ルナアーラ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ルナアーラ 節を編集

No.792 タイプ:エスパー/ゴースト
特性:ファントムガード(HPが満タンのときに受けるダメージを半減する。この効果は、特性を無視する技や特性の影響を受けない。)
体重:120.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
エスパー/ゴーストHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ルナアーラ1371138913710797680ファントムガード
月食ネクロズマ9711310915712777680プリズムアーマー
バドレックス黒馬1008580165100150680じんばいったい

ばつぐん(4倍)ゴースト/あく
ばつぐん(2倍)---
いまひとつ(1/2)どく/エスパー
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

第七世代の禁止級伝説の一体であり、エスパー×ゴースト複合。
2倍弱点は無いが4倍弱点が2つ、無効2つというかなり両極端な耐性を持つのが特徴。
きもったま以外のねこだましを受けず、ファントムガードで行動回数を最低限は確保できるのが強み。
ファントムガードはマルチスケイルと同様の効果、かつかたやぶりに無効化されない上位互換。
更にそのタイプに相応しく禁止級としては破格の変化技のレパートリーを備えており、サポートを兼ねたアタッカーとして運用可能。

難点は一致技の威力が控えめなタイプ同士の複合で、攻撃系の種族値も禁止級としては並からやや上程度という点。
準専用技のシャドーレイは一貫性の高いゴースト技、かつかたやぶり効果を備える上に威力も100と高め。
特性に依存する行動保障を貫通できる上に範囲自体が広く優秀だが、サブウェポンは威力か命中に不安が残りやすい。

同タイプの月食ネクロズマは火力指数でこちらを上回る強力なアタッカー。
とはいえ補助技のレパートリーが大きく違い、素早さでもこちらが勝る。支援寄りの運用なら差別化は自然になされるだろう。
4倍弱点しか持たない関係上、軽減率の低いプリズムアーマーよりファントムガードのほうが相性も良い。

前世代に引き続きイベルタルは天敵。ダークオーラ補正つきのあく技はファントムガードの上からごりっと削られてしまう。
素早さも上回る上に、イベルタルが火力を底上げするアイテムを持っていた場合はファントムガードを貫通して一撃で落とされかねない。
基本的に対面から勝つ手段は無く、素早さを逆転できる下準備が出来ていないのであれば退くか捨てるかしか出来ない。

第八世代ではおいかぜ、どくどく、じこあんじが剥奪、めざめるパワーが廃止。搦め手が全体的に弱体化気味。
新規習得したのはポルターガイスト、ワイドフォース、メテオビームなど。全体的に癖は強いが、不足気味なアタッカー性能をカバーできるようになった。
はねやすめも失ったが、天候変化が頻発する環境ではやや不安定ながら、つきのひかりで代用は可能。

追加されたアイテム、あつぞこブーツがファントムガードと相性が良い。
一方でドラパルト等の強力なゴーストが多数追加・続投していることから一般ポケモン相手でも油断はならない。
ゴースト対策のあくタイプの採用率も増加している為、極端な耐性が仇となる盤面は増えている。
新要素のダイマックスとの相性は悪くは無いという程度。元々禁止級とあって高い数値を持ち、単に殴り合いは強くなる。
反面、禁止級屈指のレパートリーを持つ変化技は使えなくなり、一致技のダイホロウの追加効果は本人に恩恵が薄い。
技範囲自体は広く、ダイジェットも使えるが、ダイマックスに求められやすいエース適性は禁止級としてはあまり高くは無い。

また、新登場の禁止級伝説に同タイプの黒馬バドレックスが登場。
耐久は勝るが特攻・素早さはあちらが上回り、一致技の火力、特性による抜き性能の上昇とアタッカーとしては強力なライバル。
補助技のレパートリーでも似通った部分があることから、耐久の高さを活かした差別化が重要になるだろう。

ちなみにコスモッグ、コスモウムの状態で輸送してきた場合、ルナアーラにはシールド版でしか進化できない。
逆にソルガレオにはソード版でしか進化出来ないので、進化前から連れてくる場合は注意。

第八世代ではランクマッチでも禁止級が解禁されるルールが存在。その期間中はランクに出場できる。
ただしその為にはバトルレギュレーションマークをつけ、過去作限定技を忘れる必要が出てくる。
廃止された技以外はカジュアルマッチなら使用出来るので、マークをつける時は注意。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ファントムガード
HPが満タンの時のみ、受けるダメージを1/2に軽減する。
ゲーム内の説明文にはないがかたやぶりターボブレイズテラボルテージ効果無効という性質を持つため、マルチスケイルの上位互換である。
同様の効果を持つ技であるシャドーレイ・メテオドライブ・フォトンゲイザーでも貫通できない。
ただし、かがくへんかガスではしっかり消されるためそこは頭に入れておきたい。
優秀な特性全般に言えることだがトレースには注意。特にポリゴン2にトレースされると難攻不落の要塞と化すため相手にいたら要警戒。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中効果解説
シャドーレイ100(150)100特性無視威力・命中安定の主力技。ミミッキュに滅法強い。
ゆめくい100(150)100HP吸収1/2タイプ一致技。さいみんじゅつやダイマックスとあわせて。
サイコキネシス90(135)100特防↓10%タイプ一致技。シャドーレイと範囲が被りやすいため優先度は低め。
サイコショック80(120)100-タイプ一致技。特殊受け対策に。
ワイドフォース80/120
(120/180)
100-タイプ一致技。PFがあれば高火力。
きあいだま12070特防↓10%ガオガエンナットレイ等に抜群。命中不安。
ムーンフォース95100特攻↓30%苦手な悪に対して。一致技と合わせると広範囲に等倍以上が取れる。
マジカルシャイン80100-同上。ダブルでは相手2体に命中。
エアスラッシュ7595怯み30%ダイマックスしてダイジェットとして使うことで味方のS上昇を狙える。
かみなり11070麻痺30%非雨下では命中不安。
味方のカイオーガと組ませるか、敵のカイオーガピンポイントで採用。
10まんボルトも覚える。
ねっぷう9590火傷10%4倍狙いで。ダイマックス化で晴れを狙える。
メテオビーム12090溜め技
特攻↑
パワフルハーブとセットで。
物理技タイプ威力命中効果解説
ゴーストダイブ90(135)100溜め技ダイマックス枯らしに。まもる貫通。
変化技タイプ命中解説
おいかぜ-S操作技。ダブルでは優先度が高い。過去作教え技
ワイドガ-ド-グラードンカイオーガゼルネアス等の高火力範囲技を凌ぐために。
黒馬バドレックスのアストラルビットが狙い目。
禁止級では他の使い手はソルガレオザマゼンタしかおらず、ゴーストタイプではギルガルドのみ。
タイプ相性により同優先度のねこだましで阻害されることがない。
トリックルーム-後続サポート用。自身は速めなので微妙。
トリック100こだわりスカーフを持たせるなら。
まもる-ダブルで。縛り解除や味方のサポートとあわせて。
はねやすめ-再生回復技。ファントムガードを再発動できる。おにび、めいそう、でんじはなどとあわせて。
過去作教え技
つきのひかり-再生回復技。覚えられなくなったはねやすめの代用だが、PPが少なく回復量は天候に左右されがち。
めいそう-積み技。通常のアタッカーに崩し用に入れるか、状態異常や回復技等と合わせて複数回の積みを狙うか。
コスモパワー-積み技。受けに主軸をおく場合。
おにび85物理アタッカーの弱体化に。はねやすめ・めいそうとあわせると起点化しやすい。
でんじは90高速アタッカーの弱体化に。はねやすめと痺れを生かして起点化しやすい。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイホロウシャドーレイ130(195)相手:B↓通りはいいが追加効果は特殊型とミスマッチ気味。
サイコショックを採用すれば追加効果の生きる機会がある。
ダイサイコサイコキネシス130(195)場:PF先制技封じ。
ワイドフォース
サイコショック特殊と物理のスイッチ。
ダイフェアリームーンフォース130場:MF悪に対する奇襲。交代読みで。ドラゴンに対してはダイマックスしなくても済むことが多い。
マジカルシャインダブル用。全体攻撃と単体攻撃のスイッチ。
ダイナックルきあいだま95味方:A↑追加効果は特殊型とミスマッチ気味。
ダイジェットエアスラッシュ130味方:S↑素早さを強化。
ダイバーンねっぷう130天候:晴れ
ダイサンダーかみなり140場:EF
10まんボルト130
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスターン枯らしに。

型考察 節を編集

特殊アタッカー型 節を編集

性格:れいせい/ひかえめ/おくびょう
努力値:C252 HorS252
持ち物:こだわりメガネ/こだわりスカーフ/じゃくてんほけん/半減実/あつぞこブーツ
確定技:シャドーレイ
優先技:ムーンフォース
選択攻撃技:サイコキネシスorサイコショック/きあいだま/10まんボルト/れいとうビーム/エアスラッシュ/ねっぷう/ナイトヘッド
選択変化技:めいそう/さいみんじゅつ/トリックルーム

高い特攻に加え、特性によって安定した耐久力を持つ特殊アタッカー。
対面からは一発ではまず落ちず、弱点も4倍が2つのみと優秀。
弱点であるゴーストと悪は高威力の技がないので、役割破壊程度なら耐えて反撃できる。

タイプ上イカサマを撃たれるケースは多いので、厳選時にAの個体値も粘る価値は高い。
耐久無振りかつA下降補正性格の場合、A逆Vにするとイベルタル@いのちのたまのイカサマが最高乱数切り耐えになる。

めいそう回復型 節を編集

性格:ずぶとい/おくびょう
努力値:HBベース/BSベース
持ち物:たべのこし/オボンのみ/混乱実
確定技:めいそう/はねやすめ(優先)orつきのひかり
優先技:シャドーレイ
攻撃技:サイコキネシスorサイコショック/ムーンフォース
変化技:でんじは/おにび/みがわり

ファントムガードを活かして居座り、めいそうを積んでいく型。
弱点は4倍が2つとはっきりしているため、相手を間違わなければ安定した運用ができる。

特防はめいそうで上がっていくため、B方面に努力値を振るのが基本。
おくびょうなら先制で積み・回復をしやすくなるため特殊を受けやすくなり、ずぶといなら物理相手への安定感が上がるため物理相手にも積みやすくなる。
素早さはでんじは、防御はおにびで補えるため、BSベース+おにび、HBベース+でんじはと言った構成も候補。
ただし、攻撃技を1つしか搭載できなくなるため止まる相手が多くなりがちなのは注意。

第八世代ではZクリスタルが持てなくなり、高火力相手への逆襲はし辛くなった。
また、回復手段がつきのひかり頼りだと、あめ・すなあらし・あられの天候を主軸とする相手が辛くなるので注意。
ダイマックス技で天候を変えてくる相手が増えたのも逆風。

サポート型 節を編集

性格:ずぶとい
努力値:HB252ベース
持ち物:こうこうのしっぽ
確定技:トリック/シャドーレイ
選択技:おにび/でんじは/つきのひかりorはねやすめ

ファントムガードによる高耐久やちょうはつの打たれにくさを利用し、サポートに特化した型。
高速禁伝の増加やダイジェット環境に伴い、こうこうのしっぽトリックがよく刺さる。
なお専用道具持ちザシアンザマゼンタへのトリックは無効である。

[ダブル]サポート兼アタッカー型 節を編集

性格:おくびょうorひかえめorれいせい
努力値:HCベース/HSベース
持ち物:ナモのみ/各種シードなど
確定技:シャドーレイ/おいかぜorトリックルーム(両採用可)
攻撃技:サイコショックorサイコキネシス/きあいだま/ムーンフォース
補助技:まもる/ワイドガード/ほえる/じこあんじ

ファントムガードやねこだまし無効の耐性を活かして、素早さ操作などのサポートを行う型。
一貫性の高い攻撃技としてシャドーレイは必須。ほえる、じこあんじは主にゼルネアス対策。
一般ポケモン参加可能のルールではガオガエンの急増が向かい風。


対ルナアーラ 節を編集

注意すべき点
特性ファントムガードにより非常に高い耐久を持ち、かたやぶり系の効果も受け付けない。
S操作技を両方習得する上にねこだまし無効という、特性も相俟った堅実な展開力。
特攻も高く、専用技のシャドーレイは防御側の特性を無効化する。
対策方法
ゴースト技・悪技
タイプ一致で撃とうとするとシャドーレイやムーンフォースで返り討ちに遭う。
素早さで勝るイベルタルであれば悪技で落とす事ができるが、ムーンフォースは要警戒。
ファントムガードを潰す
ステルスロックが有効でファントムガードを潰しておけばルナアーラより速いポケモンで高火力技を叩き込めるが、今作からはあつぞこブーツという対策アイテムも登場している。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

コスモッグ

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
11はねる--ノーマル変化40
231テレポート--エスパー変化20

コスモウム

7th
8th
威力命中タイプ分類PP備考
1コスモパワー--エスパー変化20
1テレポート--エスパー変化20
*コスモパワー--エスパー変化20*進化時

ルナアーラ

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
11シャドーレイ100100ゴースト特殊5
11コスモパワー--エスパー変化20
11さいみんじゅつ-60エスパー変化20
11テレポート--エスパー変化20
11ねんりき50100エスパー特殊25
77ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
1314あやしいひかり-100ゴースト変化10
1921エアスラッシュ7595ひこう特殊15
2328シャドーボール80100ゴースト特殊15
3135つきのひかり--フェアリー変化5
3742ナイトバースト8595あく特殊10
4349マジックコート--エスパー変化15
**シャドーレイ100100ゴースト特殊5*進化時
4756ムーンフォース95100フェアリー特殊15
6163ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
5970ゆめくい100100エスパー特殊15
6777ワイドガード--いわ変化10
7384はかいこうせん15090ノーマル特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06そらをとぶ9095ひこう物理15
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技11ソーラービーム120100くさ特殊10
技14でんじは-90でんき変化20
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技18リフレクター--エスパー変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技26こわいかお-100ノーマル変化10
技27こごえるかぜ5595こおり特殊15
技34にほんばれ--ほのお変化5
技38おにび-85ほのお変化15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技69サイコカッター70100エスパー物理20
技70トリックルーム--エスパー変化5
技71ワンダールーム--エスパー変化10
技72マジックルーム--エスパー変化10
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技77たたりめ65100ゴースト特殊10
技78アクロバット55100ひこう物理15
技86ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
技95エアスラッシュ7595ひこう特殊15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15Lv
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ダブルウイング4090ひこう物理10
ワイドフォース80100エスパー特殊10
メテオビーム12090いわ特殊10
ポルターガイスト11090ゴースト物理5

過去世代

7th威力命中タイプ分類PP備考
こごえるかぜ5595こおり特殊15技マ27
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
うらみ-100ゴースト変化10
シグナルビーム75100むし特殊15
トリック-100エスパー変化10技レ38
ねっぷう9590ほのお特殊10技レ36
ゴッドバード14090ひこう物理5
おいかぜ--ひこう変化30
マジックコート--エスパー変化15Lv
マジックルーム--エスパー変化10技マ72
ワンダールーム--エスパー変化10技マ71
でんげきは60-でんき特殊20
テレキネシス--エスパー変化15
きりばらい--ひこう変化15

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05れいとうビーム90100こおり特殊10
技06ふぶき11070こおり特殊5
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技11サイコキネシス90100エスパー特殊10
技12こうそくいどう--エスパー変化30
技20みがわり--ノーマル変化10
技25サイコショック80100エスパー特殊10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技34みらいよち120100エスパー特殊10
技36ねっぷう9590ほのお特殊10
技38トリック-100エスパー変化10
技44コスモパワー--エスパー変化20
技49めいそう--エスパー変化20
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技85ふるいたてる--ノーマル変化30
技92マジカルシャイン80100フェアリー特殊10

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別性別不明
進化コスモッグ(Lv43)→コスモウム(シールドでLv53)→ルナアーラ
分岐進化コスモウム(ソードでLv53)→ソルガレオ
備考第7世代:ムーン・ウルトラムーンで夜にLv53