ビリジオン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ビリジオン 節を編集

No.640 タイプ:くさ/かくとう
特性:せいぎのこころ(悪タイプの攻撃技を受けると攻撃が1段階上がる)
体重:200kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
高速特殊草HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ビリジオン91907290129108580せいぎのこころ
ジュカイン70856510585120530しんりょく/かるわざ

ばつぐん(4倍)ひこう
ばつぐん(2倍)ほのお/こおり/どく/エスパー/フェアリー
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん/いわ/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

第五世代イッシュ地方で登場した、所謂三闘の一体。
くさ×かくとう複合は本作ではキノガッサ、ブリガロンが不在なので固有タイプになる。
くさタイプとしては素早さが高めで、耐久も平均以上とバランスの取れた種族値配分。

攻撃技のラインナップは、範囲こそやや狭めながら高威力のサブウェポンや先制技を習得可能。
特攻も攻撃と同値だが技範囲がモロに被り、特性も無駄になってしまうので両刀がせいぜいだろう。
くさタイプ特有の補助技は全く覚えず、対面性能・抜き性能を向上させる性質が強い。
アタッカーとしての運用が基本ながら、そうなると少々数値不足が気になってくるか。

最大の難点は耐性。半減以下に出来るのも6タイプと多めで補完に使われやすいいわじめんにも耐性がある。
のだがほのおこおりとやはりメジャーなタイプを弱点にしてしまう。
特にダイジェットの登場で採用率が激増したひこう4倍は致命的。有利不利がかなり極端に出るタイプとなる。

技方面では、リーフストームを獲得。両刀型における特殊技として優先度は高い。
元々前述の通り、有利不利のはっきりしたポケモンなのでサイクル戦向けと言え、使い勝手はかなり良い。
その他、ソーラーブレード、エアスラッシュ、メガホーンといった技も習得。やや癖の強いものも多いが、選択肢はかなり広がった。
一方で技自体が廃止されためざめるパワーの他、どくどく、ほえるといった搦め手も剥奪されている。
総じてアタッカーとしての性質が強調された変更と言えるだろう。

新要素であるダイマックスは一致技双方が追加効果で火力を補強でき、HP増加による耐久面の恩恵も大きい。
ダイジェットやダイスチルも使用可能なので、一見相性は悪くないように見える。
しかし、前述の通り相手側のダイジェットにも非常に弱く、エースとして運用するには攻撃範囲と火力に不安が残る。
ダイマックスは全抜きよりも、有利サイクルの撃ち合いで確実に相手を崩すための選択肢と捉えたほうが良いだろう。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

せいぎのこころ
隠れ特性は存在せずこれのみ。
相手依存なので安定しないが、悪技を牽制する効果はある。
ダブルでは味方のふくろだたきを受けて一気に攻撃を上げる戦法が有名だが、ライバルも多い。

技候補 節を編集

物理技タイプ威力命中効果解説
せいなるつるぎ90(135)100能力変化無視タイプ一致技。性能安定。相手の防御・回避率上昇の影響を受けない。
インファイト120(180)100防御・特防↓タイプ一致技。耐久低下は痛いが居座って連発できる。
ばかぢから120(180)100攻撃・防御↓タイプ一致技。能力低下が痛い。両刀・撃ち逃げ向き。
きしかいせい20~200
(30~300)
100HP依存タイプ一致技。相手の飛行技を利用して威力を確保できる。
リーフブレード90(135)100急所ランク+1タイプ一致技。性能安定。
ソーラーブレード125(187)100溜め技タイプ一致技。敵味方のダイバーンとあわせて。
もしくはダイソウゲン化すると使いやすくなる。
ストーンエッジ10080急所率+1対炎・飛行・虫。一致技との相性補完に優れる。
いわなだれは覚えない。
しねんのずつき8090怯み20%対毒。怯みも狙える。
とびはねる8585溜め技
麻痺30%
対草・虫。ダイマックス枯らしやダイジェットとして。
メガホーン12085-対草・超。高威力命中不安。等倍に抑えられやすい。
シザークロス80100-対草・超。中威力命中安定。〃
スマートホーン70必中-対妖。アイアンヘッドやどくづきは覚えない。
グラススライダー70(105)100GFで優先度+1タイプ一致先制技。
でんこうせっか40100優先度+1先制技。きあいのタスキ潰しに。
特殊技タイプ威力命中効果解説
リーフストーム130(195)90特攻↓↓タイプ一致技。反動が痛い。両刀や撃ち逃げ向き。
エナジーボール90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
ソーラービーム120(180)100溜め技タイプ一致技。晴れとあわせて。
ギガドレイン75(112)100HP吸収1/2タイプ一致技。回復効果付き。
くさむすび20~120
(30~180)
100-タイプ一致技。威力不安定。ダイマックス相手に無効。
きあいだま120(180)70特防↓10%タイプ一致技。高威力・命中不安。はどうだんは覚えない。
エアスラッシュ7595怯み30%対草虫。怯みも狙いやすい。
変化技タイプ命中解説
つるぎのまい-攻撃を強化。物理型の火力補強に。
ふるいたてる-攻撃面を強化。両刀用。
めいそう-特攻・特防を補強。ギガドレインと相性がよい。
ちょうはつ100補助技対策。素早いので使いやすい。
つるぎのまいやめいそうとセットなら一部の耐久型を起点化可能。
みがわり-すばやいので撃ちやすい。用途は多いが、やどみがはできない。
リフレクター-味方の物理耐久を強化。サポート型で。
ひかりのかべ-味方の特殊耐久を強化。サポート型で。
こらえる-きしかいせいとのコンボや相手のダイマックスターンの浪費に。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技威力元にする技効果解説
ダイナックルきしかいせい100(150)味方:A↑一致技だが威力は下がる。
インファイトの反動やきあいだまの命中不安のデメリットを無視できる。
物理型の場合は火力補強もできる。
インファイト
ばかぢから
きあいだま
95(142)
せいなるつるぎ90(135)
ダイソウゲンソーラーブレード
リーフストーム
ソーラービーム
140(210)場:GF一致技。フィールド展開で草技威力1.3倍+地震威力半減。
リーフブレード
エナジーボール
ギガドレイン
くさむすび
130(195)
ダイロックストーンエッジ130天候:砂嵐草・格闘との相性補完に優れる。
ダイサイコしねんのずつき130場:PF先制技の牽制にもなる。
ダイジェットとびはねる
エアスラッシュ
130味方:S↑対草・虫。素早さの底上げにも。
ダイスチルスマートホーン120味方:B↑低め防御の底上げにも繋がる。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスターンを終了させる際に。

型考察 節を編集

物理アタッカー型 節を編集

性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりハチマキ/たつじんのおび
確定技:リーフブレード/インファイトorせいなるつるぎ
優先技:ストーンエッジ
攻撃技:リーフストーム/しねんのずつき/とびはねる/メガホーン/スマートホーン/でんこうせっか
補助技:みがわり/ちょうはつ/つるぎのまい

一致物理技を軸に攻めるオーソドックスなアタッカー。
決定力不足になりがちなので、可能な限り持ち物による火力補強を行いたい。
ストーンエッジは一致技が通らない炎・飛行・虫に刺さるため優先度が高い。

弱点は多いもののメジャー所のタイプに対する耐性を持っており、ウォッシュロトム等の特殊水には滅法強い。
特殊相手ならアイテムによる火力補正がなければ一致弱点でも1発、不一致弱点なら2、3発は耐えられる。
せいぎのこころにより、物理アタッカーながらイカサマやふいうちを牽制できるのも強み。

とびはねるはダイジェットの媒体にできるため一見強力だがビリジオンの役割対象であるみずじめんはがねは大半が中速以下。
加えてダイジェットの撃ち合いには滅法弱く、素早さを上げても縛り関係の逆転が狙えるような仮想敵が殆どいない。
そのため、基本的には火力補強のつるぎのまいや相性補完のストーンエッジを優先するのが無難。

特殊アタッカー型 節を編集

性格:おくびょう/せっかち/むじゃき
努力値:CS252ベースでA調整
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりメガネ/たつじんのおび
確定技:リーフストームorエナジーボールorギガドレイン/きあいだま
攻撃技:エアスラッシュ/ストーンエッジ/ばかぢから/くさむすび
補助技:みがわり/ちょうはつ/めいそう

特攻も攻撃と同じなので特殊ATとしても運用できる。
単純に意表がつけるのが利点。

一方で一致技以外の特殊技はエアスラッシュとノーマル技で相性補完はイマイチ。
きあいだまが命中不安なのも難点で、安定感ではインファイトを持つ物理型に大きく劣るため、他との補完が重要になる。

第8世代で習得技が大きく変わったため軽く補足。
リーフストーム・きあいだま等の威力の高い技を打ち逃げする(もしくはダイマックスで反動を踏み倒して居座る)戦い方と
めいそうを使い特殊を受けギガドレインで徐々に削る戦い型に分かれる。
↑これに関しては型を分けてもよいかもしれません。
↑今のゴースト飛行偏重環境的にめいそう型は使いづらいと思うので分けなくて良いと思います。もちろん環境が変わったら考慮の余地はあると思います。

特殊技以外に物理技のストーンエッジかインファイトを入れるのも選択肢。
ストーンエッジが一番範囲が広く、インファイトなら命中安定の格闘技を持てる。
インファイト・きあいだま両採用で相手の選出次第では受けループを崩すこともできる。
もちろんはかいこうせんなどの特殊技やめいそうを入れても良い。

両壁サポート型 節を編集

性格:ようき
努力値:S252 H調整 余りB or AS252 or CS252
持ち物:ひかりのねんど/だっしゅつパック
確定技:リフレクター/ひかりのかべ
優先技:ちょうはつ
選択技:リーフブレード/リーフストーム/インファイト/かわらわり/ストーンエッジ

有利対面や自身より遅い相手との対面で壁を張る。
火力と攻撃範囲に欠けるせいで起点化されやすいため、基本的にはちょうはつの搭載を推奨。
カバルドンを始め起点作り役とカチ合った時にも展開阻止に役立つ。

退場技は厳密には持たないが、だっしゅつパックとリーフストームorインファイトを組み合わせることで擬似的に自主退場が可能。
強力だが技の追加効果やいかく持ちに注意しないと何もできずに控えに戻ることになるので扱いは慎重に。
このギミックを用いる場合は後続での対処がしやすく成るのでちょうはつの採用優先度は下がる。

現環境ではダイジェットの存在が厄介なものの、壁貼り要員においては先に壁さえ貼ることができればむしろ好都合。
早急に落としてもらえば壁ターンがその分後続に残るので、ダイマックスを凌ぎやすくなる。
後続にはひこう全般に強いバンギラスや、エースバーンのケアもできるボーマンダカイリューなどのエースが好相性。


相性考察 節を編集


対ビリジオン 節を編集

注意すべき点
素早さが高く、つるぎのまいやせいぎのこころで攻撃を上げられると厄介。
特殊技では弱点を突いても落としにくく、水や電気の特殊アタッカーに強い。
対策方法
ドラパルト等、より素早い物理アタッカーで上から叩けば楽に倒せる。
物理型が多いので、おにびも効果的。格闘無効のゴーストなら安全に撃てる。
飛行技が4倍弱点なのでダイジェットの起点にするのもあり。ただし、きしかいせいで反撃される可能性もある。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
1ふるいたてる--ノーマル変化30
1でんこうせっか40100ノーマル物理30
1にらみつける-100ノーマル変化30
1てだすけ--ノーマル変化20
7マジカルリーフ60-くさ特殊20
14ファストガード--かくとう変化15
21にどげり30100かくとう物理30
28かたきうち70100ノーマル物理5
35ギガドレイン75100くさ特殊10
42とっしん9085ノーマル物理20
49せいなるつるぎ90100かくとう物理20
56つるぎのまい--ノーマル変化20
63リーフブレード90100くさ物理15
70インファイト120100かくとう物理5

過去世代

5th6th7th備考
111でんこうせっか
111にらみつける
-11インファイト
-11リーフブレード
771にどげり
13131マジカルリーフ
19197とっしん
252513てだすけ
313119かたきうち
373725ギガドレイン
424231せいなるつるぎ
494937つるぎのまい
555542ファストガード
616149ふるいたてる
676755リーフブレード
737361インファイト
-1-ファストガード
-1-ふるいたてる

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技10マジカルリーフ60-くさ特殊20
技11ソーラービーム120100くさ特殊10
技12ソーラーブレード125100くさ物理10
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技18リフレクター--エスパー変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技28ギガドレイン75100くさ特殊10
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技42リベンジ60100かくとう物理10
技43かわらわり75100かくとう物理15
技52とびはねる8585ひこう物理5
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技79かたきうち70100ノーマル物理5
技94みねうち40100ノーマル物理40
技95エアスラッシュ7595ひこう特殊15
技96スマートホーン70-はがね物理10

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15剣盾使用不可
技21やつあたり-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技27おんがえし-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技87いばる-85ノーマル変化15
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
グラススライダー70100くさ物理20
コーチング--かくとう変化10

過去世代

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
ギガドレイン75100くさ特殊10Lv/技マ28
こうごうせい--くさ変化5
しねんのずつき8090エスパー物理15技レ69
タネばくだん80100くさ物理15技レ59
てだすけ--ノーマル変化20Lv/技マ41
とおせんぼう--ノーマル変化5
とびはねる8585ひこう物理5技マ52
なやみのタネ-100くさ変化10
ばかぢから120100かくとう物理5技レ39
  とぎすます--ノーマル変化30
  ねごと--ノーマル変化10技レ27

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00つるぎのまい--ノーマル変化20
技20みがわり--ノーマル変化10
技21きしかいせい-100かくとう物理15
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技28メガホーン12085むし物理10
技37ちょうはつ-100あく変化20
技39ばかぢから120100かくとう物理5
技49めいそう--エスパー変化20
技50リーフブレード90100くさ物理15
技53インファイト120100かくとう物理5
技59タネばくだん80100くさ物理15
技60シザークロス80100むし物理15
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技65エナジーボール90100くさ特殊10
技69しねんのずつき8090エスパー物理15
技71リーフストーム13090くさ特殊5
技75ストーンエッジ10080いわ物理5
技77くさむすび-100くさ特殊20
技85ふるいたてる--ノーマル変化30

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別性別不明