ブースター - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ブースター 節を編集

No.136 タイプ:ほのお
通常特性:もらいび(受けた炎タイプの技を無効にし、交代するまで炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:こんじょう(状態異常のときに攻撃が1.5倍になる・やけどによる物理技の威力低下を無視)
体重  :25.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
中速物理炎HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ブースター65130609511065525もらいび/こんじょう
ウインディ90110801008095555いかく/もらいび/せいぎのこころ
マルヤクデ10011565909065525もらいび/しろいけむり/ほのおのからだ
ヒヒダルマ10514055305595480ちからずく/ダルマモード
クイタラン8597661056665484くいしんぼう/もらいび/しろいけむり

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2)ほのお/くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

特性「もらいび」の場合、ほのお無効


ブイズ:イーブイ シャワーズ サンダース ブースター エーフィ ブラッキー リーフィア グレイシア ニンフィア


イーブイの進化系、通称ブイズの一角に当たるほのおポケモン。
高い攻撃力とこんじょうから放たれるフレアドライブは極めて強力。特攻も平均以上あり、二刀流も可能。

ただし、二刀流気質に配分した結果、種族値のバランスが悪くHP、防御、素早さが低く、物理アタッカー相手に不利。
第八世代では強力な物理アタッカーと物理受けが蔓延しており、長所を活用しづらいのが現実。
更にニトロチャージ、どくどくを失い特殊は受けられても突破が難しく、素早さも補う手段が減少。
ねっさのだいち、ウェザーボールを習得し多少器用にはなったが、元来の性能の半端さは無視できない。

初期からのライバルであるウインディも健在、初登場から長く立場を脅かす原種ヒヒダルマも続投。
新顔のマルヤクデとも種族値傾向が似ており、環境においてむし複合は不利に働きやすいとはいえ競合相手自体は増加。
既存ライバルと比べた時の自身の扱い辛さも据え置きであるため、極めて厳しい立ち位置にあるのが実情である。
幸いにしてブイズ特有の補助技のレパートリーは健在であり、純アタッカーとしてではなく、サポートも兼ねた動きで差別化していきたい。

数少ない追い風として、新要素のダイマックスとは相性が良い。不安のある耐久を補え、デメリット無しで高威力技を放てる。
こんじょうによる補正もしっかり乗るので、3ターン限定ながらなかなかの戦闘能力を見せてくれる。
ただし前述の通り素早さを補う手段が碌に無いので、抜きエースとしては不安が大きい。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

もらいび
通常特性。相手の炎技を無効化し、自身の炎技の火力をアップ。
無償降臨と強化を同時に行えるが、炎技やおにびを強く誘えるパーティ構成と読みが必要。
競合相手であるマルヤクデウインディも同じ特性を持つことは頭に入れておきたい。
なお、かたやぶりには貫通されるが、よくてほのおのパンチ程度なので考慮外で良い。
トレースサーナイトには炎・格闘以外のサブを持ってないと攻撃がほぼ通らなくなるので注意。
味方のふんえんでも発動可能。
こんじょう
隠れ特性。状態異常で攻撃1.5倍。ちからずくなどと異なり、ダイマックス中も有効。
炎タイプでは自身のみで差別化に有用だが、火傷無効なのでかえんだまや相手のおにびで発動できず、からげんきも不一致。
活用するにはどくどくだまとまもるが必要で、ハチマキと違い1ターン目から火力を出せず、スリップダメージも毎ターン増加するので非常に痛い。
かえんだまで一定のダメージ量で抑えられる他のこんじょう持ちと比べても、ミスマッチで扱いづらい。
発動できても鈍足かつ低耐久であるため、まともに行動回数を確保するにはトリックルームなどのサポートが必須。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
フレアドライブ120(180)100反動1/3
火傷10%
タイプ一致物理のメインウェポンだが反動が痛い。
ばかぢから120100攻撃防御↓物理サブウェポン。炎が通らない相手にもよく効く。
すてみタックル120100反動1/3素の状態で最高威力のノーマル技だが反動が痛い。
からげんき70→140100-こんじょう型でのサブウェポン。HPが高い状態ではじたばたより威力が出せる。
のしかかり85100麻痺30%威力は微妙だが麻痺をワンチャン狙えると思えば悪くはない。
じたばた20~200100-脆いのできあいのタスキで最大火力は狙える。
でんこうせっか40100優先度+1最後っ屁、きあいのタスキ潰し、ダメ押しなど、それなりに役立つ。
あなをほる80100溜め技ダイマックス技で使うか、相手のダイマックスのやり過ごしに。
かみつく60100怯み30%ドラパルトシャンデラブルンゲルピンポイント。
素早さの関係で怯みは狙いにくい。第八世代でもかみくだくは覚えない。
アイアンテール10075防御↓30%岩、フェアリーに。高威力・命中不安。
にどげり30×2100-がんじょうやきあいのタスキに強いが、素の威力は低い。
主にダイマックスして使う。ダイマックス時威力80。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓撃ち逃げ専用として割り切ればかなり優秀。
だいもんじ110(165)85火傷10%特殊メインウェポン。物理型でもほのおのキバより強い。
かえんほうしゃ90(135)100火傷10%PPが多く耐久型等で安定して使える。
ふんえん80(120)100火傷30%ダブル用。火傷だけ狙いたいならおにびの方が確率が高いが、技スペースを節約したいなら。
マジカルフレイム75(112)100特攻↓100%追加効果が優秀で自身の種族値と相性が良い。
ほのおのうず35(52)85拘束あくびとセットで。度々外れるので注意。
シャドーボール80100特防↓20%かみつく同様、シャンデラ等に。
アシストパワー20~100-二刀を活かしてバトンタッチ先にするなら。
ウェザーボール50/100
(150)
100-天候でタイプ変化&威力倍。晴れでは威力225命中100のメインウェポンに。
ねっさのだいち70100火傷30%火傷狙い。
変化技タイプ命中備考
おにび85耐久型、サポート、スリップダメージ狙い等用途は様々。
あくび-交代読みで撃ったり交代促進に使ったり。
第八世代の炎ポケモンで他に覚えるのはコータスヒヒダルマのみ。
ねがいごと-耐久型には必須。まもるとセットで使いたい。
まもる-様子見、ねがいごとと併用、たべのこし・状態異常のターン稼ぎ等使い道はそれなりにある。
あまえる100物理に対する嫌がらせ。おにびとの違いは、炎にも有効であくびを阻害しない点で優れる。
一方でスリップダメージがなく交代で解除されるほか、
クリアボディ等の特性に無効、あまのじゃく等には逆効果な点で劣る。
つぶらなひとみ100あまえるより下降幅は低いが、先制で打てる。
こわいかお100後続のサポートに。
こらえる-ダイマックス枯らしに。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイバーンフレアドライブ140(210)天候:晴れメインウェポン。晴れで2発目から威力1.5倍。
技の反動を踏み倒せるが同時に火傷も狙えなくなってしまう。
オーバーヒート140(210)
だいもんじ140(210)
かえんほうしゃ130(195)
ふんえん130(195)
ダイナックルばかぢから95味方の攻撃↑サブウェポン。火力補強にも。
ばかぢからより低威力。一発の威力を求める際は注意。
ダイアタックすてみタックル140相手の素早さ↓サブウェポン。反動や威力変化を気にせず使えるようになる。
S調整しておけば追加効果で抜ける相手も多い。
のしかかり130
じたばた130
からげんき120
ダイアースあなをほる130味方の特防↑対炎電毒岩。追加効果が優秀。
ダイスチルアイアンテール130味方の防御↑対妖岩。追加効果が優秀。
ダイアークかみつく110相手の特防↓対霊超。物理技のみ。
ダイウォール変化技-まもる状態フェイントで解除されないが、ダメージは受ける
相手のダイマックスターン枯らしに。

特殊のみの技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイストリームウェザーボール130天候:雨雨下限定。対炎地岩。メイン技との相性は最悪。
ダイアイスウェザーボール130天候:霰霰下限定。対地竜。スリップダメージに注意。
ダイロックウェザーボール130天候:砂嵐砂嵐限定。対炎飛。スリップダメージに注意。
ダイアシッドスモッグ90味方の特攻↑特殊型での積み技として。
ダイサイコアシストパワー130サイコフィールド対闘毒。アクアジェットなどの先制技を封じる。
ダイホロウシャドーボール130相手の防御↓対霊超。特殊技のみ。

型考察 節を編集

物理アタッカー型 節を編集

性格:いじっぱり/ようき/せっかち/さみしがり
特性:もらいび
努力値:攻撃252 HP252orすばやさ252
持ち物:いのちのたま/こだわりスカーフ/とつげきチョッキ/せんせいのツメ
確定技:フレアドライブ
攻撃技:だいもんじorオーバーヒート/すてみタックル/でんこうせっか/ばかぢから/あなをほる/シャドーボールorかみつく
変化技:おにび/あくび

火力は高いがタイマン性能は低いため撃ち逃げが基本。
フレアドライブの反動もあって非常に短命なので、有利対面でも相手の型・動きをしっかり見極めたい。

ブイズ特有の豊富な補助技を捨てることになるが、フルアタでとつげきチョッキを持たせて特殊相手への繰り出し性能を上げるのも手。

こんじょうアタッカー型 節を編集

性格:いじっぱり/ようき/ゆうかん
特性:こんじょう
努力値:攻撃252 HP252or素早さ252
持ち物:どくどくだま
確定技:フレアドライブ
優先技:からげんき/ばかぢから
攻撃技:すてみタックル/でんこうせっか/かみつく
変化技:まもる/おにび/あくび

こんじょう発動からの一致フレアドライブで負荷をかける型。
ブースター以下の鈍足や耐久型への崩しを重視するならAS振り。
サイクルや撃ち合いを重視するならHA振りになる。

得られる火力は相当なものだが、物理面の脆さと中途半端な素早さがネック。
特に耐久面はもともとの脆さに加えて猛毒と反動ダメージによりさらに短命となるため、トリックルームやおいかぜなどのサポートが欲しい。
有用なサブウェポンがばかぢから・からげんき程度しかなく範囲が狭いこともあって、運用難度はかなり高い。

今作ではダイマックスすると攻撃面では使いやすい。
こんじょうの強化効果を付与しつつ、HPが2倍にアップし、フレアドライブ・ばかぢからをデメリット無しで撃てる。
からげんきは威力が下がるがSダウンの効果が付与され、耐えられても自身や後続が先手を取りやすくなる。
防御面ではダイマックスしても物理技はほぼ受けきれない短命さであるが、特殊技ならば余裕をもって受けきれる。

過去の議論まとめ

こいつの前に鋼は出てこないしフレドラ確定にする必要もないのでは短命なのが更に短命になるし。
むしろニトロと空元気のほうを確定技にするべきだと思うが。

↑こんじょうフレアドライブで等倍以上を確定一発で持ってくことに意義がある。
ニトロは味方の素早さ補助ありきで運用するならばいらないし、火力的も微妙。素早さ遅いから、トリルの選択肢がでてくるしね。
フレドラ習得したからからげんきは技スペとの選択になる。フレドラ馬鹿力で倒せない相手がからげんきで倒せるわけではないしね。

↑からげんきが有効そうな相手を調べてみた
・無補正無振りマリルリを意地っ張りA全振りこんじょう発動空元気で低乱数1(31.3%)
 相手の意地っ張りA252振りアクアジェットで中乱数1(43.8%)
・無補正無振りギャラドスを同上火力で乱数1(56.3%) 威嚇込みだと確2
・無補正無振りヌメルゴンを同上火力で確1 H252振られてると低乱数1(25%)
 相手の無補正C252振り流星群を高乱数2(82.2%)
 馬鹿力だとH252振りで確2

↑タイプの組み合わせで言うと炎飛、水飛、竜飛、炎超、水超 、竜超、炎霊、水霊、竜霊、水毒、竜毒、水妖だな。

特殊型 節を編集

特性:もらいび
性格:ひかえめ/おくびょう/れいせい
努力値:特攻252、HPor素早さ252をベースに調整
持ち物:こだわりスカーフ/いのちのたま/とつげきチョッキ
確定技:だいもんじorかえんほうしゃorオーバーヒート
優先技:シャドーボール
特殊技:アシストパワー
物理技:ばかぢから/アイアンテール
変化技:まもる/おにび/あくび/ねがいごと

特攻は95と低くなく、特殊アタッカーとしても運用可能。
攻撃も素でそこそこ高いので、両刀もありか。

耐久型 節を編集

性格:おだやか
特性:もらいび
努力値:HP252 素早さ調整 残り特防
持ち物:たべのこし/ラムのみ/オボンのみ/しめつけバンド
確定技:ねがいごと/まもる
優先技:ほのおのうず/おにび
攻撃技:かえんほうしゃorふんえん
変化技:あくび/バトンタッチ

おにび、もらいび、高い特防110を活かした耐久型。
特殊草や炎等を読んで出す。交代で出てくる物理アタッカーには鬼火を撃てる。

HP種族値が低いため、実際はウインディと耐久力はあまり変わらない。
実際の特殊耐久力(HP×特防)は補正ありで、ウインディ28565、ブースター30616。補正なしだとブースター27864。
しかもウインディはあさのひざし・バークアウトを覚えることも可能なため、結果的にはウインディの方が汎用性は高め。

回復技はねがいごと+まもるの併用。たべのこしと相性がよく、味方の回復もできることが利点。
しかしウインディのあさのひざしに比べると発動が遅く、まもるの所持により読み合いが発生し技スペースも圧迫することが欠点。
まもるとねがいごとの併用で天候特性やフィールドのターンを消費させられるが、雨パ・砂パには繰り出しにくい。

耐久型でスリップダメージがメインの型になるため基本は特殊ベースのおだやかが安定。
あくびを採用することであくび+まもるによる起点化や、疑似昆布戦法のようなことも可能。
ほのおのうずの採用や、他のポケモンによる状態異常撒きがあればより使いやすくなる。

サポート型 節を編集

性格:ようき/おくびょう/しんちょう/おだやか
特性:もらいび
努力値:HS252orAS252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:こわいかお
優先技:あくび/おにびorあまえるorつぶらなひとみ/マジカルフレイム
攻撃技:ふんえんorフレアドライブ/ねっさのだいち/でんこうせっか
変化技:こらえる/ねがいごと

タスキで耐えつつこわいかおで素早さを下げて、後続の起点を作るサポートを行う。
最速+こわいかおで準速レジエレキや、最速スカーフ103族(ウツロイド)まで抜ける。
Sが下がった相手には上からあくびを撃つことができるので、そのまま落とされてしまえば起点作りが完了する。

相手の火力を削ぐ手段が豊富にあるので、積み技に対しても比較的対処しやすく、起点になりづらい。
あまえるはつるぎのまいを使われてもイーブンにでき、おにびと違ってあくびと併用しやすい。
つぶらなひとみは必ず先制できるので、落ちる前の最後っ屁としてはでんこうせっか以上に有用。

フレアドライブは自主退場用。こらえるはダイマックス枯らしに。


対ブースター 節を編集

注意すべき点
攻撃種族値130+こんじょう+フレアドライブの破壊力。からげんき、ばかぢから、あくび、おにびといったサブにも注意。
特殊耐久も高いため、チョッキ持ちでさらに耐久を上げたり、ねがいごとでの耐久型も。
対策方法
足は遅く物理耐久も脆いので、素早い物理アタッカーで上から殴る。高火力先制技で倒す。
攻撃範囲は狭いので、ほのお+ノーマル+かくとうが通らないシャンデラブルンゲルドラパルトなどのポケモンなら比較的有利。
また、反動技がメインなので耐久型のゴツゴツメット+回復技で粘れば勝手に削れていく。
ただし今作はダイマックスしてくるブースターも多く、こちらは完全な対策にはならなくなっている点に注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

イーブイ
6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
111てだすけ--ノーマル変化20
111なきごえ-100ノーマル変化40
111たいあたり40100ノーマル物理35
111しっぽをふる-100ノーマル変化30
2311ほしがる60100ノーマル物理25
555すなかけ-100じめん変化15
131310でんこうせっか40100ノーマル物理30
9915つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
101720スピードスター60-ノーマル特殊20
171725かみつく60100あく物理25
--30まねっこ--ノーマル変化20
333335バトンタッチ--ノーマル変化40
252540とっしん9085ノーマル物理20
292945あまえる-100フェアリー変化20
373750すてみタックル120100ノーマル物理15
414155とっておき140100ノーマル物理5
2020-リフレッシュ--ノーマル変化20×
4545-きりふだ--ノーマル特殊5×
ブースター
8th威力命中タイプ分類PP備考
*ひのこ40100ほのお特殊25*進化時
1てだすけ--ノーマル変化20
1なきごえ-100ノーマル変化40
1たいあたり40100ノーマル物理35
1しっぽをふる-100ノーマル変化30
1ほしがる60100ノーマル物理25
1スピードスター60-ノーマル特殊20
1まねっこ--ノーマル変化20
1バトンタッチ--ノーマル変化40
1とっしん9085ノーマル物理20
1あまえる-100フェアリー変化20
1すてみタックル120100ノーマル物理15
1ひのこ40100ほのお特殊25
5すなかけ-100じめん変化15
10でんこうせっか40100ノーマル物理30
15つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
20スモッグ3070どく特殊20
25かみつく60100あく物理25
30ほのおのキバ6595ほのお物理15
35ほのおのうず3585ほのお特殊15
40ふんえん80100ほのお特殊15*Pt以降
45こわいかお-100ノーマル変化10
50フレアドライブ120100ほのお物理15
55とっておき140100ノーマル物理5

イーブイ過去世代

VC

RGBP
GS
C威力命中タイプ分類PP備考
111たいあたり40100ノーマル物理35
3111しっぽをふる-100ノーマル変化30
188すなかけ-100じめん変化15
-1616なきごえ-100ノーマル変化40
272323でんこうせっか40100ノーマル物理30
373030かみつく60100あく物理25
--36バトンタッチ--ノーマル変化40
-36-きあいだめ--ノーマル変化30技レ13
454242とっしん120100ノーマル物理15

第3世代~第5世代

3rd4th
BW
BW2威力命中タイプ分類PP備考
111てだすけ--ノーマル変化20
111たいあたり40100ノーマル物理35
111しっぽをふる-100ノーマル変化30
885すなかけ-100じめん変化15
16159なきごえ-100ノーマル変化40
232213でんこうせっか40100ノーマル物理30
302917かみつく60100あく物理25
--21ほしがる60100ノーマル物理25
424325とっしん9085ノーマル物理20
--29あまえる-100フェアリー変化20
363633バトンタッチ--ノーマル変化40
--37すてみタックル120100ノーマル物理15
-5041とっておき140100ノーマル物理5
-5745きりふだ--ノーマル特殊5×

ブースター過去世代

VC

RGBP
GS
C威力命中タイプ分類PP備考
111たいあたり40100ノーマル物理35
3711しっぽをふる-100ノーマル変化30
11-でんこうせっか40100ノーマル物理30
11-ひのこ40100ほのお特殊25
188すなかけ-100じめん変化15
311616ひのこ40100ほのお特殊25
272323でんこうせっか40100ノーマル物理30
403030かみつく60100あく物理25
443636ほのおのうず3585ほのお特殊15
-4242スモッグ3070どく特殊20
424747にらみつける-100ノーマル変化30×
545252かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
48--いかり20100ノーマル物理20×

■現在覚えられない技

第3世代~第7世代

3rd4th
BW
BW26th7th威力命中タイプ分類PP備考
----1ひのこ40100ほのお特殊25
11111てだすけ--ノーマル変化20
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111しっぽをふる-100ノーマル変化30
161599*ひのこ40100ほのお特殊25*進化時
88555すなかけ-100じめん変化15
----9つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
2322131313でんこうせっか40100ノーマル物理30
3029171717かみつく60100あく物理25
-43212020ほのおのキバ6595ほのお物理15
3636252525ほのおのうず3585ほのお特殊15
-64292929こわいかお-100ノーマル変化10
4257333333スモッグ3070どく特殊20
-78*373737ふんえん80100ほのお特殊15*Pt以降
-50414141とっておき140100ノーマル物理5
---4545フレアドライブ120100ほのお物理15
47----にらみつける-100ノーマル変化30×
52----かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
-7145--だいもんじ11085ほのお特殊5

※進化したときに覚える。
■現在覚えられない技

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ネコにこばん40100ノーマル物理20
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技13ほのおのうず3585ほのお特殊15
技15あなをほる80100じめん物理10
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技26こわいかお-100ノーマル変化10
技29あまえる-100フェアリー変化20
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技38おにび-85ほのお変化15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技46ウェザーボール50100ノーマル特殊10
技47うそなき-100あく変化20
技68ほのおのキバ6595ほのお物理15
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技79かたきうち70100ノーマル物理5
技92マジカルフレイム75100ほのお特殊10

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3世代~第4世代
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代
技09とっしん9085ノーマル物理20Lv
技10すてみタックル120100ノーマル物理15Lv/3rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20VC1st:Lv
技31ものまね--ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--エスパー変化208th:技マ18では覚えない
技34がまん--ノーマル物理10×
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
VC第2世代
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え技
技03のろい--ゴースト変化10タマゴ
技07でんじほう12050でんき特殊5×
技31どろかけ20100じめん特殊10タマゴ/4th:教え技
技43みきり--かくとう変化5タマゴ

タマゴ技 節を編集

2nd3rd4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
くすぐる-100ノーマル変化20
じたばた-100ノーマル物理15
ねがいごと--ノーマル変化10
のろい--ゴースト変化10
あくび--ノーマル変化10
HSみきり--かくとう変化5
にどげり30100かくとう物理30
どろかけ20100じめん特殊10
あまえる-100フェアリー変化20Lv/技マ29
こらえる--ノーマル変化10技レ26
うそなき-100あく変化20技マ47
ほしがる60100ノーマル物理25Lv
アシストパワー20100エスパー特殊10技レ82
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15×
シンクロノイズ120100エスパー特殊10×
ゆうわく-100ノーマル変化20×

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
しっとのほのお70100ほのお特殊5
ねっさのだいち70100じめん特殊10

過去世代

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15技マ24
シグナルビーム75100むし特殊15
とっておき140100ノーマル物理5Lv
ねっぷう9590ほのお特殊10技レ36
ばかぢから120100かくとう物理5技レ39
HSいやしのすず--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15技レ31
てだすけ--ノーマル変化20Lv/技マ41
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10技レ42
ほしがる60100ノーマル物理25Lv
とぎすます--ノーマル変化30
Emねごと--ノーマル変化10技レ27
Emスピードスター60-ノーマル特殊20Lv/技マ40
Emどろかけ20100じめん特殊10タマゴ
HSずつき70100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
のしかかり85100ノーマル物理15技レ01
みがわり--ノーマル変化10技レ20
ものまね--ノーマル変化10
Em/XDいばる-85ノーマル変化157th:技87
Emこらえる--ノーマル変化10技レ26

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技02かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技13きあいだめ--ノーマル変化30
技15だいもんじ11085ほのお特殊5
技20みがわり--ノーマル変化10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技29バトンタッチ--ノーマル変化40
技31アイアンテール10075はがね物理15
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技36ねっぷう9590ほのお特殊10
技39ばかぢから120100かくとう物理5
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技43オーバーヒート13090ほのお特殊5
技55フレアドライブ120100ほのお物理15
技82アシストパワー20100エスパー特殊10
技85ふるいたてる--ノーマル変化30

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
うたう-55ノーマル変化15配布(「うたうイーブイ」プレゼント
第5世代産・♀・がんばりや固定
おいわい--ノーマル変化30配布(ポケモンセンター お誕生日サービス
第6世代産は性格ランダム、第7世代産はようき固定

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数8960歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で4480歩)
性別♂:♀=7:1
進化条件イーブイ(ほのおのいし)→ブースター
進化前イーブイ
分岐進化シャワーズ(みずのいし)
サンダース(かみなりのいし)
エーフィ(なかよし度3以上+朝・昼・夕方にレベルアップ)
ブラッキー(なかよし度3以上+夜・深夜にレベルアップ)
リーフィア(リーフのいし)
グレイシア(こおりのいし)
ニンフィア(なかよし度3以上+フェアリータイプの技を覚えた状態でレベルアップ)
備考エーフィまたはブラッキーとニンフィアの進化条件を同時に満たしていた場合はニンフィアに進化する

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
あくびレベルヌオー系統/ノコッチ/カバルドン系統/ムシャーナ系統
くすぐるレベルチラチーノ系統
じたばたレベルノコッチ/マッスグマ系統/マンムー系統/ツンベアー系統/ホルード系統/キテルグマ系統
どろかけレベルダグトリオ系統/Aダグトリオ系統/ノコッチ/マンムー系統/ドリュウズ系統/ホルード系統/バンバドロ系統
にどげりレベルニドキング系統/サンダース/ワカシャモ/バシャーモ/ミミロップ系統/ホルード系統/ガオガエン系統/バンバドロ系統/エースバーン系統/バイウールー系統
ねがいごとリレートゲチック/トゲキッス/ペロリーム系統(妖精)→ピチュー[1]/トゲデマル(妖精/陸上)
のろいレベルコータス
みきりレベルバシャーモ系統/アブソル/ルカリオ/コジョンド系統/ネギガナイト系統

VC第2世代

※全てドーブルで代用可能

習得方法覚える系統
じたばたレベルゴマゾウ
あまえるレベルピチュー[1]/トゲチック/ブルー
<きあいだめ・バトンタッチ・でんじほうの同時習得>
きあいだめを金銀でタマゴ技化→クリスタルに送りバトンタッチをレベル習得→ブースターに進化させて技マシン
逆でも良い(クリスタルでバトンタッチタマゴ技化→金銀できあいだめレベル習得)


[1] タマゴ未発見につき要進化