ブロスター - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(スカーレット・バイオレット)

ブロスター 節を編集

No.693 タイプ:みず
特性:メガランチャー(はどうの技の威力が1.5倍になる)
体重:35.3kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
水特殊ATHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ブロスター7173881208959500メガランチャー
シャワーズ13065601109565525ちょすい/うるおいボディ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)みず/ほのお/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

高い特攻とメガランチャーによる広範囲・高威力のサブウェポンが魅力の単みずタイプ。
第九世代でも引き続き、メガシンカの廃止によりメガランチャーは専用特性のまま。

前世代のダイマックスは特性が実質無くなるために相性が悪かったが、テラスタルは技自体は変化しない。
テラスタルしてもメガランチャーの適用技には変わりなく、安定して威力を高める手段を得ることになった。
はどう技だけでもあくかくとうドラゴン、そしてもちろんみず技を習得。
それ以外のサブウェポンも一定数揃っており、攻勢に出ている間はなかなかの強さを誇る。

ただし鈍足中耐久、かつ習得技が全体的に抜群範囲の狭いものが多く、弱点を突けない対面には押し負けがち。
特殊方面の積み技を一切覚えないのも痛く、ダイマックスの廃止でダイアシッドという最終手段も失ってしまった。
素の火力での殴り合いを強いられることから、どうしても淡泊かつ場持ちの悪いアタッカーとしての運用になりやすい。
採用する場合は、独特な技範囲とサブウェポンの火力を活用するためにサポートしてやりたいところ。

技方面では、念願のハイドロポンプを習得。特性を考慮に入れても威力はみずのはどうを上回る。
命中は不安が残るものの新たな主力技となる一方で、クイックターン、だいちのはどうは失った。



特性考察 節を編集

メガランチャー
隠れ特性は無くこれのみ。はどう技の威力が1.5倍になるというシンプルな効果。
サブウェポンの威力補強に役立ち、実質的にタイプ一致と同等の火力で放つことが出来るようになる。
ただし、はどう技は範囲が被り気味。だいちのはどう以外はみずorくさ×フェアリーには全て半減される。
元の威力も控えめなので1.5倍とはいえ爆発的な火力を誇る訳ではなく、的確に弱点を突いていきたい。

技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力
[ランチャー]
命中追加効果備考
みずのはどう60(90)
[135]
100混乱20%一致技且つ特性対象技。なみのりと同威力で混乱効果付き。
なみのり90(135)100-一致技。基本的にみずのはどう優先だがダイマックス時により高威力に。
ダブルでは自分以外対象。
ねっとう80(120)100火傷30%一致技。多少威力は下がるが物理耐久強化を狙うなら。
はどうだん80
[120]
必中-特性対象技。ナットレイなどに刺さる優秀なサブ。
一応きあいだまも覚える。
あくのはどう80
[120]
100怯み20%特性対象技。ヤドランブルンゲルに。怯みは狙いにくい。
りゅうのはどう85
[127]
100-特性対象技。等倍範囲を広げたいなら。
だいちのはどう50/100
[75/150]
100備考参照特性対象技。フィールド下で威力倍&タイプ変化。
れいとうビーム90100凍り10%ドラゴンの他に草も同時に対処したい場合に。ふぶきは覚えない。
こごえるかぜ5595素早↓100%追加効果が優秀。採用する場合は素早さ調整も視野に。
ヘドロウェーブ95100毒10%対草・妖。主なはどう技を半減するマリルリに刺さる。
ダブルでは自分以外を攻撃。
ヘドロばくだん90100毒30%対草・妖。追加効果の発生を狙うならこちら。特性ぼうだんに注意。
ラスターカノン80100特防↓10%他の技と範囲が被りがち。ダイスチルを視野に入れるなら。
クイックターン60(90)100自分交代攻撃しつつ撤退。技スペはきついがスカーフ型などで。
とんぼがえり70100自分交代攻撃しつつ撤退。水を無効化する特性を警戒するなら。
アクアジェット40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。タスキ潰しに。
変化技タイプ命中備考
いやしのはどう-ダブル用。特性対象技。味方の最大HPの4分の3回復。自身には使用できない。
なかまづくり100相手の特性を自分と同じにする。強力な特性潰し、またはダイウォール使用目的で。
てだすけ-ダブル用。味方の火力補助に。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイストリームみずのはどう120(180)天候:雨以後の一致技強化。特攻が高いため負担もかけやすい。
ねっとう130(195)
なみのり
だくりゅう
ダイアシッドヘドロウェーブ90味方:C↑対草妖。さらに特攻を上げられるが威力が低い。トドメを刺せるタイミングで。
ヘドロばくだん
ダイアークあくのはどう130相手:D↓対霊超。通常時より僅かに強化。追加効果も美味しい。
ダイスチルラスターカノン130味方:B↑対氷妖。平均的な物理耐久を補強。
ダイドラグーンりゅうのはどう130相手:A↓対竜。疑似的に物理耐久を強化できる。
ダイアイスれいとうビーム130天候:霰水との補完に優れる。威力の一時的な補強目的で。スリップダメージ発生。
こごえるかぜ110
ダイナックルはどうだん90味方:A↑元より威力が下がる上に追加効果もアンチシナジー。
ダイジェットとびはねる130味方:S↑威力は皆無。どうしてもS上昇手段が欲しいなら。
ダイウォール変化技-まもる状態相手のダイマックスターンを枯らす際に。

型考察 節を編集

特殊アタッカー型 節を編集

性格:ひかえめ/れいせい
努力値:CS調整 余り耐久
持ち物:とつげきチョッキ/たつじんのおび/いのちのたま/こだわりメガネ
優先技:みずのはどう/あくのはどう/はどうだん
選択技:れいとうビームorりゅうのはどう/だいちのはどう/ヘドロウェーブorヘドロばくだん/ラスターカノン/アクアジェット/クイックターンorとんぼがえり

ブロスターの高い特攻種族値と広い攻撃範囲を活かす基本的な特殊アタッカー型。
広い攻撃範囲により特定の構築に対する対策性能に優れる。

特性メガランチャーによりサブウェポンもメインウェポン並の火力になるため、特殊水技を抜いた技構成もあり。
どのような組み合わせにメタを張るかをパーティと相談して技と配分を決めたい。

ある程度Sにも努力値を割きたい。
特にすぐ上のS無振り60族やバンギラスなどは少ない努力値で抜くことができ、広い攻撃範囲のお陰で抜群を取れる相手が多い。
バンギラスとセットで採用されやすいポケモンにも有効打を持てるので、バンギラスを抜いておくことは非常に有意義。

スカーフ型 節を編集

性格:おくびょう/ひかえめ
努力値:C252 S252 H4
持ち物:こだわりスカーフ
優先技:みずのはどう/あくのはどう/はどうだん
選択技:れいとうビームorりゅうのはどう/だいちのはどう/ヘドロウェーブorヘドロばくだん/ラスターカノン/クイックターンorとんぼがえり

奇襲を目的とした型。最速で最速115族と同速。なおひかえめCS特化でスカーフを持たせた場合は最速サザンドラまで抜ける。
抜けそうな相手に繰り出し、上からはどう技で負担をかけていくのが主な動きとなる。
ダイマックス化で一時的にこだわりを解除できるものの、HPに努力値を割けない分耐久は心許なくなるので基本的には他のポケモンの為に温存した方がよい。

【ダブル】基本型 節を編集

性格:ひかえめ/れいせい
努力値:CS調整 余り耐久
持ち物:とつげきチョッキ/たつじんのおび/いのちのたま/こだわりメガネ
優先技:みずのはどうorだくりゅう(両立可)
選択攻撃技:あくのはどう/はどうだん/れいとうビーム/こごえるかぜ/りゅうのはどう/だいちのはどう/ヘドロウェーブorヘドロばくだん/ラスターカノン/アクアジェット/クイックターンorとんぼがえり
選択補助技:いやしのはどう/てだすけ/なかまづくり/まもる

基本的にはシングルと同じ特殊アタッカー。
ただし素早さが低く、シングルより行動機会が少なくなりがちなため、トリックルームやおいかぜ等の補助が欲しいところ。
自身でこごえるかぜを使うのも有り。

いやしのはどうにも特性が乗るため、回復量が50%から75%に増える。
なかまづくりで波動技を使う味方の特性をメガランチャーにしたり、相手の強力な特性を潰したり、
てだすけで素早さに関係なく火力補助に回れたりと、シングルとは一味違う動きも可能。


対ブロスター 節を編集

注意すべき点
高性能のはどう技を特性により高火力で撃ち分けられ、攻撃範囲が広い。
サザンガルド等、相性補完に優れる組み合わせに強く、受け出しは困難。
弱点が少なく、とつげきチョッキで耐久を補強されると特殊技では突破しづらい。
対策方法
積み技に乏しく、受けループには弱い。ラッキー等の特殊受けで止まる。
範囲は広いが、でんきタイプなら弱点を突かれにくい。
ウォッシュロトムであれば基本優位に立てるが、グラスフィールド下の場合はだいちのはどうによる奇襲に一応注意したい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ウデッポウブロスター
-1あくのはどう80100あく特殊15
-1りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
-1いやしのはどう--エスパー変化10
11はねる--ノーマル変化40
11みずでっぽう40100みず特殊25
51はさむ55100ノーマル物理30
101じたばた-100ノーマル物理15
1515アクアジェット40100みず物理20
2020うちおとす50100いわ物理15
2525つめとぎ--あく変化15
3030みずのはどう60100みず特殊20
3535つるぎのまい--ノーマル変化20
4042はどうだん80-かくとう特殊20
4549とびはねる8585ひこう物理5
5056だくりゅう9085みず特殊10
5563クラブハンマー10090みず物理10
+  過去世代

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技27こごえるかぜ5595こおり特殊15
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技45ダイビング80100みず物理10
技52とびはねる8585ひこう物理5
技56とんぼがえり70100むし物理20
技74ベノムショック65100どく特殊10
技76りんしょう60100ノーマル特殊15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15Lv
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30

タマゴ技 節を編集

6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
なかまづくり-100ノーマル変化15
バブルこうせん65100みず特殊20
アクアテール9090みず物理10
アクアジェット40100みず物理20Lv
クラブハンマー10090みず物理10Lv
こらえる--ノーマル変化10技レ26
てだすけ--ノーマル変化20技マ41

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
だいちのはどう50100ノーマル特殊10
クイックターン60100みず物理20
+  過去世代

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00つるぎのまい--ノーマル変化20
技04なみのり90100みず特殊15
技05れいとうビーム90100こおり特殊10
技16たきのぼり80100みず物理15
技20みがわり--ノーマル変化10
技22ヘドロばくだん90100どく特殊10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技45だくりゅう9085みず特殊10
技56はどうだん80-かくとう特殊20
技58あくのはどう80100あく特殊15
技62りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技70ラスターカノン80100はがね特殊10
技78ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技84ねっとう80100みず特殊15
技98アクアブレイク85100みず物理10

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中1/水中3
性別♂:♀=1:1
孵化歩数3840歩
進化ウデッポウ(Lv.37)→ブロスター

遺伝経路 節を編集