対してみちづれが無効になり、立ち回りの難易度は上昇気味。
特性も実質無効となってしまい、ダイマックス相手に正面から打ち合うと負けやすく、自身がダイマックスすると豊富な補助技が使えなくなる。
一応、メガシンカとZクリスタルが廃止されたことで、再びすりかえが使いやすくなった。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ゆきがくれ
通常特性。低耐久で発動機会は少ないが、ダイアイスにより攻撃しながら天候を変化させられるようになり、有用性自体は増している。
発動すれば行動回数を稼げる可能性はあるが完全に運であり、みちづれとの相性も悪い。かたやぶりで貫通されるのも忘れずに。
のろわれボディ
隠れ特性。こちらも低耐久のため活かしづらく、発動したからといって相手に負担がかかるとも限らない。
技を封じてもダイマックスされると無効化されてしまうので、第八世代の仕様と相性が悪い。
きあいのタスキを持たせれば、連続技を食らったり、火傷や毒を引かなければ2回は発動機会(1回でも発動する確率は51%)がある。
特にこだわりアイテムすりかえ後の相手やこだわりアイテム持ちに発動すれば交代orダイマックスを強要できる。
どちらかといえば後続に託す意味合いが強いが、無天候でも発動が狙えることからダイマックスへの依存度が低いのも優位な点。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
れいとうビーム90(135)100凍り10%タイプ一致技。性能安定。
ふぶき110(165)70凍り10%タイプ一致技。霰とあわせて。
こごえるかぜ55(82)95素早↓100%タイプ一致技。追加効果が優秀。サポート用。
シャドーボール80(120)100特防↓20%タイプ一致技。性能安定。
たたりめ65/130
(97/195)
100-タイプ一致技。状態異常の相手に威力倍増。
おにびやでんじはとあわせて。
10まんボルト90100麻痺10%対水。一致技とあわせて全ポケモンに等倍以上。
サイコキネシス90100特防↓10%ノーマル/格闘や炎/格闘に。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
トリプルアクセル20→40→60
(30→60→90)
90-タイプ一致技。高威力の連続技であり優秀な性能。3発当たる確率は72.9%。
つららおとし85(127)90怯み30%タイプ一致技。威力はトリプルアクセルに大きく劣るが怯みを狙える。
たまに外れる。
れいとうパンチ75(112)100凍り10%タイプ一致技。低威力だが命中安定。
つららばり25(37)*2~5100-タイプ一致技。連続攻撃。
ゆきなだれ60/120
(90/180)
100優先度-4タイプ一致技。みちづれとのコンボ用。
こおりのつぶて40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。タスキ潰しに。
ポルターガイスト110(165)90-タイプ一致技。
高威力だが相手のアイテム消費を見逃さないよう注意。
ギガインパクト15090行動不可物理技の技範囲が狭いので候補に。ガオガエンマニューラなどへ。
ラス1やダイマックスとあわせて。
変化技タイプ命中備考
おにび85物理アタッカー対策。炎やこんじょうに注意。
でんじは90サポート用。地面は呼びにくいが、電気やひらいしん等に注意。
ゆきがくれやみがわりと相性が良いが、みちづれとは相性が悪い。
あやしいひかり100妨害技。たたりめの威力は上がらない。
ちょうはつ100補助技対策。みちづれと相性が良い。
かなしばり100起点作りに。のろわれボディより確実。
すりかえ100メガネやスカーフとあわせて。
トリック100同上。教え技。こちらは第五世代以前の技と両立可能。
まきびし-サポート用。飛行は呼びにくいが、ふゆうにも無効。
みちづれ-苦手なアタッカーを道連れに。連発不可。
みがわり-何かと有用。でんじはやかなしばり、ゆきがくれと相性が良い。
ひかりのかべ-サポート用。味方の特殊耐久を強化。
リフレクター-サポート用。味方の物理耐久を強化。
オーロラベール-サポート用。味方の物理・特殊耐久をまとめて強化できるが、霰状態でないと失敗する。
うそなき100特殊受けを弱体化。擬似的に特攻を強化。あまのじゃくに注意。
あまえる100攻撃2段階下降。
サイドチェンジ-ダブル専用。耐性を活かして味方を守る。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアイスふぶき140(210)天候:霰メインウェポン。抜群を取りやすい。霰でタスキ潰し。
攻撃しながらゆきがくれの発動もできる。
トリプルアクセル
れいとうビーム130(195)
つららおとし
れいとうパンチ
こおりのいぶき110(165)
こごえるかぜ
ダイホロウポルターガイスト140(210)相手:B↓メインウェポン。一貫性が高い。
物理型なら火力上昇につながる。
シャドーボール130(195)
たたりめ120(180)
ダイサンダーかみなり140場:EF対水。他フィールドの上塗りにも利用できる。
10まんボルト130
ダイサイコサイコキネシス130場:PF格闘と毒への遂行技。フィールドで先制技封じ。
こおりのつぶて・ふいうちとは相性が悪いがみちづれと相性が良い。
ダイウォール変化技-まもる状態ダイマックス技を含むすべての技を防ぐ。
連続使用で失敗しやすくなる。

使用率・採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックはかいこうせん150相手:S↓技スペースが厳しい。
ギガインパクト
りんしょう110
ダイバーンウェザーボール130天候:晴れ晴れ限定。
ダイストリームウェザーボール130天候:雨雨天限定。過去作教え技「みずのはどう」で代用可能。
ダイロックウェザーボール130天候:砂嵐砂嵐限定。物理技「ころがる」で代用可能。
ダイアークかみくだく130相手:D↓一致技と範囲が被る。
ダイフェアリードレインキッス100場:MF対悪闘。でんじはと相性が悪い。

型考察 節を編集

特殊基本型 節を編集

特性:のろわれボディorゆきがくれ
性格:おくびょうorせっかちorむじゃき
努力値:CS252
持ち物:きあいのタスキ/こだわりメガネ/いのちのたま
確定技:ふぶきorれいとうビーム/たたりめorシャドーボール
攻撃技:こごえるかぜ/かみなりor10まんボルト/サイコキネシス/ウェザーボール/こおりのつぶて
補助技:みちづれ/おにび/でんじは/ちょうはつ/あやしいひかり/かなしばり/うそなき/すりかえ

第四世代からほとんど変わらない特殊型。ゲンガーとの違いは一致こおり技。
こおりのつぶて採用ならより強く差別化出来るが、ほぼタスキ潰し専用となる。

単純なダメージ量ならば、おにび、でんじは→たたりめよりも、シャドーボール×2の方が高くなる。
元々火力は不足気味なので、サポートを主軸にしつつ状況に応じてアタッカーに転ずる場合に優先度が上がる。
最早絶対の信頼がおける数値ではないとはいえ、こおり特殊アタッカーとしては最速。
スカーフでなければボーマンダに対しても有利に立ち回れる。

物理基本型 節を編集

特性:のろわれボディorゆきがくれ
性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ/こだわりハチマキ/いのちのたま
確定技:トリプルアクセルorつららおとし/ポルターガイスト
優先技:こおりのつぶて
攻撃技:こごえるかぜ/ゆきなだれ/ギガインパクト
補助技:みちづれ/おにび/でんじは/ちょうはつ/あやしいひかり/かなしばり/すりかえ

第八世代で覚えた技を用いる物理型。ゲンガーとの差別化は意識する必要が無い。
攻撃は80と控えめなので、特殊型同様、単純なアタッカーとしてではなく補助技も絡めて器用に立ち回る運用を求める。

特殊型に対するメリットは技の威力。トリプルアクセルはふぶきよりも命中が実質的に高く、威力も上回る。
ダイマックス時にダイホロウの追加効果を自力で活用出来る点も魅力。
一方で霰による安定した高火力を発揮できない点は劣り、当然だが火傷に弱くなる。
またサブウェポン、積み技ともに貧相であり、一致技の通りが悪い相手には退くしかなくなりやすい。
この為、ラスト1体やダイマックス前提だがギガインパクトも候補技に入る。

素早さを活かした先制みちづれ→強制後攻ゆきなだれで、擬似的にみちづれを連発しつつ火力を発揮できる。
前世代に存在したゲンガーのみちづれ→きあいパンチとほぼ同じコンボ。

サポート型 節を編集

特性:のろわれボディ
性格:ようき/おくびょう
努力値:HS252
持ち物:つめたいいわ/ひかりのねんど/メンタルハーブ/きあいのタスキ
優先技:オーロラベール&あられ/リフレクター&ひかりのかべ
攻撃技:こごえるかぜ/ゆきなだれ/シャドーボールorたたりめ
選択技:おにび/でんじは/ちょうはつ/みちづれ/かなしばり/あやしいひかり/まきびし

霰を降らせ、オーロラベールを貼る、または両壁を貼り、後続のサポートをする。
おにびやでんじはで状態異常撒き、ちょうはつで相手の補助封じなど色々なことができるため、パーティに合わせて選ぶ。


対ユキメノコ 節を編集

注意すべき点
氷・ゴーストという攻撃範囲の高いタイプを持つ。
素早さが高く、上から広い範囲で弱点を突いてきたり、豊富な補助技を駆使してかき乱してくる。
みちづれを決められたり、のろわれボディが発動するとこちらの戦力を大きく削がれる。
耐久型もちょうはつやすりかえで機能停止させられる。
対策方法
耐久の低さ、弱点の多さから倒すこと自体はあまり苦労しないが、先制みちづれには要警戒。
素早いポケモンで上から叩きたい。
状態異常を撒かれた状態だと高火力たたりめで低耐久アタッカーは潰される危険性がある。
ゴースト無効かつ高耐久のポリゴン2などは比較的安定して受けられるが、すりかえには注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ユキワラシユキメノコ
-*たたりめ65100ゴースト特殊10*進化時
-1たたりめ65100ゴースト特殊10
-1みちづれ--ゴースト変化5
11こなゆき40100こおり特殊25
11おどろかす30100ゴースト物理15
51にらみつける-100ノーマル変化30
101かげぶんしん--ノーマル変化15
1515こおりのつぶて40100こおり物理30
201まもる--ノーマル変化10
-20ドレインキッス50100フェアリー特殊10
2525こごえるかぜ5595こおり特殊15
3030こおりのいぶき6090こおり特殊10
351かみつく60100あく物理25
-35あやしいひかり-100ゴースト変化10
401こおりのキバ6595こおり物理15
4540あられ--こおり変化10
-47おにび-85ほのお変化15
501ずつき70100ノーマル物理15
-54オーロラベール--こおり変化20
551かみくだく80100あく物理15
-61シャドーボール80100ゴースト特殊15
6068ふぶき11070こおり特殊5

第7世代

7th威力命中タイプ分類PP備考
ユキワラシユキメノコ
-*あやしいかぜ60100ゴースト特殊5*進化時
-1みちづれ--ゴースト変化5
11こなゆき40100こおり特殊25
11にらみつける-100ノーマル変化30
-1かげぶんしん--ノーマル変化15
-1こおりのつぶて40100こおり物理30
-1あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
55かげぶんしん--ノーマル変化15
1010こおりのつぶて40100こおり物理30
1414こごえるかぜ5595こおり特殊15
19-かみつく60100あく物理25
-19おどろかす30100ゴースト物理15
23-こおりのキバ6595こおり物理15
-23ドレインキッス50100フェアリー特殊10
28-ずつき70100ノーマル物理15
-28おにび-85ほのお変化15
32-まもる--ノーマル変化10
-32あやしいひかり-100ゴースト変化10
37-こおりのいぶき6090こおり特殊10
-37めざましビンタ70100かくとう物理10
41-かみくだく80100あく物理15
-41ゆうわく-100ノーマル変化20
-42シャドーボール80100ゴースト特殊15
4648ふぶき11070こおり特殊5
5054あられ--こおり変化10
-61みちづれ--ゴースト変化5

第3~6世代

3rd4th5th/XYOA備考
ユキワラシユキワラシユキメノコユキワラシユキメノコユキワラシユキメノコ
--1-1--おどろかす
----1*-1みちづれ*XY以降
1111111こなゆき
1111111にらみつける
--1-1-1かげぶんしん
------1こおりのつぶて
7444455かげぶんしん
-373737371010こおりのつぶて
16131313131414こごえるかぜ
1010-10-19-かみつく
--10-10-19おどろかす
-28-28-23-こおりのキバ
------23ドレインキッス
1919-19-28-ずつき
--22-22-28あやしいかぜ
2522-22-32-まもる
--19-19-32あやしいひかり
-----37-こおりのいぶき
--28-28-37めざましビンタ
2831-31-41-かみくだく
--31-31-41ゆうわく
------42シャドーボール
43465146514648ふぶき
37404040405054あられ
--59-59-61みちづれ

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04れいとうパンチ75100こおり物理15
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技14でんじは-90でんき変化20
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技18リフレクター--エスパー変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技27こごえるかぜ5595こおり特殊15
技29あまえる-100フェアリー変化20
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技35あられ--こおり変化10
技38おにび-85ほのお変化15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技44ふういん--エスパー変化10
技46ウェザーボール50100ノーマル特殊10
技47うそなき-100あく変化20
技51つららばり25100こおり物理30
技57しっぺがえし50100あく物理10
技59なげつける-100あく物理10
技64ゆきなだれ60100こおり物理10
技67こおりのキバ6595こおり物理15
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技77たたりめ65100ゴースト特殊10
技87ドレインキッス50100フェアリー特殊10

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15剣盾使用不可
技21やつあたり-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技27おんがえし-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技41いちゃもん-100あく変化15
技63さしおさえ-100あく変化15剣盾使用不可
技70オーロラベール--こおり変化20Lv
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10Lv
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化157th:教え
第4世代
技03みずのはどう60100みず特殊207th:教え
技34でんげきは60-でんき特殊207th:教え
技49よこどり--あく変化107th:教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化207th:Lv
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
とおせんぼう--ノーマル変化57th:教え
ころがる3090いわ物理20
かなしばり-100ノーマル変化20
すりかえ-100あく変化10
つららおとし8590こおり物理10
まきびし--じめん変化20技レ23
がまん--ノーマル物理10
HSウェザーボール50100ノーマル特殊10技マ46
ゆきなだれ60100こおり物理10技マ64
たたりめ65100ゴースト特殊10技マ77
うそなき-100あく変化20技マ47

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ポルターガイスト11090ゴースト物理5
トリプルアクセル2090こおり物理10

過去世代

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15技マ24
Emれいとうパンチ75100こおり物理15技マ04
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15Lv/技マ27
トリック-100エスパー変化10技レ38
うらみ-100ゴースト変化10
シグナルビーム75100むし特殊15
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSとおせんぼう--ノーマル変化5タマゴ
よこどり--あく変化10
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83
テレキネシス--エスパー変化155th:技19
とぎすます--ノーマル変化30
のしかかり85100ノーマル物理15技レ01
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね--ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技レ20
Emこらえる--ノーマル変化10技レ26
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化157th:技87
Emねごと--ノーマル変化10技レ27
あやしいかぜ60100ゴースト特殊57th:Lv
ふいうち70100あく物理5
HSずつき70100ノーマル物理15Lv

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技05れいとうビーム90100こおり特殊10
技06ふぶき11070こおり特殊5
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技11サイコキネシス90100エスパー特殊10
技20みがわり--ノーマル変化10
技23まきびし--じめん変化20
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技32かみくだく80100あく物理15
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技37ちょうはつ-100あく変化20
技38トリック-100エスパー変化10
技83サイドチェンジ--エスパー変化15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細備考
うたう-55ノーマル変化15XD
みずのはどう60100みず特殊20PDW
ウェザーボール50100ノーマル特殊10PDW

遺伝 節を編集

タマゴグループ妖精/鉱物
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別(ユキワラシ)♂:♀=1:1
性別(ユキメノコ)♀のみ
進化条件ユキワラシ(♀)に「めざめいし」を使う
分岐進化ユキワラシ(Lv.42)→オニゴーリ

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
かなしばりレベルプリン/プクリン/デスカーン系統/デスバーン系統
ころがるレベルマリル/マリルリ/ダイオウドウ系統
すりかえレベルアブリボン系統
つららおとしレベルバイバニラ
とおせんぼうレベルウソッキー/イシヘンジン
旧自力HS~7th:教え技(8BP)