ホウオウ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ホウオウ 節を編集

No.250 タイプ:ほのお/ひこう
通常特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
隠れ特性:さいせいりょく(手持ちに戻るとHPが最大値の1/3回復する)
体重  :199.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
禁伝一致ダイジェットHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ホウオウ1061309011015490680プレッシャー/さいせいりょく
イベルタル126131951319899680ダークオーラ
レックウザ105150901509095680エアロック
ルギア1069013090154110680プレッシャー/マルチスケイル

ばつぐん(4倍)いわ
ばつぐん(2倍)みず/でんき
いまひとつ(1/2)ほのお/かくとう/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)くさ/むし
こうかなしじめん

第二世代の禁止伝説にして、「ほのお×ひこう」複合タイプを持つ。
超火力の飛び交う禁止級においては並みの攻撃種族値だが、技「せいなるほのお」により物理耐久を、もともと非常に高い特防種族値により特殊耐久を保持しており、隠れ特性「さいせいりょく」もある。
その特殊耐久はダイマックスすればなんと無振りでもカイオーガの無補正雨込み最大威力しおふきを確定で耐え、
ダイマックス下でイベルタルの無補正極振りぼうふう@ダイジェットが中乱数4発の凄まじい特殊耐久を誇る。
火力不足気味とはいえ一致技+じしんによる攻撃範囲の広さ、ゼルネアスネクロズマにも刺さる流し性能の広さから、総合的には安定したポケモン。

第八世代ではルギアイベルタルレックウザと並ぶ一致ダイジェット使いの1角。
物理ダイジェット使いとして主なライバルとなるのはりゅうのまいでの火力強化も可能なレックウザ
イベルタルも物理適正こそあるが、技範囲の都合上特殊か両刀になるため趣が若干異なる。
対フェアリーでの止まりにくさ、ザシアンを安定して受けられる耐性という個性を活かしたい。

注意点としては物理耐久が禁止級伝説の中では低めなこともあり(それでもラグラージより少し上程度にはあるが)
耐久無振りではA特化ランドロス(他にはタイプ一致であるバンギラス)のダイロックはダイマックスをしても確1になってしまう。
一致技が半減されるいわタイプはもちろんのこと、サブウェポンの岩技は4倍弱点のホウオウにとって致命的なので、ダイマックスが無駄にならないよう考慮したい。

非トリル下ならバドレックス白馬にもせいなるほのおでやけどのチャンスを狙える。
また、苦手なステルスロックの対策としてあつぞこブーツが登場し、さいせいりょくをより活かしやすくなった。
US限定であった「もえつきる」はレベル技となり、おいかぜ・ニトロチャージ・はねやすめは過去作限定となった。
再生回復自体はじこさいせいを覚えるので可能である。

ランクマッチシリーズ8では禁止伝説級を1体使用可能。
ただし、バトルレギュレーションマークを付与するために過去作限定技は忘れさせる必要がある。
配布個体などの希少な限定技を消してしまわないよう、使用する個体には注意を払いたい。

主要な過去作限定技(廃止技除く)
ニトロチャージ/やきつくす/つばめがえし/ついばむ/エアカッター/でんじほう/すてみタックル/のろい/かげぶんしん/じこあんじ/どくどく/いばる/おいかぜ/はねやすめ/きりばらい/みきり/おいわい(ORAS配布)

ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

プレッシャー
PPの少ない技なら、まもる・みがわり・はねやすめを駆使して削り切る事も不可能ではないが、あまり現実的とは言い難い。
登場時のアナウンス順で素早さ判定が出来る、という点の方が重要。
特に伝説戦は場に出た時に発動する特性が多いため、役立つ機会は結構ある。
さいせいりょく
隠れ特性。
ホウオウの能力に噛み合っているが、伝説戦は大火力が飛び交うので、回復が追いつかない事も。
耐久特化させたりとつげきチョッキを持たせる等、活かすには少々工夫が必要だが、ハマれば非常に硬くなる。
ステルスロックにはあつぞこブーツで対策。
VC第二世代、ARサーチャーの他、とくせいパッチの使用でも入手できる。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
せいなるほのお100(150)95火傷50%炎物理メインウェポン。火傷の追加効果が非常に強力。
フレアドライブ120(180)100反動1/3
火傷10%
炎物理の実質メインウェポン。反動はあるが威力は強力。
ニトロチャージ50(75)100素早さ↑100%積みつつ攻撃。補正なしでも130族を抜ける。
タスキ潰しにも便利。過去作限定。
ゴッドバード140(210)90溜め技
急所率+1
怯み30%
威力・追加効果ともに強力だがパワフルハーブが必要。
ブレイブバード120(180)100反動1/3飛行物理の実質メインウェポン。反動はあるが威力は強力。
ダブルウイング40(60)*290-こちらは威力が劣るが反動なしで2回攻撃。たまに外す。
そらをとぶ90(135)95溜め技タイプ一致技。相手ダイマックスの消費やダイジェットに。
かみなりには注意。
じしん100100-炎/飛を半減する岩に刺さる。
アイアンヘッド80100怯み30%フェアリー・岩対策になるが炎・飛行・地面の範囲と被る。
しねんのずつき8090怯み20%唯一のエスパー物理わざ。まひるみも狙える。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
マジカルフレイム75(112)100特攻↓100%追加効果が優秀で物理型でも搭載できるため優先度は高い。
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓炎技を撃ち逃げするのが主体ならコレ。
交代もさいせいりょくと好相性。
もえつきる130(195)100炎タイプ消失使用後は「ひこうタイプ単体」になる。
炎タイプとしての居座りができなくなるが、
こちらは特攻が下がらず岩相手がしやすくなる。
ただし交代しない限り一発しか撃てない。
だいもんじ110(165)85火傷10%主力技。上記2つの特殊技との違いは居座り可能な点。
ねっぷう95(142)90火傷10%主力技。ダブル用。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%追加効果は優秀だが威力は控えめ。
だいちのちから90100特防↓10%対岩に。
ねっさのだいち70100火傷30%追加効果が優秀。
ソーラービーム120100溜め技今作からダイソウゲンとしての運用も可能になった。
ギガドレイン75100HP吸収1/2じゃくてんほけんと相性が良い。
シリーズ8以降数を増やしているヌオーなどにも刺さる。
ウェザーボール50/100
(150)
100-晴れで威力225・雨で威力150。限定的だが技範囲が増える。
10まんボルト90100麻痺10%ホウオウミラー、ルギアイベルタルカイオーガに。
かみなり11070麻痺30%カイオーガピンポイント。
またはダイサンダーやからぶりほけんとあわせて。
サイコキネシス90100特防10%エスパー技の中では命中も威力も安定。
シャドーボール80100特防↓20%対霊。
ハイパーボイス90100身代わり貫通身代わり対策に。
変化技タイプ命中備考
でんじは90伝説同士では抜かれることが多いのであると便利。
リフレクター-物理面はそこまで硬くないので。
ひかりのかべ-特殊受けに使う際に。
おいかぜ-自身の素早さも補え、後続へのサポートにもなる。過去作限定。
ふきとばし-みがわりごと相手を交代させられる。特殊耐久は高いので打ちやすい。
ほえると違い、特性ぼうおんで無効化されることもないが、きゅうばんには効果無し。
いのちのしずく-耐久型の回復技1。自分を含めた味方全員のHPを1/4回復。特にダブルバトルで便利。
じこさいせい-耐久型の回復技2。ダイマックス枯らし目的でアタッカー型にも採用される。
はねやすめ-耐久型の回復技3。こちらは先手を取ると耐性が大きく変わる。過去作限定。
どくどく90鋼を呼びにくく無効化されにくい。物理受けに対して有効。過去作限定。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元の技威力効果解説
ダイバーンオーバーヒート140(210)天候:晴一致技。2発目から威力1.5倍。
呼ぶカイオーガへの後出しを許さない。
だいもんじ
フレアドライブ
せいなるほのお130(195)
ねっぷう
かえんほうしゃ
ダイジェットブレイブバード140(210)味方:S↑一致技。一度使えば多くの禁止級を抜ける。
ダブルウイング130(195)
そらをとぶ
エアスラッシュ
ダイアースじしん130味方:D↑ディアルガゼクロムムゲンダイナ。特殊耐久をさらに高める。
ダイスチルアイアンヘッド130味方:B↑ゼルネアスバンギラス。せいなるほのおと合わせて物理耐久のさらなる上昇。
ダイソウゲンソーラービーム140場:GF呼ぶみずいわに。だがバンギラスカイオーガなどは物理飛行技やじしんで殴った方が良い。
草4倍相手ピンポイント。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスターンをやりすごす。

型考察 節を編集

基本物理型 節を編集

特性:さいせいりょく
性格:いじっぱりorわんぱくorようき。
努力値:A252 S調整、余りH
持ち物:いのちのたま/あつぞこブーツ/じゃくてんほけん/こだわりハチマキ/こだわりスカーフ/きあいのタスキ
確定技:せいなるほのお/ブレイブバード/じこさいせい
選択技:じしん/アイアンヘッド/でんじは/みがわり
過去作限定:おいかぜ/はねやすめ/どくどくニトロチャージ

種族値に沿った物理アタッカー型。
一致技は補完に優れ、これだけで対伝説ではゼクロム以外に等倍以上を取れる。

サイクル戦の適性が非常に高く、特性さいせいりょくのお陰で交代をするだけで回復する。
高い特殊耐久を活かして特殊に受け出し、交代先にせいなるほのおで火傷を入れていけば、
サイクルを繰り返すだけで、相手にだけダメージを蓄積していくことが出来る。

一方で岩が4倍弱点ということもあり、ステルスロックを強烈に呼ぶ。
あつぞこブーツを持つか、ステロを撒かれそうな時は先発で出すなど対策は必須。

確定技は8割以上の個体で使われている。
一致技かつ火傷で物理受けも狙えるせいなるほのお、ダイジェットになるブレイブバード、耐久を活かしダイウォールにもなる自己再生。
どれも変えが効かず、ホウオウの採用理由に直結する重要な技。

残り1枠は、一致技との相性補完にすぐれるじしん・ギガドレイン・アイアンヘッドか、特殊アタッカーを起点に出来るみがわり。
ギガドレインは特殊技だが、一致技を受けに来る水・地や、物理偏重が多い4倍弱点の岩タイプに刺さりやすい。
自身には一致ダイジェットがあるため、でんじはは後続サポート用。ただし、せいなるほのおの火傷とも相性が悪いので注意。

90族は伝説戦激戦区のため最速・準速に振り切ってしまうのもアリだが、ホウオウは一致ダイジェットがあるためS調整に留める事も多い。
そのため性格はいじっぱりorわんぱくで、抜きたいラインまでSを振り、余りをHというのが基本。
ダイジェット前提の場合、100族抜きのS20、110族抜きのS76、120族抜きのS140、130族抜きのS196あたりが候補。
ちなみに準速ダイジェットで最速ドラパルトと同速、バドレックス黒馬ザシアンをダイジェット一回で抜きたい場合はようき最速にする必要がある。
ただしホウオウでそれらを相手にする必要があるのかは要検討。

【サンプル1】
性格:いじっぱり 努力値HA 特性:さいせいりょく 道具:あつぞこブーツ 技:せいなるほのお/ブレイブバード/じしん/じこさいせいorみがわり
ダイマックスにもサイクル戦にも向いた構成。撒かれやすいステルスロック対策にあつぞこブーツ持ち。
さいせいりょくでも回復量は十分だが、相手のダイマックス枯らしのためじこさいせいを搭載する。みがわりもあり。

【サンプル2】
性格:いじっぱり 特性:プレッシャー 技:せいなるほのお/ブレイブバード/ニトロチャージ/まもるorみがわり)
特防が高いため、特殊相手ならばカイオーガでない限りは弱点を突かれても耐えられることが多い。
じゃくてんほけん+ニトロチャージでAC2段階、S1段階上昇で全抜きを狙える。ニトロチャージは過去作限定技な点に注意。

チョッキ型 節を編集

特性:さいせいりょく
性格:いじっぱり/ようき/しんちょう
努力値:HA or HD or ASベース
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:せいなるほのお/ブレイブバード/じしん/アイアンヘッド

特殊アタッカーに対し鬼のような特殊耐久となる。
しんちょうHD252振りでチョッキを持たせれば、ひかえめC252振りカイオーガの雨状態しおふきですら確2に抑える。
ダイマックス込みなら無振りでも余裕の確2なので余裕をもって攻撃分の努力値を割ける。
ただし、カイオーガの技を耐えられるが、ブレイブバードで反撃する場合反動が痛いのでダイジェットで運用したい。

しかしチョッキだとステルスロックがつらく、引っ込まないと回復できないので、相手にステルスロック持ちがいると動きづらい。
チョッキでなくてもそれなりに耐久はあるため、安定感を求めるなら下の特殊耐久型の方がよいかもしれない。

特殊耐久型 節を編集

特性:さいせいりょく推奨
性格:しんちょう
努力値:HP252 特防252
持ち物:ラムのみ/オボンのみ/たべのこし/あつぞこブーツ
確定技:せいなるほのお/はねやすめorじこさいせい
選択技:ブレイブバード/じしん/でんじは/ひかりのかべ/アイアンヘッド/ふきとばし

HPと特防に努力値を振って耐久を高めた型。
特性がさいせいりょくであれば回復ができ、更なる特殊受けが期待できる。
ふきとばしがあればゼルネアスの様な積みアタッカーも怖くない。

せいなるほのおの5割火傷による攻撃低下を狙うのもいいが、
できるだけ控えに物理耐久の高いポケモン(岩を半減できるポケモンがおすすめ)を入れるのが好ましい。

おにび耐久型 節を編集

性格:わんぱく
努力値:HP252・防御252、素早さ4
持ち物:たべのこし
確定技:おにび/じこさいせいorはねやすめ
選択技:ブレイブバード/じしん/せいなるほのお/リフレクター

せいなるほのおの火傷5割を狙わずあえておにびで火傷を狙う型。
物理耐久を相対的に補うことができ、物理アタッカーの攻撃も耐える可能性が高くなる。
相手が岩技持ちの場合ははねやすめ推奨。
おにびの通用しない炎タイプにはじしん、炎/飛行に対してはブレイブバードで応戦。


相性考察 節を編集

お互いの弱点を半減以下にする組み合わせが多いため、環境や構築に合わせて変えることができるのが強み。


対ホウオウ 節を編集

注意すべき点
非常に高い特殊耐久力とさいせいりょくを活かした受け回しができるポケモン。
せいなるほのおの火傷50%により、物理耐久も補える。
じゃくてんほけん・とつげきチョッキと相性がよく、突破力を増されたり、受け性能を向上される。
対策方法
他の炎・飛行タイプと同じくあつぞこブーツ持ちでなければステルスロックがよく刺さる。
特にホウオウは、さいせいりょくを活かしたサイクル戦で真価を発揮するため、出てくるたびにダメージを蓄積できるステルスロックは天敵。
ただし、はねやすめで受けてじゃくてんほけんを発動させ全抜きを狙う型の場合死に出しには注意。
また、せいなるほのおで火傷を引けなければ、物理耐久は特殊耐久に比べれば低いので、バンギラスドサイドン等が有利に立ち回れる。
天候補正で高火力の水技を撃てるカイオーガはホウオウには圧倒的有利かつ天敵。ダイアースを積まれないうちに撃ち込みたい。
ゼクロムも一撃でホウオウを倒せるのでオススメ。ダイアースも1発は耐える。
カイオーガとゼクロムは比較的安定してホウオウを狩れるが、カイオーガの場合ダイマックスで無理矢理耐えて反撃される可能性に注意。
ステルスロックがあれば削り切れる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
1ふきとばし--ノーマル変化20
1ウェザーボール50100ノーマル特殊10
1かぜおこし40100ひこう特殊35
1げんしのちから60100いわ特殊5
9いのちのしずく--みず変化10
18しんぴのまもり--ノーマル変化25
27めいそう--エスパー変化20
36じんつうりき80100エスパー特殊20
45じこさいせい--ノーマル変化10
54せいなるほのお10095ほのお物理5
63にほんばれ--ほのお変化5
72だいもんじ11085ほのお特殊5
81みらいよち120100エスパー特殊15
90ゴッドバード14090ひこう物理5
99もえつきる130100ほのお特殊5

過去世代

3rdDPtHS
~7th
威力命中タイプ分類PP
111ふきとばし--ノーマル変化20
--1ウェザーボール50100ノーマル特殊10
22159かぜおこし40100ひこう特殊35
--15ブレイブバード120100ひこう物理15
-6523じんつうりき80100エスパー特殊20
553729にほんばれ--ほのお変化5
442937だいもんじ11085ほのお特殊5
778543せいなるほのお10095ほのお物理5
-7150おしおき-100あく物理5
885757げんしのちから60100いわ特殊5
11965しんぴのまもり--ノーマル変化25
332371じこさいせい--ノーマル変化10
997979みらいよち120100エスパー特殊15
-5185しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
-9393めいそう--エスパー変化20
-9999ゴッドバード14090ひこう物理5
6643-スピードスター60-ノーマル特殊20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06そらをとぶ9095ひこう物理15
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技11ソーラービーム120100くさ特殊10
技13ほのおのうず3585ほのお特殊15
技14でんじは-90でんき変化20
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技18リフレクター--エスパー変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技28ギガドレイン75100くさ特殊10
技30はがねのつばさ7090はがね物理25
技32すなあらし--いわ変化10
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技38おにび-85ほのお変化15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技44ふういん--エスパー変化10
技46ウェザーボール50100ノーマル特殊10
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技81じならし60100じめん物理20
技92マジカルフレイム75100ほのお特殊10
技95エアスラッシュ7595ひこう特殊15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15剣盾使用不可
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技27おんがえし-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技58フリーフォール60100ひこう物理10剣盾使用不可
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20OA
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15OA
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20
第3世代~第4世代
技34でんげきは60-でんき特殊207th:教え
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化157th:教え
VC第2世代
技03のろい--ゴースト変化10×
技07でんじほう12050でんき特殊5×
技08いわくだき40100かくとう物理15XY:技94
技24りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20×
技31どろかけ20100じめん特殊104th:教え
技43みきり--かくとう変化5×
技50あくむ-100ゴースト変化15XD:教え
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ダブルウイング4090ひこう物理10
ねっさのだいち70100じめん特殊10

過去世代

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15技マ24
XDHSゴッドバード14090ひこう物理5Lv
アイアンヘッド80100はがね物理15技レ74
シグナルビーム75100むし特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15技レ69
だいちのちから90100じめん特殊10技レ67
ねっぷう9590ほのお特殊10技レ36
HSおいかぜ--ひこう変化30
ギガドレイン75100くさ特殊10技マ28
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10技レ42
でんげきは60-でんき特殊20
きりばらい--ひこう変化15DPt:秘05
とぎすます--ノーマル変化30
Emねごと--ノーマル変化10技レ27
はねやすめ--ひこう変化107th:技19
Emスピードスター60-ノーマル特殊20技マ40
Emどろかけ20100じめん特殊10
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
げんしのちから60100いわ特殊5Lv
たつまき40100ドラゴン特殊20
すてみタックル120100ノーマル物理15
でんじは-90でんき変化20技マ14
みがわり--ノーマル変化10技レ20
ものまね--ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊157th:技85
XDあくむ-100ゴースト変化15
Em/XDいばる-85ノーマル変化157th:技87
Emこらえる--ノーマル変化10技レ26
Emじこあんじ--ノーマル変化107th:技77

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技10じしん100100じめん物理10
技11サイコキネシス90100エスパー特殊10
技15だいもんじ11085ほのお特殊5
技20みがわり--ノーマル変化10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技34みらいよち120100エスパー特殊10
技36ねっぷう9590ほのお特殊10
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技43オーバーヒート13090ほのお特殊5
技49めいそう--エスパー変化20
技55フレアドライブ120100ほのお物理15
技66ブレイブバード120100ひこう物理15
技67だいちのちから90100じめん特殊10
技69しねんのずつき8090エスパー物理15
技74アイアンヘッド80100はがね物理15

その他 節を編集

第7世代
威力命中タイプ分類PP備考
もえつきる130100ほのお特殊5US
第6世代
威力命中タイプ分類PP詳細
おいわい--ノーマル変化40配布:ポケセン(ポケモンセンターキョウトオープン記念)
色違い

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別性別不明