イーユイ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(スカーレット・バイオレット)

イーユイ 節を編集

No.997 タイプ:あく/ほのお
特性:わざわいのたま(自分以外の特防が25%弱くなる)
体重:4.9kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
同複合HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
イーユイ558080135120100570わざわいのたま
ヘルガー7590501108095500はやおき/もらいび/きんちょうかん

ばつぐん(4倍)--
ばつぐん(2倍)みず/かくとう/じめん/いわ
いまひとつ(1/2)ほのお/くさ/こおり/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

第九世代の準伝の一角で、ヘルガーと同じあく×ほのお複合。
高速特殊アタッカー気質の種族値を持ち、専用特性のわざわいのたまで更にその火力を間接的に底上げする。
これにより特攻の実質種族値は197相当(全振り時)になり、等倍での受け出しは基本的に不可能なレベルの火力を発揮し、等倍範囲が広いあくタイプというのも嬉しい限り。
ダブルバトルでは味方の特殊耐久まで下げてしまうが、わるだくみを覚える上に全体攻撃も習得し凄まじい制圧力を発揮することもできる。

短所としては技範囲の狭さ。一致技以外はノーマルエスパーゴーストのみ。
いずれも抜群範囲が狭い(ノーマルに至っては無い)のが欠点であり、一致技が通らない相手には決め手に欠けやすい。
テラスタルはサブウェポンの強化に使うのではなく、一致技の底上げ、或いは苦手な相手に刺さるタイプを選んでおきたい。
そのままだとバンギラスに等倍以上で通るタイプがなく、あちらの特殊耐久の高さからゴリ押しも利かない。
タイプによってはテラバーストの採用もありか。



特性考察 節を編集

わざわいのたま
パルデアの地に眠る禍い達が持つ特性の一つにして専用特性。
禍いの珠によって、味方を含む自分以外の全てのポケモンは「特殊防御力が25%下がる」という禍いが齎される。
この特性によって特攻種族値は実質的に更に向上し、高火力を遺憾無く発揮できるだろう。
ランク低下ではないためクリアボディなどに無効化されないのもポイント。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中効果解説
わざ電気11070異常30%ここに解説
特殊技タイプ威力命中効果解説
わざ120100異常10%
反動1/3
ここに解説
変化技タイプ命中解説
わざ-ここに解説
-
-
-

テラスタル考察 節を編集

タイプ主な技解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
テラバーストバンギラスに対する役割破壊。
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説
解説

型考察 節を編集

型名 節を編集

特性:
性格:
努力値:
持ち物:
確定技:
選択技:
※確定技・選択技の候補はスラッシュ(/)で区切る。ただし、基本的に同時に覚えさせない、覚えられない技同士はorで区切る(例:なみのりorハイドロポンプ)
※技の選択肢が複数ある場合、なるべく優先したい技が左にくるよう並べるのが望ましい

アタッカー型 節を編集

サポート型 節を編集


相性考察 節を編集

特定のタイプを持つポケモンとのタイプ相性の補完について記載する。
組み合わせるのを1体に限定せず、自身含め3~4体の組み合わせで「並び」とその中での役割を意識できるよう解説するのもよい。
特定のコンボに組み込む際のパートナーについてはその型の項で解説することを推奨。


対ポケモン名 節を編集

注意すべき点
このポケモンを相手にするときに注意すべき点を記載
対策方法
このポケモンの対策方法を記載

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

9th威力命中タイプ分類PP備考
シンカ1シンカ2シンカ3
111技名00ノーマル物理0
---バレットパンチ40100はがね物理30

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数----歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件※無ければ項目不要
分岐進化※無ければ項目不要