ウォッシュロトム - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ウォッシュロトム 節を編集

No.479 タイプ:でんき/みず
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
体重:0.3kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
水/電HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ウォッシュロトム506510710510786520ふゆう
ランターン1255858767667460ちくでん/ちょすい

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)くさ/じめん
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/ひこう
いまひとつ(1/4)はがね
こうかなし---

特性「ふゆう」により、じめん無効


ロトム:ゴースト ヒート ウォッシュ フロスト スピン カット


FCロトムの一種で、でんき×みず複合。同複合はランターンのみ。
元々優秀な耐性に加え、ふゆうによりじめん無効。実質弱点が1つのみというこの上なく恵まれた耐性を持つ。
ロトムなのでボルトチェンジによるサイクル適性を持ち、豊富な変化技も備えるので補完として非常に優秀。
くさむすびの威力を20(40)に抑えるので役割破壊を受けづらく、汎用性の高さから採用率もかなり高い。

難点として、サブウェポンがノーマルあくゴーストのみと狭く、威力も不足気味。
防御・特防も高めとはいえ、HPが低いので耐久指数は然程高いという訳でもない。
等倍での撃ち合いになると打ち負けやすく、また数値受けを突破する手段もほぼわるだくみ頼り。
その強みは大半をサイクル戦に依存しており、正面戦闘は不得手な点は忘れないように。

第八世代ではめざめるパワーの廃止で技範囲の狭さが露骨に表れる羽目に。
どくどく、いたみわけといった優秀な補助技も失い、他のFCロトム同様、器用さがやや薄れた。
また、ダイマックスの登場で耐性を無視して強引な突破が可能となったものも存在する。
とはいえ、自身もダイマックスによりハイドロポンプの命中難を補い、威力も上がるので相性はかなり良い。
HP増加による耐久の強化もあって、耐久寄りのポケモンとしてはダイマックスとの相性は恵まれているといえる。
ダイマックス後に必中のかみなりを採用出来るので、でんき技の威力不足も多少緩和することが可能。
ただし、ふゆうなのでエレキフィールドによる火力増強は受けられない。

新たな天敵としてゴリランダーが登場。採用率も高く、有効打が無い上に一致弱点を取られる。
ボルトチェンジで裏に交代しようにも、先制グラススライダーを決められると落とされてしまい、無償行動を許しやすい。
相手の編成に存在するだけで選出が抑制されてしまうので、他のメンバーで対策できるよう注意が必要。
また、前作同様にかたやぶり+じめん技は流石に受けきれない。ドリュウズには引き続き注意。

新たにかいでんぱ、わるだくみ、ライジングボルトを習得。
高速再生を持たないので積む余裕を作るには対面を選ぶが、上手く積めれば適性を無視して抜きエースに転ずることも可能。
ライジングボルトは条件つきながら、かみなり以上の一致でんき火力を発揮できるのが魅力となる。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ふゆう
隠れ特性はなく全フォルム共通の特性。
本フォルムの場合実質弱点がくさのみ、さらに体重が極端に軽いためくさむすびの威力が20という類稀な耐性になる。
各種フィールドの恩恵を得られない点はデメリットだが、
逆にエレキ・ミストフィールド下でもねむるが使える点は耐久型にとってメリットと言える。
当然、かたやぶりには貫通されるため過信しないこと。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
10まんボルト90(135)100麻痺10%タイプ一致技。性能安定。
かみなり110(165)70麻痺30%タイプ一致技。雨やダイストリームとあわせて。
ほうでん80(120)100麻痺30%タイプ一致技。攻撃しつつ麻痺撒き。
ボルトチェンジ70(105)100自分交代タイプ一致技。攻撃しつつ撤退可能。
ライジングボルト70/140
(105/210)
100-タイプ一致技。相手がエレキフィールド接地なら威力2倍。
ダイマックスとあわせて。
ハイドロポンプ110(165)80-タイプ一致技。高威力だが命中不安。
水技はこれのみ。
シャドーボール80100特防↓20%ドラパルトミミッキュに。
たたりめ65/130100-状態異常の相手に威力倍増。おにびやでんじはとあわせて。
あくのはどう80100怯み20%シャドーボールと選択。スカーフなら怯みを狙える。
イカサマ95100-物理受けやとつげきチョッキでの積み抑制に。
変化技タイプ命中備考
でんじは90サポート用。地面は呼びにくいが、電気やひらいしん等に注意。
おにび85物理アタッカー対策。炎は呼びにくいが、こんじょうに注意。
トリック100メガネやスカーフとあわせて。
リフレクター-サポート用。味方の物理耐久を強化。
ひかりのかべ-サポート用。味方の特殊耐久を強化。
ねむる-カゴのみと合わせて全回復。ふゆうにより各種フィールドに阻害されないため好相性。
わるだくみ-突破力が一気に上がる。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイサンダーかみなり
ライジングボルト
140(210)場:EFメインウェポン。ロトム自身はフィールドの恩恵は受けられない。
10まんボルト130(195)
ボルトチェンジ120(180)
ダイストリームハイドロポンプ140(210)天候:雨メインウェポン。2発目から威力1.5倍。かみなりと相性がいい。
ダイホロウシャドーボール130相手の防御↓ゴースト。追加効果は微妙だがミミッキュに抜群。
たたりめ120
ダイアークあくのはどう130相手:D↓ゴースト。追加効果は優秀だがミミッキュに等倍。
イカサマをダイアーク化した場合は自分の攻撃換算でダメージを与えるので注意。
ダイウォール変化技-まもる状態フェイントで解除されないが、ダメージは受ける
相手のダイマックスターン枯らしに。

使用率・採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックさわぐ130相手の素早さ↓あと少しすばやさが足りないときに。一枠割く価値は微妙。
ダイサイコゆめくい130サイコフィールドかくとうどくへの打点が欲しいときに。過去作限定技。

型考察 節を編集

汎用アタッカー型 節を編集

性格:ひかえめ
努力値:HC252ベースで調整
持ち物:オボンのみ/とつげきチョッキ/たべのこし
確定技:ハイドロポンプ/ボルトチェンジ
優先技:10まんボルトorほうでんorかみなり/おにび
選択技:イカサマorあくのはどうorシャドーボール/でんじは

ウォッシュロトムの基本型であるHCベースの汎用アタッカー。
独自の耐性とボルトチェンジを活かし、サイクル戦の潤滑剤として運用する。
ボルトチェンジの通らないマンムーなどの物理地面には、おにびやハイドロポンプが一貫する点が優秀。

持ち物はオボンのみやとつげきチョッキなど、場持ちを重視したアイテムが基本となる。
オボンのみの場合は回復量込みの確定数ずらしにより、物理・特殊問わず役割範囲が広がる点が優秀。
とつげきチョッキの場合は、きのみが発動せず一撃で落とされるような特殊技も耐えてサイクルを回せることが強み。
以前は汎用性重視のオボンのみが優勢であったが、昨今は特殊火力インフレによりチョッキ型が最大手となりつつある。

耐久・火力ともギリギリのラインで、素早さも近くに有利なヒートロトムなどがいるため要調整。

メガネ型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:HC252orHS252ベースで調整
持ち物:こだわりメガネ
確定技:ハイドロポンプ/ボルトチェンジ
選択技:10まんボルトorかみなり/あくのはどうorシャドーボール/トリック

火力を高め、有利対面から高負荷を与えていく。
ボルトチェンジを無効化する地面タイプは、ウォッシュロトムに後出しするにはリスクが高いため、比較的撃ちやすい。

メガネは特殊アタッカーに渡してしまうとこちらが不利になるので、トリックを使う場合はスカーフを渡す時よりも慎重に。
あくのはどうやシャドーボールは草・ゴーストのオーロットパンプジンなどのピンポイント気味で優先度は低い。

スカーフ型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252ベースで調整
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ハイドロポンプ/ボルトチェンジ
攻撃技:10まんボルトorかみなり
補助技:トリック/おにび

先制ボルトチェンジの撃ち逃げやトリックによる耐久型への役割破壊ができる。
物理アタッカーに先制でおにびを当てて火力を削いでから退くという強引な立ち回りも可能になる。

トリックでスカーフを渡してからそのまま倒してもらい、積みアタッカーの起点にするという戦術も
倒しきれる相手が限られてくるウォッシュロトムではやりやすい。

S調製例は下記の通り。仮想敵を抜けるようSを振り、残りでCHを調整するのが基本。
最速ベースはミラー以外の仮想敵が周辺にいない。

素早さ調整(実数値はこだわりスカーフ加味での計算)
無補正
S220振り(201):最速130族抜き。
補正あり
S252振り(226):極振り、ミラー意識

物理流し型 節を編集

性格:ずぶとい
努力値:HB252ベースで調整
持ち物:オボンのみ/カゴのみ/ゴツゴツメット
確定技:おにび/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ
攻撃技:10まんボルト/イカサマ
補助技:でんじは/ねむる

自身のタイプ相性により一貫性が高いおにびやボルトチェンジを流し際に撃って味方をサポートする。
現環境は物理偏重のため接触技が多く、ウォッシュロトム自身が代表的な非接触技であるじしんを無効化できることもあって、ゴツゴツメットも使いやすい。

物理相手を想定する場合はねむるとカゴのみで対砂(カバルドン)を任せるか、オボンのみが基本。
ギルガルド・物理アタッカー・起点作り用のカバルドンのあくび、不意のさいみんじゅつなどを気にせず動けるのも大きい。

特殊流し型 節を編集

性格:おだやか
努力値:H252 D252
持ち物:カゴのみ/たべのこし
優先技:ねむる
攻撃技:10まんボルトorボルトチェンジorほうでん/ハイドロポンプ
補助技:おにび/みがわり

低火力の特殊や耐久ポケモンを中心に後出しし、毒やボルトチェンジで削っていく。
長期戦になることが多いため、攻撃技のPPは最大まで上げておきたい。

いたみわけが過去作限定になったため、回復手段はたべのこし等の持ち物や眠カゴのみ。

壁サポート型 節を編集

性格:ずぶとい/おだやか
努力値:H252 BD調整
持ち物:ひかりのねんど
確定技:リフレクター/ひかりのかべ/ボルトチェンジ/ハイドロポンプ

優秀な耐性を活かし、先発で1発耐えて壁を張る。
防御・特防も悪くなく、特化することで一致等倍もかなり耐えるようになる。


対ウォッシュロトム 節を編集

注意すべき点
優秀なタイプと特性ふゆうによる弱点の少なさ、まずまずの耐久力、並以上の火力と、非常に多くの仕事ができるポケモン。
電気タイプながらじめんを後出ししづらく、ボルトチェンジでサイクルを回されやすい。
物理受け、アタッカー、壁張り等、型が多く読みにくい。持ち物もこだわりアイテムやとつげきチョッキ、オボンのみなど多彩。
対策方法
唯一の弱点であるくさタイプに対しては、有効打がない。
そのため、高耐久の草タイプなら有利な戦いができる。
ゴリランダーは特に優位に立て、1.1倍以上の強化アイテム持ちでA252GF+グラススライダーでH252ウォッシュロトムを確1。
かたやぶり持ちでじしんを撃つのも効果的だが、おにびの搭載率が高いほか、ドリュウズは一致技で弱点を突かれるので後出しする際は注意。
耐久はそこまで高くないため、上からの高威力技などで一撃で倒すのも良い。
また、優秀な耐性により後出しされることも多いが、HP種族値が低いためダメージ量でおおよその努力値を予測することは容易い。
ダメージが多ければCS振りでスカーフや強化アイテム、少なければ耐久ベースでSに振っていないことがすぐに分かる。
型の予測がつけば対処も楽になるため覚えておきたい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
1おどろかす30100ゴースト物理15
1かげぶんしん--ノーマル変化15
5でんきショック40100でんき特殊30
10あやしいひかり-100ゴースト変化10
15じゅうでん--でんき変化20
20エレキボール-100でんき特殊10
25でんじは-90でんき変化20
30でんげきは60-でんき特殊20
35たたりめ65100ゴースト特殊10
40みがわり--ノーマル変化10
45トリック-100エスパー変化10
50ほうでん80100でんき特殊15
55さわぐ90100ノーマル特殊10

過去世代

4th5th6th
7th
威力命中タイプ分類PP備考
--1ほうでん80100でんき特殊15
--1じゅうでん--でんき変化20
111トリック-100エスパー変化10
111おどろかす30100ゴースト物理15
111でんじは-90でんき変化20
111でんきショック40100でんき特殊30
111あやしいひかり-100ゴースト変化10
888さわぐ90100ノーマル特殊10
151515かげぶんしん--ノーマル変化15
222222でんげきは60-でんき特殊20
292929あやしいかぜ60100ゴースト特殊5×
363636みがわり--ノーマル変化10
-4343エレキボール-100でんき特殊10
-5050たたりめ65100ゴースト特殊10
435757じゅうでん--でんき変化20
506464ほうでん80100でんき特殊15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技14でんじは-90でんき変化20
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技18リフレクター--エスパー変化20
技21ねむる--エスパー変化10
技23どろぼう60100あく物理25
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技38おにび-85ほのお変化15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技77たたりめ65100ゴースト特殊10
技80ボルトチェンジ70100でんき特殊20
技82エレキネット5595でんき特殊15
技90エレキフィールド--でんき変化10
技93かいでんぱ-100でんき変化15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15剣盾使用不可
技21やつあたり-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技27おんがえし-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技32かげぶんしん--ノーマル変化15Lv
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代
技34でんげきは60-でんき特殊20Lv
技49よこどり--あく変化107th:教え
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ライジングボルト70100でんき特殊20
ポルターガイスト11090ゴースト物理5

過去世代

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
うらみ-100ゴースト変化10
さわぐ90100ノーマル特殊10Lv/技レ35
シグナルビーム75100むし特殊15
トリック-100エスパー変化10Lv/技レ38
HSいたみわけ--ノーマル変化20
エレキネット5595でんき特殊15技マ82
よこどり--あく変化10
イカサマ95100あく物理15技レ81
でんげきは60-でんき特殊20Lv
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83
テレキネシス--エスパー変化155th:技19
きりばらい--ひこう変化15
どろかけ20100じめん特殊10
スピードスター60-ノーマル特殊20技マ40
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
ふいうち70100あく物理5
あくのはどう80100あく特殊15技レ58
ねごと--ノーマル変化10技レ27

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技20みがわり--ノーマル変化10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技35さわぐ90100ノーマル特殊10
技38トリック-100エスパー変化10
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技58あくのはどう80100あく特殊15
技68わるだくみ--あく変化20
技80エレキボール-100でんき特殊10
技81イカサマ95100あく物理15
技82アシストパワー20100エスパー特殊10
技83サイドチェンジ--エスパー変化15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
ハイドロポンプ11080みず特殊5フォルムチェンジ時に習得

フォルムチェンジ 節を編集

威力命中タイプ分類PPフォルム
オーバーヒート13090ほのお特殊5ヒートロトムのみ
エアスラッシュ7595ひこう特殊15スピンロトムのみ
ふぶき11070こおり特殊5フロストロトムのみ
リーフストーム13090くさ特殊5カットロトムのみ

遺伝 節を編集

タマゴグループ性別不明(不定形)
孵化歩数5120歩
性別ふめい