ディアルガ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ディアルガ 節を編集

No.483 タイプ:はがね/ドラゴン
通常特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
隠れ特性:テレパシー(味方の攻撃を受けない)
体重  :683.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
専用道具:こんごうだま(鋼・ドラゴンタイプの技の威力が1.2倍になる)
禁伝優良複合鋼HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性備考
ディアルガ10012012015010090680プレッシャー/テレパシー両刀、豊富な高火力のサブウェポン
素早さ判定のプレッシャー、ダイマックス可能
ザシアン(剣王)9217011580115148720ふとうのけん持ち物固定、最速・高物理火力、剣舞
ふとうのけん陽気252振りでA281相当
ただしダイマックス不可能

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう/じめん
いまひとつ(1/2)ノーマル/みず/でんき/ひこう/エスパー/むし/いわ/はがね
いまひとつ(1/4)くさ
こうかなしどく

はがね×ドラゴン」の複合タイプを持つ禁止伝説ポケモン。
かなり優秀なタイプ相性で、本来ドラゴンの弱点のこおりドラゴンフェアリーが全て等倍かつ、こちらには有効打がある。
はがねの弱点のほのおも等倍。4倍弱点もなく、弱点はわずか2つ。攻守共に大変優秀。
同タイプにジュラルドンが登場したものの、その能力差は圧倒的である。

専用技「ときのほうこう」はやや使い勝手が悪いものの、種族値とタイプの関係上火力は十分高い。
また反動のある高火力鋼特殊技「てっていこうせん」を習得。
ダイマックスなら「ときのほうこう」や「てっていこうせん」のデメリットを踏み倒せるため、圧倒的火力を遺憾なく発揮できる。
ダイマックスが無くとも、でんじはやトリックルームなどが使えることもありそこそこ器用に立ち回れる。

環境上位に位置するフェアリーには持ち前の耐性を活かし有利に立ち回れる。
カプ・テテフのムーンフォースはHP振りだけで超低乱数2発。返しのC特化ラスターカノンで確1。
基本的には有利だがより特殊フェアリーに厚くするならチョッキやダイマックスがあれば良い。
カプ・レヒレに対しては鋼技が等倍だが、素早さで抜いておりこちらは電気技も覚えるため十分圧力をかけられる。
ミミッキュには持ち前の物理耐久とダイスチルがあるため、積まれていなければ基本的に押し負けることはない。
ゼルネアスは火力が高く特防もジオコントロールで上げられるため、どうしても見るというのであればトリックルームや物理鋼技が欲しい。
ザシアンはそのままではA1段階上昇インファイトで確1を取られるが、きょじゅうざんは半減なためダイマックスでインファイトを耐えてからのダイバーンで返り討ちにできる。

ただ格闘相手はいくら物理耐久が高いと言えどフェローチェマッシブーンウーラオスなど持ち物補正ありのインファイトでは確1を取られてしまう。

第八世代においてメガシンカが廃止され、非常に動きやすくなった。
一方で禁止級の鋼物理アタッカーとして、攻撃・素早さを上回り特性とつるぎのまいで更に火力を挙げられるザシアン(剣王)が登場。
こちらはプレッシャーによる素早さ判定や多数の技範囲・火力、ダイマックスが可能である点を活かしたい。

ランクマッチシリーズ8では禁止伝説級を1体使用可能。
ただし、バトルレギュレーションマークを付与するために過去作限定技は忘れさせる必要がある。
配布個体などの希少な限定技を消してしまわないよう、使用する個体には注意を払いたい。

主要な過去作限定技(廃止技除く)
ドラゴンテール/つばめがえし/やきつくす/つめとぎ/かげぶんしん/じこあんじ/どくどく/いばる/じゅうりょく/ほえる/でんじふゆう

ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

プレッシャー
もう片方の特性「テレパシー」がダブルバトル専用なので、シングルではこちらを選択。
テレパシー
隠れ特性。ダブルバトル専用。地面が弱点なので味方からのじしんを受けないのは心強い。
なお、かたやぶりで無効化されるので注意。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓撃ち逃げ向きの主力技。
鋼複合のおかげで、ドラゴン同士の撃ち合いに強気に出られる。
ときのほうこう150(225)90次ターン反動りゅうせいぐん耐えの調整を崩して強引に突破を狙う場合に。
ダイマックスで反動を無視できる。
りゅうのはどう85(127)100-安定したドラゴン技。りゅうせいぐんとの両立も。
てっていこうせん140(210)95最大HP半分消費タイプ一致技。最大火力。ダイマックス前提。
または散り際、ラス1に。
ラスターカノン80(120)100特防↓10%タイプ一致。ドラゴン技無効のフェアリーに。
10まんボルト90100麻痺10%ルギアや水に役割を持たせるなら。カイオーガならかみなり。
かみなり11070麻痺30%カイオーガピンポイントに。
だいもんじ11085火傷10%鋼対策。晴れパとのシナジーも良好。
伝説戦における通りは悪いがディアルガの範囲的には補完になるので有用。
かえんほうしゃ90100火傷10%鋼対策の安定重視。
オーバーヒート13090特攻↓↓鋼対策の威力重視。
だいちのちから90100特防↓10%レシラムゼクロムヒードランザシアンや、
ディアルガミラーなど伝説戦は通りがよい。
はどうだん80--必中ミラーや一部の鋼対策。きあいだまは覚えない。
バンギラスには4倍なのでラスターカノンより有効。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
ワイドブレイカー60(90)100相手全体A↓100%一致技。特殊型でも候補に。
スケイルショット25(37)
*2~5
90防御↓
素早さ↑
一致技。Sを上げる貴重な手段。
アイアンテール100(150)75防御↓30%補正ありA132振り(実数値172)@こんごうだまでB4ゼルネアス確1。
アイアンヘッド80(120)100怯み30%でんじはやトリックルームと相性がよい。
ヘビーボンバー40~120
(60~180)
100-役割相手であるゼルネアスには威力80。
ダイマックス相手に効かないデメリットが痛い。
じしん100100-伝説戦で通りがよく、りゅうせいぐん後でも撃てる。
ストーンエッジ10080急所率+1ホウオウピンポイント。
A下降補正無振りで、無振りホウオウが75%の乱1。
ボディプレス80100-ミラーや一部の鋼対策。
シャドークロー70100急所ランク+1性能安定。
メタルバースト-100-鈍足ではないので、くろいてっきゅうなどを持たせ遅くさせないと使いにくい。
変化技タイプ命中備考
トリックルーム-伝説の中では貴重な始動役。トリパ以外でも使いやすい。
でんじは90グラードンなどの地面を呼びやすいので注意。
ステルスロック-流し性能が高いので比較的撒きやすい。ちょうはつには注意。
てっぺき-防御↑↑。ボディプレスとあわせて。
ほえる-ジオコンを積んだゼルネアスを強制返還。ステルスロックとの相性もよい。過去作限定。
つめとぎ-アイアンテールやストーンエッジと相性がよい。過去作限定。
でんじふゆう-弱点が1つ無くなる。伝説戦では格闘技の搭載率は低め。過去作限定。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイドラグーンときのほうこう150(225)相手:A↓物理被ダメージ減少。
りゅうせいぐんやときのほうこうのデメリットを無視できる。
りゅうせいぐん140(210)
ダイスチルてっていこうせん140(210)味方:B↑一致技。物理耐久強化。てっていこうせんの反動を嫌う際にも。
ラスターカノン130(195)
アイアンテール
アイアンヘッド
ダイサンダーかみなり140場:EFみずひこう
10まんボルト130
ダイバーンオーバーヒート140天候:晴れ晴れで2発目から威力1.5倍。
だいもんじ
かえんほうしゃ130
ダイアースだいちのちから130味方:D↑通りもよく特防の強化にも繋がる。
じしん
ダイナックルはどうだん90味方:A↑威力は低めだが火力の底上げに。
ボディプレス
ダイロックストーンエッジ130天候:砂嵐スリップダメージでタスキ潰し。
ダイホロウシャドークロー120相手:B↓疑似物理火力底上げ。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスターン枯らしに。

型考察 節を編集

特殊型 節を編集

性格:ひかえめ/れいせい
努力値:HC252 or HCS調整
持ち物:いのちのたま/ラムのみ/こんごうだま/半減実/しろいハーブ/こだわりメガネ/とつげきチョッキ
確定技:りゅうせいぐんorときのほうこう(ダイマックス)/ラスターカノンorてっていこうせん
選択技:オーバーヒートorだいもんじ/りゅうのはどう/10まんボルトorかみなり/はどうだん/だいちのちから/
    ストーンエッジ/メタルバースト/ほえる/トリックルーム/ステルスロック

種族値に倣った型。攻撃範囲は非常に広い。
専用技の「ときのほうこう」はダイマックス化することで、反動の行動不能を無視できる決定力が高い技になる。
鋼タイプを持つため安易なフェアリーの後出しをされないのも大きく、撃ちやすい。
トリックルームを展開してからの撃破を狙いたい。

こだわりメガネてっていこうせんの火力は凄まじいが、HP252振りゼルネアスのジオコントロール後だと、乱数1発(75.0%)に持ち込まれる。
更に此方が持ち物無しだと、なんと無振りで耐えきられてしまうので、過信は禁物。

物理型 節を編集

性格:いじっぱりorゆうかん
努力値:HA252
持ち物:いのちのたま/こんごうだま/ラムのみ/とつげきチョッキ/ヨプのみ
確定技:アイアンテールorアイアンヘッド
攻撃技:じしん/ストーンエッジ/オーバーヒート/りゅうせいぐん
変化技:でんじは/ステルスロック/つめとぎ/トリックルーム

特殊型だとC特化こだわりメガネのラスターカノンでもジオコントロールを積まれるとゼルネアスを突破できないので、対ゼルネアスを意識した物理型。
ドラゴン技は使いにくいげきりんではなく、無補正でも高火力のりゅうせいぐんを採用し、特攻が下がっても物理技で攻める事ができる両刀戦略。

今作ではダイマックス化により、アイアンテールの命中率を克服する事に成功。
一方で同じく物理アタッカーのザシアンザマゼンタも登場したので、トリックルームや両刀性能で差別化したい。

先発昆布型 節を編集

性格:ひかえめ/ずぶとい/おだやか
努力値:H252 CS調整
持ち物:ゴツゴツメット/オボンのみ/こんごうだま/半減実/ふうせん/しろいハーブ/レッドカード
確定技:りゅうせいぐん/ステルスロック/ほえる
選択技:オーバーヒートorだいもんじ/ラスターカノンorてっていこうせん

ガブリアスのじしんを耐える物理耐久とミュウツーのきあいだまを耐える特殊耐久を持ち、ほぼ無理やりステルスロックを撒くことが可能。
火力もりゅうせいぐんでメガガルーラをステルスロック×2込みで倒せる火力を持っており、ほえるで選んで倒していくことが可能。
りゅうせいぐんを撃った後もほえるで起点にされない点も優秀。

選択技はパーティ次第だがドラゴン技と合わせて技範囲が広く4倍弱点も多い炎技を推奨。

ゼルネアスと対面したときに相手が初手ジオコントロールすれば、ほえるでパワフルハーブの恩恵を無に還すこともできる。


対ディアルガ 節を編集

注意すべき点
全ポケモンで二匹しかいない鋼ドラゴンであり、フェアリー等倍の上に一致技でフェアリーの弱点をつける。
こだわり型であるなら話は別だがドラゴン技を無効化できてもフェアリーの後出しは基本的に安定しない。
耐性、耐久共に優秀でたとえタイプ一致で弱点を突いたとしても特に物理方面は硬く一撃で倒すのは至難の業。
過去作産が使用できるルールでは、ほえるも習得するため積み技で起点化もしにくい。
対策方法
一致技で弱点を突く
ザマゼンタグラードンなどで上から殴るのが効果的。
ディアルガ自身のSはそれほど速くなく、型の構成上最速は稀なので同速のグラードンでも最速ならば上を取れることも多い。
持ち物に余裕があるならきあいのタスキや半減実などを持たせればより安定する。
特殊高火力ゴリ押し
特殊耐久が低めなのでバドレックス黒馬イベルタルなども悪くはない。
特殊受け可能なアタッカー型ポケモン
有用な積み技を習得しないためホウオウ、とつげきチョッキ持ち霊獣ランドロスなどが比較的安定する。
ラッキーなども効果的。ただしほえる持ちもいるため、積極的にダメージを与える方向で運用したい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
1こわいかお-100ノーマル変化10
1メタルクロー5095はがね物理35
8りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
16げんしのちから60100いわ特殊5
24きりさく70100ノーマル物理20
32ラスターカノン80100はがね特殊10
40ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
48はどうだん80-かくとう特殊20
56パワージェム80100いわ特殊20
64メタルバースト-100はがね物理10
72だいちのちから90100じめん特殊10
80アイアンテール10075はがね物理15
88ときのほうこう15090ドラゴン特殊5

過去世代

DPtHS5th
~7th
威力命中タイプ分類PP備考
111りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
111こわいかお-100ノーマル変化10
1066メタルクロー5095はがね物理35
201010げんしのちから60100いわ特殊5
701515きりさく70100ノーマル物理20
-1919パワージェム80100いわ特殊20
-2424メタルバースト-100はがね物理10
302828ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
603333だいちのちから90100じめん特殊10
903737はどうだん80-かくとう特殊20
--42アイアンテール10075はがね物理15
404646ときのほうこう15090ドラゴン特殊5
804250ラスターカノン80100はがね特殊10
50--かいふくふうじ-100エスパー変化15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技14でんじは-90でんき変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技26こわいかお-100ノーマル変化10
技32すなあらし--いわ変化10
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技43かわらわり75100かくとう物理15
技48がんせきふうじ6095いわ物理15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技70トリックルーム--エスパー変化5
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技81じならし60100じめん物理20
技98じだんだ75100じめん物理10
技99ワイドブレイカー60100ドラゴン物理15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
てっていこうせん14095はがね特殊5
スケイルショット2590ドラゴン物理20

過去世代

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
アイアンヘッド80100はがね物理15技レ74
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
げきりん120100ドラゴン物理15技レ24
だいちのちから90100じめん特殊10Lv/技レ67
てっぺき--はがね変化15技レ46
でんじふゆう--でんき変化10
HSじゅうりょく--エスパー変化5
アイアンテール10075はがね物理15Lv/技レ31
ステルスロック--いわ変化20技レ76
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10技レ42
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10技レ62
でんげきは60-でんき特殊20
じだんだ75100じめん物理10技マ98
げんしのちから60100いわ特殊5Lv
スピードスター60-ノーマル特殊20技マ40
たつまき40100ドラゴン特殊20
どろかけ20100じめん特殊10
れんぞくぎり4095むし物理20
HSずつき70100ノーマル物理15
ねごと--ノーマル変化10技レ27

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技02かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技05れいとうビーム90100こおり特殊10
技06ふぶき11070こおり特殊5
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技10じしん100100じめん物理10
技15だいもんじ11085ほのお特殊5
技20みがわり--ノーマル変化10
技24げきりん120100ドラゴン物理10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技43オーバーヒート13090ほのお特殊5
技46てっぺき--はがね変化15
技47ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技48ビルドアップ--かくとう変化20
技56はどうだん80-かくとう特殊20
技62りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
技63パワージェム80100いわ特殊20
技67だいちのちから90100じめん特殊10
技70ラスターカノン80100はがね特殊10
技74アイアンヘッド80100はがね物理15
技75ストーンエッジ10080いわ物理5
技76ステルスロック--いわ変化20
技79ヘビーボンバー-100はがね物理10
技99ボディプレス80100かくとう物理10

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別性別不明