キマワリ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(スカーレット・バイオレット)

キマワリ [編集]

No.0192 タイプ:くさ
通常特性:ようりょくそ (晴れの時に素早さが2倍になる)
     サンパワー (晴れの時に特攻が1.5倍になるが、ターン終了時にHPが1/8減少する)
隠れ特性:はやおき (眠りの継続ターンが半分になる)
体重  :8.5kg (けたぐり・くさむすびの威力20)
単草特殊アタッカーHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
キマワリ7575551058530425ようりょくそ/サンパワー/はやおき
183503サンパワー発動時の実質種族値(努力値極振り+補正有り)
ドレディア7060751107590480ようりょくそ/マイペース/リーフガード

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/こおり/どく/ひこう/むし
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

第二世代出身の単くさタイプ。合計種族値は低く、高めの特攻も常識の範疇。
そのままだと採用理由に欠けるが、サンパワーにより晴れている間は凄まじい特殊火力を発揮できる。
今作では他にリザードントロピウスしか持たない特性で、この中では最鈍。
逆に言えばトリックルームとの相性は抜群で、上手く嵌った時の殲滅力は太陽神と称されるほど。

第九世代ではマジカルシャインを獲得。あくドラゴンかくとうへの有効打。
威力としては等倍一致ソーラービーム>2倍マジカルシャインなので、くさを半減する複合相手向け。
通りが悪いタイプなのでこの手の超火力アタッカーとしてはサブウェポンの重要性は高め。
BDSPで剥奪されていただいちのちからを再習得し、はがねで止まらないのも嬉しい。
失った技は特殊アタッカーとしての運用を考えると重要なものが無く、強化面の方が大きいか。

短所としては耐性が悪い上に低耐久、かつ鈍足ゆえにトリックルーム+晴れが運用の上でほぼ必須な点。
キマワリがいる時点で相手は晴れを警戒してくるため、運用難易度は非常に高い。
サンパワーのデメリットでスリップダメージが積み重なるので、タスキに頼れないのがそれに拍車をかける。
強みを活かすには複数のサポートが必要になる性質もあって、基本的にはダブルの方が動かしやすいだろう。
逆にその火力をブラフとして、構成全体でメタを張るのも有効。前述の通り運用がほぼ固定、かつ目立つので囮としても優秀。

一応ようりょくそも悪い特性ではなく、サンパワーに比べると爆発力で劣るが必要なサポートの手数が少なくなる。
最速でも112族と同速で、確実に上から叩くというのは難しいがサンパワーの印象を逆用して奇襲するのも選択肢。



特性考察 [編集]

ようりょくそ
最速で112族と同速(S無振りの場合は無振り80族と同速)。
抜ける範囲では他のようりょくそ持ちに劣るものの、トリックルームを使用せずとも上を取れる範囲が広がる点は優秀。
他のようりょくそ持ちともだいちのちからの有無で差別化は可能。
サンパワー
草タイプでは数少ない特性。晴れの時にターン終了毎にHPが削れる代わりに特攻1.5倍。
サンパワー+C特化で種族値183相当になり、類まれな超火力を得る。
ただし運用にはようりょくそ型以上にサポートが必要であり、構築難易度が非常に高い。
とはいえ、あえてキマワリを採用する以上は最大限キマワリを活かせるこの特性を選択していきたいところ。
はやおき
隠れ特性。眠り状態から素早く起きることができるが、眠り粉・キノコのほうしは元々無効。
当然ながらはやおき+ねむるによる耐久型を狙えるような耐性・耐久数値でもない。
キマワリの運用コンセプトと何一つ噛み合っていないため候補外。

技考察 [編集]

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ソーラービーム120(180)100-晴れ型でのメインウェポン。
リーフストーム130(195)90特攻↓↓高火力だが連発には向かない。
エナジーボール90(135)100特防↓10%晴れ以外でも安定した一致技。
ギガドレイン75(112)100HP吸収1/2威力は低いが回復効果が優秀。耐久振りで。
だいちのちから90100特防↓10%対炎・鋼・毒。草技との相性補完に優れる。
ヘドロばくだん90100毒30%対草・フェアリー。
マジカルシャイン80100-対ドラゴン。
はかいこうせん150100行動不能鋼以外には通る。死に際に。
テラバースト80100-テラスタルでタイプ変化。
がむしゃら-100-きあいのタスキと合わせて。
変化技タイプ命中備考
アンコール100相手の補助技を縛れるとおいしいが、素が鈍足なので使いづらい。
やどりぎのタネ90耐久ポケモン対策、サポートに。
ひかりのかべ-特殊ならそこそこ受けられるか。
にほんばれ-積み技感覚で使えなくもない。
せいちょう-晴れ下では強力な積み技だが、積んでいる暇はあまりない。

テラスタル考察 [編集]

タイプ主な技解説
解説
テラバースト元が鋼で止まりやすいことや晴れパ運用が多いことからシナジーは大きい。有力候補。
解説
解説
ソーラービーム一致補正2倍。火力を追求。
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説

型考察 [編集]

サンパワー型 [編集]

特性:サンパワー
性格:れいせいorひかえめ
努力値:HC252
持ち物:こだわりメガネ/いのちのたま
確定技:ソーラービーム
選択攻撃技:リーフストーム/ヘドロばくだん/だいちのちから/マジカルシャイン/テラバースト/がむしゃら/はかいこうせん

晴れとトリックルームの両立が条件。通称太陽神。
見せ合いで手持ちにキマワリがいる時点で大抵勘付かれる。
決まったときは強いが、相手にまもるやみきりなどでターンを稼がれるだけでキツい。
きあいのタスキやがんじょうで耐えられても辛いので始動役にステルスロックも撒いてもらえればベスト。

元々シングル向きの戦術ではなく、マジカルシャインの新規習得もあってダブルでの運用のほうが安定する型である。
トリル要員には呪いで退場できるミミッキュも悪くなく、その後コータスを死に出しすることで条件を満たしやすい。

+  トリックルーム始動役候補

ようりょくそ型 [編集]

特性:ようりょくそ
性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま
確定技:リーフストームorソーラービーム/アンコール/だいちのちから
選択攻撃技:がむしゃら/ヘドロばくだん
選択補助技:にほんばれ/せいちょう

ようりょくそ発動で最速112組と同速になる。
晴れていればすぐ動けるので使いやすいが、足が遅く単タイプなため他のようりょくそアタッカーと比べるとやや不便。
アンコールとだいちのちからの両立がキーとなり、これらを抜くのであればようりょくそアタッカーは素直に他のポケモンに任せた方がよい。


対キマワリ [編集]

注意すべき点
晴れ下でトリックルームを使用されると非常に危険。
一致溜めなしソーラービームのほか、サブにだいちのちからやヘドロばくだんがあり、草の特殊アタッカーの中では攻撃範囲が広く止まりにくい。
晴れで威力の上がるテラバースト炎を所持している場合も多い。
サンパワーと見せかけて、ようりょくそを活かした起点役として行動することも。
対策方法
まず、パーティにキマワリがいたら晴れ+トリックルームを警戒。
始動役は先発が多いので、ちょうはつで対応。晴れ+トリックルームを成立させなければさほど怖くない。
ソーラービームとサンパワーに火力を大きく依存しているので、天候を変えてしまえば大幅に弱体化する。
トリックルーム下でも攻撃を耐えてしまえば単草タイプなので弱点を突くことは容易。こちらもトリックルームにタダ乗りする方法もある。

覚える技 [編集]

レベルアップ [編集]

9th威力命中タイプ分類PP備考
ヒマナッツキマワリ
-1はたく40100ノーマル物理35
11せいちょう--ノーマル変化40
11たいあたり40100ノーマル物理35
-4ねをはる--くさ変化20
77すいとる20100くさ特殊25
1010メガドレイン40100くさ特殊15
-13やどりぎのタネ-90くさ変化10
1616はっぱカッター5595くさ物理25
1919なやみのタネ-100くさ変化10
2222ギガドレイン75100くさ特殊10
25-がむしゃら-100ノーマル物理5
-25タネマシンガン25100くさ物理30
28-こうごうせい--くさ変化5
-28はなびらのまい120100くさ特殊20
3131ソーラービーム120100くさ特殊10
3434すてみタックル120100ノーマル物理15
3639にほんばれ--ほのお変化5
39-タネばくだん80100くさ物理15
-43リーフストーム13090くさ特殊5
-50はなふぶき90100くさ物理15
+  第3~7世代

技マシン [編集]

No.威力命中タイプ分類PP備考
技001とっしん9085ノーマル物理20
技007まもる--ノーマル変化10
技020くさわけ50100くさ物理20
技025からげんき70100ノーマル物理20
技033マジカルリーフ60-くさ特殊20
技047こらえる--ノーマル変化10
技049にほんばれ--ほのお変化5
技050あまごい--みず変化5
技056タネマシンガン25100くさ物理30
技070ねごと--ノーマル変化10
技071タネばくだん80100くさ物理15
技075ひかりのかべ--エスパー変化30
技079マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技081くさむすび-100くさ特殊20
技085ねむる--エスパー変化5
技088つるぎのまい--ノーマル変化20
技103みがわり--ノーマル変化10
技111ギガドレイン75100くさ特殊10
技119エナジーボール90100くさ特殊10
技122アンコール-100ノーマル変化5
技130てだすけ--ノーマル変化20
技133だいちのちから90100じめん特殊10
技137グラスフィールド--くさ変化10
技148ヘドロばくだん90100どく特殊10
技152ギガインパクト15090ノーマル物理5
技159リーフストーム13090くさ特殊5
技163はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技168ソーラービーム120100くさ特殊10
技171テラバースト80100ノーマル特殊10

過去作技マシン [編集]

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15×
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20×
技27おんがえし-100ノーマル物理20×
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技96しぜんのちから--ノーマル変化20×
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20×
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
第3世代~第4世代
技78ゆうわく-100ノーマル変化20×
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15×/7th:Lv・タマゴ
VC第2世代
技03のろい--ゴースト変化10タマゴ
技12あまいかおり-100ノーマル変化20タマゴ
秘01いあいぎり5095ノーマル物理306th:秘01
秘05フラッシュ-100ノーマル変化20×/6th:技70

タマゴ技 [編集]

2nd3rd4th5th6th7th9th威力命中タイプ分類PP備考
アンコール-100ノーマル変化5
やどりぎのタネ-90くさ変化10Lv
のろい--ゴースト変化10
ねをはる--くさ変化20Lv
あさのひざし--ノーマル変化5
グラスフィールド--くさ変化10技137
くさぶえ-55くさ変化15×/7th:Lv
しぜんのちから--ノーマル変化20×/7th:技96
てだすけ--ノーマル変化20技130
あまいかおり-100ノーマル変化20
こらえる--ノーマル変化10技047
がまん--ノーマル物理10×
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15×/7th:Lv

教え技 [編集]

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
がむしゃら-100ノーマル物理5Lv
こうごうせい--くさ変化5Lv
さわぐ90100ノーマル特殊10
だいちのちから90100じめん特殊10技133
タネばくだん80100くさ物理15Lv/技071
てだすけ--ノーマル変化20技130
HSなやみのタネ-100くさ変化10Lv
おさきにどうぞ--ノーマル変化15
ギガドレイン75100くさ特殊10Lv
Emねごと--ノーマル変化10技070
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
みがわり--ノーマル変化10技103
ものまね-100ノーマル変化10
Em/XDいばる-85ノーマル変化157th:技87
Emこらえる--ノーマル変化10技047
FL/Emつるぎのまい--ノーマル変化20技088

遺伝 [編集]

タマゴグループ植物
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」「じょうききかん」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件ヒマナッツ(たいようのいし)→キマワリ

遺伝経路 [編集]

習得方法覚える系統
あさのひざしハーブエーフィ/チヲハウハネ/テツノドクガ
アンコール自力技122
リレーイエッサン♂(妖精)→ハネッコ
グラスフィールドレベルマスカーニャ/オリーヴァ系統
ねをはる自力キマワリLv.4
のろいレベルタルップル/アノホラグサ系統
やどりぎのタネ自力キマワリLv.13