フライゴン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

フライゴン 節を編集

No.330 タイプ:じめん/ドラゴン
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
体重:82.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
地面・電気耐性+とんぼがえりHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
フライゴン80100808080100520ふゆう
ランドロス(霊獣)89145901058091600いかく
サザンドラ92105901259098600ふゆう
ドラゴンエースHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
フライゴン80100808080100520ふゆう
ガブリアス108130958085102600すながくれ/さめはだ
ドラパルト881207510075142600クリアボディ/すりぬけ
カイリュー911349510010080600せいしんりょく/マルチスケイル
ボーマンダ951358011080100600いかく/じしんかじょう
オノノクス7614790607097540とうそうしん/かたやぶり/きんちょうかん

↑エース運用も可能とはいえドラゴンとしては適性が高い部類ではありません。この比較は必要でしょうか?
↑他のドラゴンに比べて独特の耐性があってサポートの技も豊富で他のドラゴンとは全く違ったエース運用が
出来るポテンシャルはあるので他のドラゴンとのエース運用の差別化の比較の為に必要なので?フライゴンで
ドラゴンポケモンに必要な運用をしない時がないとも言えませんし他のドラゴンとの絶対的な差別化は難しいと思いますが


ばつぐん(4倍)こおり
ばつぐん(2倍)ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/どく/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき

特性ふゆうにより、じめん無効


第三世代出身のじめん×ドラゴン複合タイプ。
ふゆうとタイプ相性により範囲の広いじめん、でんきを無効。補完に採用されるいわほのおも半減に抑える。
その独自の耐性に加え、先制技やとんぼがえりといった技を習得し、サイクルを回していく性能が高い。
じわれも習得するので、ふゆうやひこう相手でなければワンチャンスの突破も可能で、器用な性質を持つポケモン。

第八世代ではワイドブレイカー、エアスラッシュ、であいがしらを新規習得。
更に鎧の孤島でスケイルショット、ダブルウイング、ねっさのだいちを習得し、売りである器用さに磨きがかかっている。
全体的に威力は控えめながら、追加効果が優秀なものが多く、エースとしては頼りないが補完として優秀。
一方、むしのていこうやおいかぜが剥奪されたことでダブルにおける役割が少々削られる事態にはなった。
めざめるパワーの廃止により、不意のこおり技が飛んでこなくなったのは非常に嬉しい変更点。

種族値は決して低くはないのだが、同タイプのガブリアスはアタッカーとして非常に高い完成度を誇る。
一部の強みが被るランドロスボーマンダも復帰しており、これらの強豪への対策に採用されるこおり技でついでに狩られやすい。
同じ4倍弱点のポケモンを同時採用するのは現実的でないため、やや構築を狭めてしまうことも。
とはいえ彼らは覚えられない多くの技によって差別化は容易で、編成の穴埋め、潤滑油としての活躍が見込める。

新要素のダイマックスとの相性は悪くはない。技範囲が比較的広く、追加効果を選びやすい。
決定力も絶妙に足りないが低くは無いので、単なる火力補強として使用しても構わないだろう。
ただし、前述の通り基本はサイクル戦を得意とする都合上、能力上昇技は瞬間的なものになりがち。
ダイマックスを切る場合は、ある程度サイクルを回した後に一掃させることを目的にすると運用しやすい。

なお、ナックラー・ビブラーバ限定の習得技は全てフライゴンのレベル技に追加され、育成しやすくなった。
更にタマゴグループに遂にドラゴンが追加され、技遺伝・親として使えるポケモンが一気に増加した。

※習得技に関する比較はノートに移動してあります。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ふゆう
じめんタイプの技を無効にする。隠れ特性はなく、隠れ特性のナックラーも進化するとこれになる。
シンプルに無効耐性が1つ増える優秀な特性であり、でんき、じめん技読みで無償降臨が可能。
フライゴンをでんき、じめん、ほのお、いわの全てに耐性を持つ唯一のポケモンにしている。
かたやぶりで貫通されることは忘れずに。
各種フィールドの効果を得られない点も注意。特にサイコフィールド下でもこおりのつぶてなどの先制技を受け、
ミストフィールド下でも受けるドラゴン技のダメージが半減されず、状態異常になってしまう。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中効果備考
じしん100(150)100-タイプ一致技。性能安定。ダブルでは周囲全体攻撃。
げきりん120(180)100行動固定タイプ一致技。行動固定が痛い。フェアリーに起点化される恐れも。
ドラゴンダイブ100(150)75怯み20%タイプ一致技。高威力・命中不安。
「ちいさくなる」相手に必中・威力2倍。
ドラゴンクロー80(120)100-タイプ一致技。中威力・性能安定。メインウエポンとしては火力不足。
スケイルショット25*2~5
(37*2~5)
90防御↓
素早さ↑
タイプ一致技。攻撃しつつS補強もできるがBは下がる。期待値は3発。
ワイドブレイカー60(90)100攻撃↓100%タイプ一致。威力は低いが追加効果が優秀。ダブル向け。
ドラゴンテール60(90)90優先度-6
相手交代
積み技対策や、交代読みで。
ばかぢから120100攻撃・防御↓地面技と範囲が被る。能力低下が痛い。バンギラスとふうせんドリュウズに刺さる。
とんぼがえり70100自分交代攻撃しつつ撤退。こだわりアイテムとあわせて。
ストーンエッジ10080急所ランク+1対虫・飛行。地面定番のサブウェポン。
いわなだれ7590怯み30%スカーフやりゅうのまいとあわせて。ダブルでは相手全体攻撃。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。
アイアンテール10075防御↓30%対フェアリー。高威力・命中不安。ダイマックス前提や空振り保険とのコンボも。
はがねのつばさ7090防御↑10%対フェアリー。アイアンテールより命中が高い。
ダブルウイング40*2902回攻撃対草・虫。ダイジェット用にも。
そらをとぶ9095溜め攻撃ダイジェット用。ダイマックスを枯らすのにも。
飛び上がっていてもかみなりは無効化できる。
じごくづき80100音技封じほぼジャラランガニンフィアピンポイント。補完としてはイマイチ。
ほのおのパンチ75100火傷10%対草・虫。鋼/飛行にも。
かみなりパンチ75100麻痺10%対ギャラドスピンポイント。
であいがしら90100優先度+2場に出た番だけ使える高威力・高優先度の先制技。
タイプで無効化はされないが半減されやすい。
フェイント30100優先度+2タスキ潰しや、ダブルでのまもる解除に。他の先制技より速い。
サイコフィールドにはダメージもまもる解除も無効化される。
じたばた20~200100-最大威力は一番。タスキやこらえるとあわせて。
じわれ-30一撃必殺有効打の無い相手に。飛行やふゆう、がんじょうには無効。
特殊技タイプ威力命中効果備考
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓タイプ一致技。連発は効かない。両刀・撃ち逃げ向き。
りゅうのはどう85(127)100-タイプ一致技。中威力・性能安定。
だいちのちから90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
ねっさのだいち70(105)100火傷30%タイプ一致技。威力は低いが追加効果が優秀。
ばくおんぱ140100-みがわり貫通。ダブルでは周囲全体攻撃。
だいもんじ11085火傷10%対草・虫。鋼/飛行にも。やや命中不安。
かえんほうしゃ90100火傷10%命中安定。
ねっぷう9590火傷10%ダブルでの範囲攻撃に。
ほのおのうず3585拘束耐久運用でのダメージ源や釣り出し防止に。
エアスラッシュ7595怯み30%対草・虫・格闘。追加効果は優秀だが威力は控えめ。ダイジェット用にも。
ソーラービーム120100溜め攻撃晴れやダイマックスとあわせて。
変化技タイプ命中備考
りゅうのまい-攻撃・素早さ補強。攻撃範囲を活かしたエースをやるなら。
みがわり-補助技対策や、交代読みで。
ねごと-催眠技対策や、ねむるとあわせて。
こらえる-ゴツゴツメットやじたばたとあわせて。ダイマックス技も耐えられる。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアースじしん
あなをほる
だいちのちから
じわれ
130(195)味方:D↑一致技。追加効果が優秀。
ダイマックス状態で特防が上がれば不一致氷技を耐えられる場合もある。
じわれはじしんと同じ威力130の物理ダイアースになる。
ダイドラグーンりゅうせいぐん
げきりん
140(210)相手:A↓一致技。先制で使えば疑似物理耐久上昇。
りゅうせいぐんの反動やげきりんの行動不能を嫌う場合にも。
ドラゴンダイブ
ドラゴンクロー
スケイルショット
りゅうのはどう
130(195)
ワイドブレイカー
ドラゴンテール
110(165)
ダイワームであいがしら
むしのさざめき
130相手:C↓サブ技。先制で使えば疑似特殊耐久上昇。
とんぼがえり120
ダイロックストーンエッジ
いわなだれ
130天候:砂嵐地面との補完に優れる優秀なサブウェポン。砂嵐で火力補強もできる。
がんせきふうじ110
ダイナックルばかぢから95味方:A↑負担を与えながら物理火力補強。範囲は地面技と被りがち。
ダイスチルアイアンテール130味方:B↑対妖。追加効果が優秀。
ダイジェットダブルウイング
そらをとぶ
エアスラッシュ
130味方:S↑対草虫。最速なら準速殻破パルシェン抜き、準速で最速スカーフロトム抜き。
ダイバーンだいもんじ140天候:晴対草虫。浮いている鋼にも。特に困ることはないが砂嵐との相性は悪い。
ほのおのパンチ
ねっぷう
かえんほうしゃ
130
ダイサンダーかみなりパンチ130場:EF対水飛行。エレキフィールドを展開する。
竜技・地震・先制技を使いづらくする他フィールドの除去に利用できる。
ダイソウゲンソーラービーム140場:GF対水地面。特殊型のだいちのちからならGFでも威力半減されない。
自身はフィールドの恩恵である小回復や草技強化を受けられないので注意。
ギガドレイン130
ダイアークかみくだく
じごくづき
130相手:D↓対霊超。追加効果は物理型と噛み合わない。
ダイアタックばくおんぱ140相手:S↓追加効果がダイジェットと被るが、特殊型なら一考の余地あり。
物理型では元にできそうな技がじたばた程度しかない。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックス切れを狙う。

型考察 節を編集

スカーフ型 節を編集

性格:いじっぱりorようき/ひかえめorおくびょう
努力値:AorC252 HS調整
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:じしんorだいちのちから/とんぼがえり
攻撃技:げきりんorドラゴンダイブ/りゅうせいぐん/ストーンエッジorいわなだれ/だいもんじorほのおのパンチ/ばかぢから/ばくおんぱ/じわれ/エアスラッシュ

半端な素早さをスカーフで補い行動回数を確保する型。
独自の耐性を活かして序盤はとんぼがえりでサイクルを回し、後半に高威力の一致技でフィニッシャーとして動く。
取り回しの良さから第七世代では事実上フライゴンのスタンダード型だった。

耐性は優秀であるものの、火力はアタッカーとして最低限の水準であり、エース運用には向かず補完としての役割が強い。
補完に優れるはがね・フェアリー・ほのおなどのアタッカーと並べて使うのが定石となる。
でんきタイプのめざめるパワー氷が失われたことで、みずタイプやひこうタイプとも組みやすくなったのは追い風と言えるか。

最大火力のげきりんは戦法と相性が悪く採用は要検討。
オノノクスサザンドラより素早いのでこれらのドラゴンとは対面からなら勝負できるが、
環境で幅を利かせているドラパルトはタスキ持ちも多く苦手な相手。
無理に突っ張らせず後続で処理することも考えたい。
なお、いじっぱり・ひかえめでもSに180振れば最速ドラパルトは追い越せる。
↑むしろスカーフならげきりんと相性良いのでは?
↑半減でも負荷がかけられるほど火力のある他のドラゴンならともかく、フライゴンは苦手な相手からはちゃんと逃がさないとジリ貧になりやすいです。
小回りが利かなくなるげきりんは使うにしても後半戦になるので、エースを他に用意しているなら無理に採用せずとも良い技という判断になります。

むじゃきなどの性格にして両刀にすることも考えられるが、火力不足が目立ち始めるので非推奨。
耐久自体も水準レベルあるので、こちらも下手に削れないのも理由になる。

物理アタッカー型 節を編集

性格:ようき/むじゃき(特殊技採用時)
努力値:AS252
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ/たつじんのおび/ラムのみ
確定技:じしん/とんぼがえり
物理技:げきりんorスケイルショット/じわれ/ストーンエッジorいわなだれ/ほのおのパンチ/ばかぢから/フェイント/であいがしら/ダブルウイング(ダイマックス)
特殊技:りゅうせいぐん/だいもんじ

積み技を使用せずに攻める基本型。スカーフ型と違い打ち分けることができる。
ダイマックス前提であれば、ダイナックルで攻撃を上げたり、ダイジェットで素早さを上げることができる。

りゅうのまい型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
努力値:A252 S調整 残りH
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ/たつじんのおび/ラムのみ
確定技:りゅうのまい/げきりんorスケイルショット/じしん
選択技:ストーンエッジorいわなだれ/ほのおのパンチ/とんぼがえり/フェイント

第七世代で習得したりゅうのまいを積み全抜きをする。
地面タイプでりゅうのまいを使えるのは第八世代現在、他にはナマズンハガネールのみ。

環境初期の龍舞アタッカーは他にギャラドスオノノクスくらいだったが、冠で優秀なライバルが複数復帰している。
差別化のためにも一致地面技は必ず採用しておきたい。

一致で使える竜技・じしんは必須。
残り1枠はナットレイアイアントアーマーガアに対するほのおのパンチ、地面との相性補完の岩技、
不利な相手から撤退するとんぼがえり、非接触の先制技のフェイント等からパーティによって選ぶ。

無補正212振り(実数値147)で最速ギャラドス抜き。準速で積めば最速フェローチェ抜き。
そのため性格は基本的にいじっぱり推奨だが、相手のスカーフなどを考慮する場合はこの限りでない。

じたばたじしん型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ/ピンチ系きのみ/ゴツゴツメット
確定技:じたばた/じしん
攻撃技:とんぼがえり/ほのおのパンチ
補助技:こらえる/りゅうのまい/みがわり

高威力のじたばたとその補完に優れるタイプ一致じしんで攻める型。
りゅうのまい→タスキ→じたばたの流れが決まれば、A特化で無振りサザンドラ・H振りアシレーヌ程度なら確1。
HP調整はみがわりやこらえるでも可能。その場合はチイラのみ・カムラのみとあわせて。

とんぼがえりはサイクル戦での温存に。
ほのおのパンチはナットレイハッサムに。A特化・Aランク+1でH振りメガハッサム・ナットレイを確1。
接触ダメージを嫌うならだいもんじやぼうごパットの採用も一考。

また非接触物理の岩技やじしんに耐性があるため接触技を受ける機会も多くゴツゴツメットとこらえるで火力を補いやすい。
高速のタスキ持ち物理相手に接触を強いれるこらえるゴツゴツメット使いは貴重なのでじたばたの高火力も併せてうまく活用したいところ。

【ダブル】基本型 節を編集

性格:おくびょう/むじゃき/ようき
努力値:CS252 AS252
持ち物:きあいのタスキ/たつじんのおび/いのちのたま/ヤチェのみ/とつげきチョッキ
確定技:りゅうせいぐんorワイドブレイカー(両立可)/だいちのちからorじしん
優先技:フェイント
攻撃技:ばくおんぱ/ねっぷうorだいもんじ/とんぼがえり/いわなだれorがんせきふうじ/であいがしら
補助技:まもる

地面、電気無効、岩半減というダブル向けの耐性とダブル向けのわざ、ドラゴンへの攻撃力を活かした型。


相性考察 節を編集

  • ハッサム
    お互いの弱点を半減以下に抑え合う。両者とんぼ返りを覚えるため、サイクルを回せる。
    終盤にスカーフ持ちのフライゴンがじしんやげきりん、ハッサムがバレットパンチと両者抜き性能も備える。

対フライゴン 節を編集

注意すべき点
じめん+ドラゴンで攻撃範囲が広い。
りゅうのまいやじわれで突破力を高められる。
特性ふゆうによる繰り出し性能、とんぼがえりによるサイクル回しも強力。
対策方法
能力自体は平坦であり突出した部分はない。
耐性の優秀さが強みではあるが、耐久力・火力共に並程度なので、等倍での殴り合いは不得手。
とはいえ、りゅうのまいによる能力アップは厄介なので積む隙を与えないよう気を付けたい。
じめん・ドラゴンともに半減以下、かつじわれが当たらないアーマーガアトゲキッスGマタドガスあたりなら比較的安心して受け出せる。
スカーフでの奇襲、とんぼがえりでの撤退も想定して対処したい。

ナックラー 節を編集

No.328 タイプ:じめん
通常特性:かいりきバサミ(相手に攻撃を下げられない)
     ありじごく(相手の飛行タイプや特性「ふゆう」、ゴーストタイプ以外のポケモンは交代ができなくなる)
隠れ特性:ちからずく(追加効果がある技の追加効果がなくなり威力が1.3倍になる)
体重  :15.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
ありじごくHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
ナックラー4510045454510290
ダグトリオ35100505070120425

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/くさ/こおり
いまひとつ(1/2)どく/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき

進化後のフライゴンとは異なり単じめんタイプ。特性も全く別のものになり、数少ないありじごく持ちとなる。
種族値は大きく下がるが攻撃はフライゴンと同値で、トリパアタッカーとしての運用が考えられる。
未進化の状態で覚えられる技が限られるものの、有用な技はそれなりに揃っている。
ダブルではコータスより遅いにほんばれ使いとして天候書き換え対策も。

第八世代で「フェイント」はナックラーのレベル技からフライゴンのレベル技に変更されているが、
タマゴ技となっているのでナックラーも引き続き使用可能である。


特性考察 節を編集

かいりきバサミ
いかくなどにより低くない攻撃力を下げられないのは利点だが、ありじごくが強力なので優先度は低め。
ありじごく
飛んでいないポケモンやゴーストタイプ以外を拘束できる。基本的にはこれ。
トリックルームの補助なしで素早いダグトリオとの差別化が難しい。
ダグトリオが覚えないフェイントやじたばたを上手く活用したい。
トレースされると互いに交代できなくなるので注意。
ちからずく
隠れ特性。
有用な適用技が少なく、いわなだれはトリックルーム下で怯ませることができなくなる。

DLC導入済みならヨロイ島の一部のレイドで隠れ特性のナックラーが出現するので、そちらで入手するのが手っ取り早い。
レイドに出現する隠れ特性持ちのフライゴンからタマゴを作ることでも入手できるが、
フライゴンは通常特性も隠れ特性もふゆうなので、タマゴを孵化させるまで隠れ特性持ちかどうかは判別できない。
とくせいパッチを使えば隠れ特性にしつつ子にも遺伝する。ただしビブラーバ・フライゴンに使うことはできない。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力力ずく命中効果備考
じしん100(150)-100-タイプ一致技。性能安定。ダブルでは周囲全体攻撃。
あなをほる80(120)-100溜め攻撃タイプ一致技。ダイマックス枯らしで。
ばかぢから120-100攻撃・防御↓地面技と範囲が被る。ちからずく対象外なので能力低下は防げない。
いわなだれ759790怯み30%トリックルーム下なら怯みを狙える。ダブルでは相手全体攻撃。
ストーンエッジは覚えない。
であいがしら90-100優先度+2場に出た番だけ使える高威力・高優先度の先制技。
タイプで無効化はされないが半減されやすい。
じわれ--30一撃必殺有効打の無い相手に。飛行やふゆう、がんじょうには無効。
フェイント30-100優先度+2タスキ潰しや、ダブルでのまもる解除に。他の先制技より速い。
サイコフィールドにはダメージもまもる解除も無効化される。
じたばた20~200-100-最大威力は一番。タスキやこらえるとあわせて。
かみくだく80104100防御↓20%悪タイプの安定技。
変化技タイプ命中備考
こらえる-ゴツゴツメットやじたばたとあわせて。ダイマックス技も耐えられる。

型考察 節を編集

トリパ型 節を編集

特性:ありじごく
性格:ゆうかん
努力値:A252 HorB252
持ち物:いのちのたま/こだわりハチマキ/きあいのタスキ/ラムのみ/イバンのみ
確定技:じしん/いわなだれ/フェイント
選択技:ばかぢから/かみくだく/じたばた/じわれ/こらえる/であいがしら

フェイントは優先度+2の先制技で、多くの先制技使いを抜かせるので入れておいて損はない。
特性はありじごくにより、拘っている電気タイプなどを逃がさずに狩れるので便利。

持ち物は耐久がないのできあいのタスキが一番安定する。
トリックルーム発動に失敗してもこらえてじたばたしたり、一か八かじわれで勝負することもできる。


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ナックラービブラーバフライゴン
--1ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
--1りゅうのまい--ドラゴン変化20
--1フェイント30100ノーマル物理10
-11りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
-11ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
111すなかけ-100じめん変化15
111おどろかす30100ゴースト物理15
411とぎすます--ノーマル変化30
811かみつく60100あく物理25
121212どろかけ20100じめん特殊10
161616すなじごく3585じめん物理15
2011じならし60100じめん物理20
-2020ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
2411あなをほる80100じめん物理10
-2424いやなおと-85ノーマル変化40
2811かみくだく80100あく物理15
-2828むしのさざめき90100むし特殊10
323232すなあらし--いわ変化10
-*-りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20*進化時
363838だいちのちから90100じめん特殊10
404444じしん100100じめん物理10
4411ばかぢから120100かくとう物理5
--*ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15*進化時
-5052さわぐ90100ノーマル特殊10
4811じわれ-30じめん物理5
-5660ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
-6268ばくおんぱ140100ノーマル特殊10

第3~6世代

3rd4th
BW
BW2
XY
OA備考
ナックラービブラーバフライゴンナックラービブラーバフライゴンナックラービブラーバフライゴンナックラービブラーバフライゴン
------1*-----じわれ*XYのみ
------1*-----ばかぢから*XYのみ
------1*-----フェイント*XYのみ
999999444111すなかけ
1111--1--1--かみつく
----11-11-11ソニックブーム
171717171717777111だましうち
------171717111がまん
------131313555どろかけ
------212121888じならし
252525252525101010121212すなじごく
------252525151515いわなだれ
41--41--29--19--あなをほる
----3333-2929-1919ちょうおんぱ
33333333--34--22--かみくだく
-4141-4141-3434-2222いやなおと
---65--393939262626だいちのちから
---81--61--29--フェイント
----------29-むしのさざめき
-----65*--45--29ドラゴンテール*BW以降
---73--55--333333じしん
-3535-3535-3535-3535りゅうのいぶき
494953494949444444363636すなあらし
------67--40--ばかぢから
----------4040さわぐ
575765575757494949434343はかいこうせん
-----45--55--45ドラゴンクロー
---89--73--47--じわれ
----------47-ばくおんぱ
-----------47ドラゴンダイブ

第7世代

7th威力命中タイプ分類PP備考
ナックラービブラーバフライゴン
--1ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
-11りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
--1りゅうのまい--ドラゴン変化20
111すなかけ-100じめん変化15
1--かみつく60100あく物理25
-11ソニックブーム-90ノーマル特殊20
111だましうち60-あく物理20
111がまん--ノーマル物理10
555どろかけ20100じめん特殊10
888じならし60100じめん物理20
121212すなじごく3585じめん物理15
151515いわなだれ7590いわ物理10
19--あなをほる80100じめん物理10
-1919ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
22--かみくだく80100あく物理15
-2222いやなおと-85ノーマル変化40
262626だいちのちから90100じめん特殊10
29--フェイント30100ノーマル物理10
-29-むしのさざめき90100むし特殊10
--29ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
333333じしん100100じめん物理10
-*-りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20*進化時
363636すなあらし--いわ変化10
40--ばかぢから120100かくとう物理5
-4040さわぐ90100ノーマル特殊10
434343はかいこうせん15090ノーマル特殊5
--*ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15*進化時
47--じわれ-30じめん物理5
-47-ばくおんぱ140100ノーマル特殊10
--47ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考ナックラー
技00メガトンパンチ8085ノーマル物理20×
技01メガトンキック12075ノーマル物理5×
技03ほのおのパンチ75100ほのお物理15×
技05かみなりパンチ75100でんき物理15×
技06そらをとぶ9095ひこう物理15×
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5×
技11ソーラービーム120100くさ特殊10
技13ほのおのうず3585ほのお特殊15×
技15あなをほる80100じめん物理10
技16いやなおと-85ノーマル変化40×
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技28ギガドレイン75100くさ特殊10
技30はがねのつばさ7090はがね物理25×
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技32すなあらし--いわ変化10
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20×
技48がんせきふうじ6095いわ物理15
技49すなじごく3585じめん物理15
技53マッドショット5595じめん特殊15
技56とんぼがえり70100むし物理20×
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技81じならし60100じめん物理20
技95エアスラッシュ7595ひこう特殊15×
技97ぶんまわす60100あく物理20×
技99ワイドブレイカー60100ドラゴン物理15×

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15剣盾使用不可
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技27おんがえし-100ノーマル物理20剣盾使用不可
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10Lv
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3世代~第4世代
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化157th:教え

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
かぜおこし40100ひこう特殊35
でんこうせっか40100ノーマル物理30
じたばた-100ノーマル物理15
れんぞくぎり4095むし物理40
むしくい60100むし物理20教え
フェイント30100ノーマル物理30Lv
であいがしら90100むし物理10
きあいだめ--ノーマル変化30技レ13
HSマッドショット5595じめん特殊15技マ53
こらえる--ノーマル変化10技レ26
シグナルビーム75100むし特殊157th:教え
だいちのちから90100じめん特殊10Lv/技レ67

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考ナックラー
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5×
スケイルショット2590ドラゴン物理20×
ダブルウイング4090ひこう物理10×
ねっさのだいち70100じめん特殊10

過去世代

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15
げきりん120100ドラゴン物理15
シグナルビーム75100むし特殊15タマゴ
だいちのちから90100じめん特殊10Lv/タマゴ
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSむしくい60100むし物理20タマゴ
アイアンテール10075はがね物理15
ギガドレイン75100くさ特殊10
ばかぢから120100かくとう物理5Lv
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
さわぐ90100ノーマル特殊10Lv
きりばらい--ひこう変化15DPt:秘05
じごくづき80100あく物理15
とぎすます--ノーマル変化30
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね--ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10Lv/技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10タマゴ/4th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10Lv
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emれんぞくぎり4095むし物理20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSずつき70100ノーマル物理15
はねやすめ--ひこう変化10技19

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考ナックラー
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技02かえんほうしゃ90100ほのお特殊15×
技10じしん100100じめん物理10
技13きあいだめ--ノーマル変化30
技15だいもんじ11085ほのお特殊5×
技20みがわり--ノーマル変化10
技24げきりん120100ドラゴン物理10×
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15×
技32かみくだく80100あく物理15
技35さわぐ90100ノーマル特殊10×
技36ねっぷう9590ほのお特殊10×
技39ばかぢから120100かくとう物理5
技47ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15×
技51りゅうのまい--ドラゴン変化20×
技61むしのさざめき90100むし特殊10×
技62りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10×
技67だいちのちから90100じめん特殊10
技75ストーンエッジ10080いわ物理5×
技95じごくづき80100あく物理15×

遺伝 節を編集

タマゴグループ/ドラゴン
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件ナックラー(Lv.35)→ビブラーバ(Lv.45)→フライゴン

遺伝経路 節を編集